--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/03/07

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周
昨日歩いた金華山の左から右への尾根道がそのまんま見えてます。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「百々ヶ峰・どどがみね」に。
今年も来ました、金華山とセットでお越しやすう~そんな感じでしょうか。
本日1月3日の天気は昨日とガラリと変わって快晴です。

本日のコース
バス停・雄総(おぶさ)公民館ー中河原ー松尾池ー最高峰展望台・百々ヶ峰417.9m
ー白山展望広場ー展望芝生広場ー萩の滝ー松尾池
ーバス停・雄総公民館(目の前をバスが走り去る)ーバス停・長良川

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

馬頭観音さんも雪をかぶって。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

今日の登り所が見えてます。
正確にはアンテナの右手になるとか。
標高差400m弱ばかしとなります。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

日陰に入るとブルー&ホワイトの世界に突入でございます。
最高ですな。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

朝日に照らされてキラキラと。
写真では伝わりまへんけど・・・

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

松尾池に到着

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

正月からカワセミ・カメラマンで一杯でございました。
カワセミは寒くないのかいな、ホンマ。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

心配してた岩場も凍って無くってヤレヤレ。
今日逢った登り道の人は二人組だけでした。
いつもはボチボチと逢うのですが。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周
奥手の山々は養老山地ではあるまいかい。

いつものヤスンバでシュークリームとコーヒーで朝食。
この眺めがたまらん。
これが「ティファニーで朝食を」でんな、たぶん。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

展望芝生広場から北東を眺める、
岐阜から長野の山々だそうです。
山のことはまかしとけ風おじさんが、そう語ってました。
素人の私には富士山には見えなかったとお伝えしておきましょう。

2015 0103 百々ヶ峰 グルリ一周

赤が本日歩いたコース。
左手の黄色が百々ヶ峰347.5mへの道。

どうやら347.5mが正式な百々ヶ峰みたいです。
私は旧百々ヶ峰と書いてましたが。
お役所では百々ヶ峰は347.5mだ~

正月から2ヶ月もたってますが、
百々ヶ峰、百々ヶ峰と書いてますと、
忘却の彼方に置いてあった正月の香りがしてまいりました。
みなさんはどうですか?
外は雨の今日の天気から。



スポンサーサイト
岐阜 | Comments(2)
2015/01/14

2015年の岐阜 雪の中の金華山

2015 0102 水道山 金華山
鼻高ハイキングコースから  雪見酒ならぬ雪見ランチ(菓子パンじゃ無いよ)

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「金華山」に。

皆様方、あけましておめでとうございます。
本年もウォーキング娘から歩く・石仏の辻まで、
ずずいと、見捨てずに、よろしくお願い申し上げます。

本日は今年も来ました初登りの金華山。
多少の雪が舞ってますが、
それがまた最高ですな。
雪国の方に関ヶ原の方のは迷惑千万の雪が、
本日の私にとっては、縁起物の雪というわけでございます。

上の写真も一人分どうにかこうにかの雪宿りができる木の下で、
雪も滴るいい男(自己申告)がランチしてます。

けっこうな登り道の横手ゆえに、
登ってくる人は直前に私に気づいて「ポ~カ~ン~」
この雪の中で、こんな場所で、この男はと、
脳味噌の中を駆け巡るのでございましょう、たぶん。

本日のコース
粕森公園ー水道山ー掘割ー岩戸公園ー妙見峠ー大参道ハイキングコース
ー鼻高ハイキングコースー金華山ー掘割ー水道山ー粕森公園

2015 0102 水道山 金華山 鼻高ハイキングコースから

この写真、ランチ場所で立ち上がって撮ったモノでございます。
北東方向を望んでます。
下を流れるは長良川。
左手には明日の登る百々ヶ峰は姿を現してはくれませんでした。

右手の山から歩いてきてます。

2015 0102 水道山 金華山 鼻高ハイキングコースから

こんな、中を歩けるなんて、もう今年も思い残すことがありませぬ。
まあ、まだ1年残っているんですけどね。

2015 0102 水道山 金華山 岐阜城

岐阜城に辿り着けば、けっこうな数の観光客が。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

こちらは北西方面を望んでます。
伊吹山はまったく姿を見してません、あたりまえか。
あさっては写真奥の関ヶ原から中山道を辿って岐阜へ歩く予定ですが・・・
ヘタしたら遭難しそうですね、中山道で遭難男は私です。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

やや右手奥の山まで下って帰ります。
金華山ー掘割ー水道山ー粕森公園ー柳ヶ瀬というコース。
普段なら1時間ばかしで、
本日は凍結警戒歩きで1時間以上かかりました。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

モノトーンの世界を歩く、癖になりそうですな。

2015 0102 水道山 金華山

グリーンが本日のコース、イエローポイントがランチ場所。
レッドが明日の百々ヶ峰コースです。
去年とは微妙に変えてみました。

では明日、百々ヶ峰山上でお逢いしましょう、たぶん。



岐阜 | Comments(2)
2014/03/14

2014 0104 岩戸から金華山周遊

2014 0104 岩戸から金華山周遊
岩戸公園

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「金華山」に。
斎藤道三で有名な「稲葉山城」がそびえ立ってた金華山でございます。
信長によって「岐阜城」になったそうな。

