2016/12/31

2016 12 六甲全山縦走パート3 塩屋から鵯越まで

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

はあ~るば~る来たぜ~「函館ではなっくって、六甲全山縦走3 
塩屋から鵯越まで 」に。
最後のパートは桜の咲く頃と考えてます。
考えるのは勝手だが、真冬になってしまいました・・・
まあ、前回に比べれば、それなりに楽できそうですが。
結果的にツーランクぐらい楽ではありましたが・・・
まともな山は比叡山以来ですがな~
低い山々も数が重なれば心地よい疲れに、たぶん。

本日のコース
山陽電鉄・塩屋駅-須磨浦山上遊園-旗振茶屋前-旗振山252.6m
-鉄拐山-おらが茶屋屋-高倉台-栂母山274m--須磨アルプス
-東山253m-野路山公園-荒熊神社-高取山312.8m-高取神社
-安井茶屋・トイレ-神戸電鉄有馬線・鵯越駅

今までの軌跡
2016 01 六甲全山縦走 パート2 鵯越駅から六甲ケーブル下
2015 12 六甲全山縦走 宝塚から六甲ケーブル下まで

2013 08 夜のハイウェイにガオーの鉄人28号に登ってきました その1
2013 08 真夏の山にガオーの須磨アルプスに登ってきました その2

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

須磨浦山上遊園

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

旗振茶屋
ここで朝食してましたら、続々とヤングな高齢登山者(わたしも、そうか)が集結して来ました。
毎日登ってきてチェックを受けてるのかな~

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

高倉台から登ったところから
この階段を上がってたら、足が上がらなくなってきたぞ~
いつまでも若いと思うな~

歩いて来た旗振山に鉄拐山が見えてます。
まあ、見えなかった、えらいこっちゃでありますが。

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

須磨アルプスの入り口に到着

東山 に高取山と、これから辿る山々が。 

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

なんのビルか知りませんが、ニョッキリと。

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

この区間、ホント楽しいですね。
子供の頃の楽しき山へよじ登りごころが甦る~

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

本日、けっこう風も吹きすさんで、
写真撮ってても、ゆ~ら~ゆ~ら~と体が揺れる~

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

東山を下るところから。
右手が高取山、左手に二本ちょんと立ってるのが菊水山。

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

ここまで歩いて来た山々が。

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

こちら、上のアップ写真。
こうして見ると、それなりのアップダウンが多しと・・・
 
2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から


高取神社

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

安井茶屋・トイレ
もう登りは終わったと思ったけど・・・

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

市街地区間のアップダウンが、なんとも心地よいではありませんか。
一回谷底に下りて、登り返すかんじでしょうか。
最後の最後まで楽しませてくれます、ホント。

2016 1228 六甲山縦走3 塩屋から

鵯越)駅到着です~。
余力があったら市ガ原も狙ったろかと下心がありましたが。
寝言は寝て言えでございました。
身の程知らずでした。

いつかは白いクラウンではありませんが、
六甲全山縦走を二回で歩きたいもんですな。


兵庫 | Comments(0)
2016/09/17

2016 09 下見 長峰山から摩耶山へと

2016 0910 下見 天狗塚 長峰山 摩耶山

ここから山道が始まります。
ここまで住宅にマンションがビッシリでございます。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「長峰山から摩耶山」に。
先日、今月の歩く石仏の辻の下見がてら長峰山から摩耶山へと歩いてきました。
六甲は1月の縦走以来すっかりご無沙汰でした。
桜の咲く頃に残ってた縦走路をと予定してたのですが。
今は台風がゾロゾロやって来る季節になってしまいました。

本日にコース
六甲駅-長峰山-杣谷峠T-摩耶山(702)・掬星台T-摩耶山史跡公園
-旧摩耶の大杉-旧山門-五鬼城展望公園-王子公園駅


御参考に  2012 1201 下見ウォームス 摩耶山
            
2015 10 長峰山(天狗塚) 摩耶山
                 2015 12 六甲全山縦走 宝塚から六甲ケーブル下まで
              2016 01 六甲山縦走 パート2 鵯越駅から六甲ケーブル下


2016 0910 下見 天狗塚 長峰山 摩耶山

ココ天狗塚と呼ばれてます。
来てみればなるほど~です。
とても狭いですが、眺めは最高でございます。

2016 0910 下見 天狗塚 長峰山 摩耶山

こちらは掬星台です。
ぐるりと大阪、生駒山、葛城金剛、和歌山方面から神戸の街々が。
夜景を見たいものです、ホント。
ここから摩耶ロープウェー&ケーブルで下山できます。

