2016/11/22

2016 12月18日 生駒民俗会は庄兵ヱ道

2016 12 庄兵ヱ道 私がはじめて目にした山中での庄兵ヱ道・道標です(2000  04)

本日は生駒民俗会の例会の日でした。
はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、
「隔夜寺を訪ね、錦秋の春日探訪」に。

そして来月の生駒民俗会は、庄兵ヱ道です。
「庄兵ヱ道」とは、生駒の宝山寺から、鳴川千光寺間の信仰の道。
鬼取村の庄兵ヱさんが、
宝山寺の湛海律師より道を賜り、
清掃管理していたところから、
「庄兵ヱ道」の名で呼ばれるようになったと伝えられる、
往時は「ションべ道」とも呼ばれたそうです。

2016年  12月18日 日曜日  9時~16時
庄兵ヱ道
宝山寺から鳴川の千光寺まで歩きます。
注意:山道になりますので、足下しっかりしたモノをお履きください。
集合 9時  生駒中央駅改札口
9時20分発のケーブルで宝山寺駅まで、290円
生駒駅―宝山寺―教弘寺―鶴林寺―藤尾町・昼食T―千光寺T―元山上口駅
弁当  飲料水  山靴  ストック
どなたでも参加できます、参加費:500円

御参考に
「庄兵ヱ道」を見た!
続 魔境の生駒山系に「庄兵ヱ道」

2014 11 下見 庄兵ヱ道 フルコース その1 石仏の辻
2014 11 下見 庄兵ヱ道 フルコース その2 石仏の辻

2016 12 庄兵ヱ道
生駒民俗会の例会の前に奈良公園散歩してきました。

2016 12 庄兵ヱ道
例年に比べて色づくのが早い!

2016 12 庄兵ヱ道
このころは人もまばらでしたが・・・

2016 12 庄兵ヱ道


2016 12 庄兵ヱ道


2016 12 庄兵ヱ道

洞の地蔵 建長六年(1254)

建長の頃、この辺りの風情はどうだったか・・・


生駒民俗会 | Comments(19)
2015/06/15

生駒民俗会 2015年 スケジュール

2015スケジュール
宝山寺

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「生駒民俗会」に。
本日は生駒民俗会のお知らせです。

生駒民俗会の講座・見学会
開催日:    2015年6月21日(日)
開催時間:    10時~
開催場所:    生駒ふるさとミュージアム
同会会長の今木義法さんによる講座―『生駒の古道』宝山寺旧正面参道の歴史
午後から旧参道を歩き、般若窟の役行者像を拝観します。(徒歩約3.5㎞)
必需品     弁当、水筒 
費用     500円(申込不要)

日頃はお逢いできない「般若窟の役行者像」楽しみにしてます。

2015スケジュール

生駒民俗会の2015年のスケジュールです。
6月、7月、11月、2016年2月と「生駒古道」を歩きます。

11月15日の 「暗峠から宝山寺への旧参道」は私が担当する予定です。
今のところ午前中スライド(写真)で説明をして昼食をすませて、
ケーブルで生駒山山上まで行き。
旧鶴林寺へと下り峯の薬師跡十三仏(うつぶせ地蔵)を訪ねてから、
宝山寺へと歩くコースを考えてます。
お時間と興味のある方、参加お待ちしてます。


生駒民俗会 | Comments(4)
2014/03/22

生駒の古道

出版記念講演会のお知らせ

暗峠地蔵堂    享保十七年(1732)
不動明王の種子、
北   鬼取山(元薬師)十二丁    宝山寺廿五丁
宝山寺から暗峠への道標です。

『生駒の古道』の出版を記念して。

『生駒の古道』出版記念講演会

◎内容
生駒の歴史・風土と古道  暗越大坂街道
        生駒市文化財保護審議会会長  今木義法
文化遺産としての古道   歩く・聞く・伝える
        生駒民俗会副会長  吉田伊佐夫

◎とき=5月11日(日)午後1時30分~4時
◎ところ=生駒市コミュニティセンター4階
◎費用=無料
◎定員=130名(先着順)
◎問い合わせ=生駒民俗会 0743・76・7201

主催・生駒民俗会
後援・生駒市・生駒市教育委員会

生駒地域は平城・難波・山城をむすぶ交通の要衝の地。
街道は人が往来し、物資の交易がおこなわれるとともに、
各地の文化を伝播する役割を果たしてきた貴重な文化財です。
生駒民俗会では、平成22年度から生駒市教育委員会の補助事業として、
市内全域の古道調査を実施し、
その成果を「生駒の古道」にまとめて出版することになりました。

◎内容の紹介=生駒の歴史・風土と古道
  暗越大坂街道
  古堤街道
  大和・清滝街道
  上津鳥見路(磐船街道)
  かいがけ道(傍示越道)
  高山・伊勢街道
  辻子谷越 など
  コラム:幻の古道
          神話伝承地の風景 など
  こぼれ話:三国境を駆けた家康の逃避行
            一休さんの通い道
            新茶屋で捕らえられた伴林光平 など
◎頒価・頒布窓口=千円・
当日  生駒ふるさとミュージアム


当日に頒布いたします。
当日に来れない人でも私に御連絡ください。
walmusu@infoseek.jp  まで。

この本を持って歩き会も予定してますので、御期待ください。


生駒民俗会 | Comments(2)
 | HOME |