本日のコース
岩戸公園ーー妙見峠ー大参道ハイキングコースー鼻高ハイキングコース
ー金華山ー掘割ー水道山ー粕森公園

2014 0104 岩戸から金華山周遊

ココからは岐阜城には行かず、
ぐるりんこと廻って景色を堪能コースを選択します。

2014 0104 岩戸から金華山周遊

岩戸からスタートするならグリーンの道がグッド。

長良川の流れに身を浸して尾根を歩きます。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス

緑が金華山周遊コース 
中央流れるは長良川
赤が百々ヶ峰を歩いたコース

マウスを地図上でダブルクリックしてください、
横幅1000×750まで拡大できます

2014 0104 岩戸から金華山周遊

風味も、味付けも最高。

2014 0104 岩戸から金華山周遊

向こうに見えますは、先日登った百々ヶ峰
右手から左手へと尾根を歩いたのが、
良く見えてます。

2014 0104 岩戸から金華山周遊

長良川が郡上八幡、さらには白山から流れ下って参りました。

2014 0104 岩戸から金華山周遊
金華山から

右手手前が百々ヶ峰
左手奥あたりが白山辺りだと。

2014 0104 岩戸から金華山周遊
長良川が伊勢湾へと流れ下って参ります。

グリーンの線が明日歩いた中山道。
加納宿から美江寺宿までの一部が見えてます、後日紹介。
その先には関ヶ原、伊吹山が。


2014 0104 岩戸から金華山周遊

水道山の手前でこんな看板が!
まったく知りませんでした・・・
瑞龍寺山頂遺跡

小学生の頃、水道山(瑞龍寺山)まで駆け上がって遊んでましたけど~

2014 0104 岩戸から金華山周遊

金華山から水道山への道もナイス。
途中には展望台もあって木曽川、名古屋方面、養老山脈、伊吹山と御覧アレ。
のんびり歩いて3時間ばかし、真夏でもOK!午前中にてお奨めですが。

岐阜 | Comments(5)
2014/02/18

2014 0102 岐阜市最高峰の百々ヶ峰

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス 岐阜市  中河原    この道を進めば、やがて松尾池に。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「百々ヶ峰・どどがみね」に。
威風堂々そびえ立つは岐阜市の最高峰の標高417.9mに!
なんと、生駒山より低いのであります、ハイ。
大きなお世話でございますが。

皆さんは岐阜市ってどこにあるか知ってますか?
まさか、ロシアのソチの隣でしょと思ってないでしょうね。
岐阜市は岐阜県にあります。
えっ!岐阜県って中国じゃなかったの?
そんな素朴な疑問をお持ちの方もいるでしょうが。
岐阜市はあの有名な「柳ヶ瀬ブルース」の舞台だったんですね。
カラオケで唄いませんか、私はカラオケしませんけど。
雨が降る夜は~♪

本日のコース
バス停・雄総(おぶさ)公民館ー中河原ー松尾池ー百々ヶ峰417.9mー尾根道
ー真福寺山341.5m(百々ヶ峰・西峰)ー反射板ー西山団地

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス 松尾池

今日の登山コースは、この松尾池の左手から岩場を経由の道。
始めての人なら、松尾池から萩の滝と東海自然歩道を歩いての「白山展望地」そして百々ヶ峰がお奨め。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス 岩場

写真ではわかりにくいのですが、ゆっくり登ればそれほど危険は無いと。
本日の私はこの岩場の一番上の展望良しで早めの昼食を!
何故かって、百々ヶ峰展望台付近は人多し五月蠅いから~

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
百々ヶ峰417.9mから

ここが百々ヶ峰展望台、10年前に較べて人多し。
おじさんのあばさんでてんやわんやの騒ぎでございます。

申し遅れましたが、私もおじさんの一人でございます。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
百々ヶ峰417.9mから

百々ヶ峰紹介する時、ワンパターンの写真になるのはしかたがありません。
金華山の後ろ流れるが木曽川。
木曽川の向こうが愛知県、こちらが岐阜県。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス

赤が百々ヶ峰を歩いたコース
中央流れるは長良川
緑が金華山周遊コース  後日紹介。

マウスを地図上でダブルクリックしてください、
横幅1000×750まで拡大できます

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
真福寺山341.5(百々ヶ峰・西峰)への尾根道

ほんのチョイまでの地図には真福寺山341.5(百々ヶ峰・西峰)が百々ヶ峰となってたそうです。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
真福寺山341.5(百々ヶ峰・西峰)の反射板から

私は百々ヶ峰よりもココからの眺めの方が好きなんですが。
百々ヶ峰に較べて訪れる人もグット少なく昼食場所も狭いのですが、
ワイドビューで御満悦の場所です。

そして柳ヶ瀬方面に帰る人は、ココから西山団地に下ればバス停もスグそこ。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
真福寺山341.5(百々ヶ峰・西峰)の反射板から

こちらは長良川がくねって伊勢湾へと流れてます。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
西山団地から真福寺山341.5(百々ヶ峰・西峰)の反射板を

あそこから下って参りました。

2014 0102 百々ヶ峰 行き帰りはバス
馬頭観音

ふたつの馬頭観音がそろい踏み。

奈良とちがって岐阜市ではあちこちに馬頭観音さんが。

こちらが8年前の2006年1月の「百々ヶ峰ブルーズ」
松尾池から萩の滝と東海自然歩道を歩いての「白山展望地」そして百々ヶ峰
そして帰りは反射板からの道を。

岐阜 | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。