2016 0910 下見 天狗塚 長峰山 摩耶山

忉利天上寺(とうりてんじょうじ)の在りし日の写真。
昭和51年1月30日未明に、賽銭泥棒による放火のため、
仁王門や一部の塔頭・庫裏を除いて全焼したそうです。

2016 0910 下見 天狗塚 長峰山 摩耶山

本日は縦走路の時とはうってかわって、ダラダラ歩きの。
あちこちをタップリ見学して。
なおかつ、一人歩きのみなさんに色々話を聞いたりの一日でございました。
秋の気配がヒタヒタと感じる今日この頃。
25日はひさしゅうのウォーキング娘名にて歩きます。

ウォーキング娘  第64回
 
(山歩きの時はウォーキング娘と申します)
9月25日 第4日曜日 
長峰山から摩耶山へと                                           

集合:阪急神戸線・六甲駅 改札口  午前9:00
(降水確率は兵庫県南部をご覧ください)

行程:六甲駅-長峰山-杣谷峠T-摩耶山(702)・掬星台T-摩耶山史跡公園-旧摩耶の大杉-旧山門-五鬼城展望公園-王子公園駅
距離:12㎞  高低差:70―702―60m  
難度:山歩きハイキング・ストック 山靴


みなさんのお越しを待ってます~

兵庫 | Comments(0)
2016/01/12

2016 01 六甲山縦走 パート2 鵯越駅から六甲ケーブル下

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
神戸電鉄有馬線 鵯越駅

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「六甲全山縦走」に。
またまた歩いてきました、六甲全山縦走の一部分に。
そうです面倒臭くなる前にと勢いで・・・

朝っぱらから電車、バス、ケーブルカーと乗り継ぎかいなと思ってたら。
そうだ、神戸電鉄有馬線 鵯越駅なら電車を降りれば、
そこが六甲全山縦走路。
その手があったのか!自己感動すっ!
けど、前回とは逆道なんですけどね、リーバース路。
「私、細かいことに気にしないので」
もうひとつ問題点が標高差が・・・
「私、細かいことに気にしないので」これで行こっと。

本日の教訓、標高差重ね重ね、標高差ズッシリ、標高差。
三つの山々を上がり下りして、
また前回と同じ六甲ケーブル下のバス停まで歩きました。
まさかのアイルビーバック!?じゃ。

本日のコース
神戸電鉄有馬線 鵯越駅-菊水山-天王吊橋-鍋蓋山-大龍寺-市ガ原
-稲妻坂-天狗道-摩耶山-摩耶掬星台-アゴニー坂-杣谷峠
-摩耶自然の家-三国池-丁字ヶ辻-記念碑台-六甲ケーブル山上駅
-油コブシ道-六甲ケーブル下-バスで-阪急・六甲駅

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

いい味出してますね、ここから乗ってみたかった。
ハイキング駅だったのでしょうか?

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
菊水山

ちびっこ野球チームの面々が、
元気一杯叫んで騒いで走り回っていました。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
菊水山

本日はボケ天でした、それなりに風もあるのに何故か。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

菊水山から須磨アルプス、高取山。
ウォーキング娘でも歩いた須磨アルプスが、
右手に明石海峡大橋が見えてますが。
写真では無理ですね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

菊水山から鍋蓋山を眺める!
自然の法則で下って、また登り返すということですな。
私が役行者なら橋を架けるんですけどね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

鍋蓋山から菊水山を眺めてます。
写真にかろうじて明石海峡大橋が。
ここからの眺めもナイスですね、ボケ天続いてますが。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

鍋蓋山から摩耶山を望んで、
何を好き好んで「六甲全山縦走の一部分」
を歩こうとしてる自分の境遇を反省する瞬間でございます。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

もう一度鍋蓋山からから須磨アルプス、高取山を見て、
よっしゃぁ~と気合いを入れるも、ヘロ~ヘロ~
大丈夫かいな、ホント、半分も来てないぞ~

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
大龍寺

この辺りで無我の境地に突入すっ!
綺麗な山ガールさんはしっかりチェックしてますが・・・

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

市ガ原にようやく、ここらで半分かな、かな。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

市ガ原で猫に逢ってマッタリ~してる場合では無い!
稲妻坂&天狗道がこれから待ってるから。
二回下ったが、登りはしたくないと、二回とも思った道だから・・・

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
摩耶掬星台

摩耶山到着です。
思えば前回ここまで歩く予定でしたが。
ロープウェイ&ケーブル乗るの面倒臭い(ケチった)で、
油コブシ道で下山したのでありました。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

摩耶山から丁字ヶ辻と記念碑台あたりが見えてるんだと。
木立の間から六甲ケーブル山上駅も見えてます。
まあ、ここからの道が、
前半に較べれば超楽珍コースに思えてしまったのは何故!?

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ホテル、皆さん方はここで同窓会をしたのかな。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ケーブル山上駅手前の道路から摩耶山を。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ケーブル山上駅、本日は静かでありました、もう遅いからね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

まだ陽が高かったから、前回に続いての油コブシ道で下山。
途中の展望台で今日もヤレヤレと本日四回目のコーヒータイム。
まともに休んだのは四回だけかいな。
全盛期のピンクレディ並みかな、たぶん。

前回よりハードではありましたが。
次々と迫り来る展望がナイスです。

皆様に大きなお世話ながら、
六甲ケーブル山上駅から鵯越駅へのコースを推薦。
減量希望者は私と同じコースを。

まあ「六甲全山縦走」を14、5時間で歩く人には。
「目くそ鼻くそを笑う」かもしれませんが、その差は大きい、たぶん。

最後のパートは桜の咲く頃と考えてます。
今回の歩きはウォーキング娘の下見の下見というか。
六甲全山の姿が、ちびり、ちびりと脳味噌に描かれ始めました。
今後のウォーキング娘のコース反映御期待くださいませ。


>>続きを読む
兵庫 | Comments(0)
2016/01/07

2015 12 六甲全山縦走 宝塚から六甲ケーブル下まで

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
武庫川

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「六甲全山縦走」に。
ようやく歩いてきました、六甲全山縦走の一部分に。
秋に買った摩耶山・掬星台で売ってた「六甲全山縦走マップ」
噂にはきいてましたが・・・14、5時間で歩くとか・・・
エッ、エッ、えっ、えっ、アルク、あるく、歩いて14、5時間だって!
トレランでは無いのか!驚き桃の木、金のなる木。
50㎞オーバーだそうです、ハイ。

道草系、遠望系、マッタリ派の私としては、
とても歩きがいのある道に見えたのでありました。
何故ならば、縦走路=展望良し!
そんでもって歩いてきました。

本日のコース
阪急・宝塚駅-塩尾寺休憩所-塩尾寺-船坂峠-石宝殿-一軒茶屋
-六甲最高峰-六甲ガーデンテラス-みよし観音-記念碑台・六甲山自然保護センター-六甲ケーブル山上駅-油コブシ道-六甲ケーブル下-阪急・六甲駅
六甲ケーブル下からはバスで六甲駅まで。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

ここで休んでたら、6名程のトレランお兄さん方が下りてきました。
どこからと訪ねたら?
須磨から・・・どんだけ~
夜から歩いて(走って)来たそうな、オイオイ。
夜景がとても綺麗だそうだ。
のっけから出たな六甲全山縦走ボーイズ(年輩者も在住)

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

朝靄の生駒山

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

生駒山から二上山に葛城山
ビルが土筆の様に見えるのが御愛敬ですな。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
 
歩いてると、暑いの寒いの、霜柱。
 
2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

皆さんもこの光景は御存知ではありませんか。
昼食まであと一歩だ~

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

10年以上ぶりにまた来ました。
ここで、ようやくお昼食。
 
2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

さすがの900メートルからの遠望は、
日頃見慣れてる生駒山とはちがいます。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

これから、あのアンテナ越えて歩くのかいな~
いくいくは右手の山々なのか~

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

これがアンテナだ。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

スケジュールが追ってます、写真撮るだけで。
コーヒー飲む時間もナス。
始めての歩きコースゆえ、早め早めに歩いてます。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

葛城金剛水越峠

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

ここから六甲ケーブル山上駅へ行けば近いが。
記念碑台・六甲山自然保護センターをチェックしなければ・・・

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

六甲山自然保護センター閉じてますがな。
イノシシの子一匹誰も居なかった・・・
イヤ、若いカップルが来た、それだけ。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

外人さんだらけの六甲ケーブル山上駅

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

ここから下ります。
しっかりマナーの良いマウンテンバイクのお兄さん二人いました。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

途中に展望お休み所で、ようやくヤレヤレ。
今日はじめてのんびりとリラックス。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

右手に明石海峡大橋

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

目前は淡路島の山々なんでしょうか?
私にはさっぱり、なんなのか、わかりません~
が、この眺めはこの時間帯しか拝めないかな。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

木立の間からケーブルカーが、速かった。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

お疲れさんバス停到着
最後は暗さに合わせて時間調整。
思ったより疲れたで~心地よいけど。
ジイさんにはこたえるよ、まったく。
この続きは歩きたいが面倒臭い、
なにしろ記念碑台・六甲山自然保護センターまで、
カムバックしなけばいけませんから。

しかし、60㎞弱をよく一日で歩くは!?まったく。

兵庫 | Comments(6)
2015/11/17

2015 11 眺めてます 岩梯子 荒地山 風吹岩

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

城山に登るまでの展望、大阪平野が目前に。
真ん中チョイ右手が生駒山、右端が二上山。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「岩梯子」に。
本日はのんびり岩梯子へと歩いてきました。
とても短いコースでしたが、
歩く時間よりおしゃべりの時間と飲む時間(大阪)の方が長かったかな。

本日のコース
阪急芦屋川駅-城山-岩梯子-荒地山-風吹岩-金鳥山-保久良神社-阪急岡本駅

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

先週は笠への道からの二上山、東から。
本日は西から二上山を眺めてます。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

岩梯子はこの山の向こうかな。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

こちらは生駒山が、
いつもはあの山の上からコチラを眺めているんですが。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

この角度がナイスです。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

だんだんと登ってくれば、二上山の左手奥に音羽三山が。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

岩梯子が見えてきました。
 
2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

ここです、ここです、なつかしい

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

眺めの良い所で朝食してたら、
私よりずっと栄養状態が良さそうな猫ちゃんが、
何故かコチラを眺めてました。
若い娘さんの猫ちゃんのようです、たぶん。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

これから行く昼食場所の風吹岩が見えてました。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

もう爺さんなんだから無理すんなよ~
もう体も言うことが効かないことが分かってても~
山保険に入ってるのかいな~

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

風吹岩は猫と猪のワンダーランドとなってました。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

昼食とってるとお約束どうり、おねだり猫ちゃん。
栄養状態良し、毛並み良し、健康診断も受けてるようです、たぶん。

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

生駒の古道調査で二回獅子鍋を御馳走になりました。
お尻のへんだったのかな~

2015 1112 栄村 荒地山 風吹岩 金鳥山

このコース、ほんと眺めが良く、距離もほどほどで半日でも行けそうです。


今月の歩く・石仏の辻は紅葉が素晴らしい旧柳生街道を歩きます。
今はすっかり農作業道となった部分もあって、
田舎生まれの方には懐かしい風景が。
私みたいな商店街生まれにはハロウィン気分、たぶん。
紅葉三昧御堪能くださいませ。

第38回  11月29日 第5日曜日 
            真っ赤赤の紅葉の中の旧柳生街道を歩きます

集合:奈良交通の各バス停からお乗りください、大柳生口で下車
          JR奈良駅 のりば:西口6番  系統番号:94  行き先:石打(柳生) 9:33発
          近鉄なら駅 のりば:4番  系統番号:94  行き先:石打(柳生) 9:41発

行程:バス停 大柳生口-夜支布山口神社T-上出-白砂川
         -こまわり君こと阿弥陀磨崖仏-下誓多林-中誓多林-峠の茶屋T
          -切りつけ地蔵T-滝坂の道-近鉄奈良駅
距離:16㎞  高低差:260―450―80m  難度:ハイキング・ストック   
 
御参考に
2014 12 忍辱山から 阿弥陀磨崖仏 下誓多林 春日遊歩道 前編
2014 12 忍辱山から 阿弥陀磨崖仏 下誓多林 春日遊歩道 後編
旧柳生街道ひとり旅
旧柳生街道ひとり旅・石仏の帰還  前編
旧柳生街道ひとり旅・石仏の帰還  後編
旧柳生街道・奥駈道


兵庫 | Comments(0)
2015/10/09

2015 10 長峰山(天狗塚) 摩耶山

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮
こちら長峰山から、摩耶山・掬星台が見えてます、
左手に明石海峡大橋がチラット見えてます。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「長峰山」

本日のコース
阪急六甲駅-長峰山-杣谷峠-摩耶山・掬星台-天狗道-市ヶ原
-布引貯水池-布引雄滝-新神戸駅

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

山登る前に、道路をせっせと文字どおりに登ります。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

登山道からチラチラと、三宮方面でしょうか。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

長峰山(天狗塚) 到着
大阪方面、生駒山に金剛山が遙か彼方に霞んで見えてます。
いつもはアチラ側から六甲山を眺めているのですが。
本日はコチラ側から生駒山を。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

長峰山(天狗塚) は270度ぐらいの展望が。
目の前には、これから向かう摩耶山が。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

猫の子一匹もいなかった石舞台、夜はちがうのかな・・・

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

摩耶山・掬星台から見渡す飲屋街。
見る人によってコメントの比重がちがいますね、たぶん。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

天狗道から。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮

みはらし展望台から、だいぶ下ってまいりました。

2015 1008 栄村 天狗塚 長峰山 摩耶山 三宮
布引の滝

どんだけの時がクレーター状の滝壺を創ったのか。

本日は長峰山から3年ぶりの摩耶山へと。
このコースまんまではウォームス用としては、
ちと長いかな、どうかな。しばし、熟慮が必要ですね。
前回と今回の合体がベストかな。
 

兵庫 | Comments(0)
 | HOME |