2009/12/25

忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

みなさん、やっとかめでございます。

先日、古道紀行の宇陀の道  秋山城址を訪ねて  忘年会編に行って参りました。

と申しましても、古道紀行のたなかさんが風邪ひいちゃいましたから、
ウォーキング娘がピンチヒッターとして宇陀のマウンドに上がりました。

本日のコース 榛原駅ー宇太水分神社ー芳野川-八咫烏神社ー母里ー調子
               ー塚脇ー城山ー道の駅大宇陀 (バス)-榛原駅

寒さも控えめになった当日、歩き日和でございます。

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

八咫烏神社

メッシも先日、お参りに来たそうな、たぶん、無いな、それは、いくらなんでも、


2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて




2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

のんびり、あちこちブラブラ歩いて3時間ばかしで、城山忘年会特設会場にへと。

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

城山忘年会特設会場

日本酒 大2本  中1本  ワイン1本と控えめな量でございましたが。

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

美声が宇陀の空へと、

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて

大台ヶ原  大峰奥駆けの山々をバックに、

飲んで良し、眺めて良し、城跡も良し、元秘書二人は在宅 略式起訴、関係無いけど。

2009 1223 忘年会 宇陀の道 秋山城址を訪ねて  
 参加者の皆さんで、まだウォーキング娘にメール登録してない人は、ココから登録をば
上のA3版写真の詰め合わせをお送りいたします。

どうですか皆さん、コレ見て興味を持った方は、
是非、古道紀行にウォーキング娘に歩きに来ませんか?

お一人様500円ポッキリで悦楽の神秘、快楽の園へと歩いてみませんか。
会員制ではありませんので、気が向いた時に、お気楽にどうぞ。

今後のスケジュールは、古道紀行はココから
                                         ウォーキング娘はココから


古道紀行・おおばこ | Comments(2)
2009/12/14

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その4

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その4

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「奈良公園」に。
わざわざ紅葉を見物する為に、近路はるばる奈良公園までやって参りました。

首切り地蔵、休憩所を出れば滝坂の道では無く、
すぐ北側をクネクネのたうち回ってる道を、
これも過去の春日奥山周遊道路の一部と呼んでもいいのでしょうか?

ココ歩いて帰ります、紅葉が綺麗なところ有り。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧



奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧



奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧



奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧



奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

ここ歩くなら16時頃御奨め、必ず下ること。

お尻から照らし出された紅葉を見ながら歩いてると、

やがて木立の間から赤い球体となって、ゆら、ゆら動き回るお天ト様の、
なんと艶めかしいことでございましょう。

まあ実際、動き回っているのは、歩き続けて眺めてる私のせいでございますが。

お天ト様が沈めば、あたり構わず青の世界へとな、

これ以上は続きません。


奈良盆地 | Comments(0)
2009/12/10

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その3

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

若草山頂から、一番奥に奥駆けの山々が、また歩きたい、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その3

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「奈良公園」に。
わざわざ紅葉を見物する為に、近路はるばる奈良公園までやって参りました。

紅葉を眺めながら若草山頂に辿り着きました。

餌くれワンワンではありませんが、鹿さん達がホモサピエンスを物色してます、ホンマ。

おねだりされなかったあなたは、規格外だったと言う事でございましょう、たぶん。

私なんぞ、鹿さんに餌もらいました、諸行無常でございます。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

真ん中辺り二上山、左手へと葛城・金剛山、

なんとも微妙なる色具合ですが、お天道様と雲が創作されたものであります。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

こちらは北側は青空の下、健康色にての南山城方面、先日歩いた鹿瀬山、和束方面が大パノラマ、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

たまに通る車が走り去れば、とても静かな春日奥山周遊道路を歩けば、スマートな板碑が、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

地獄谷園地 新池

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

テクテク歩いて鶯の滝、歓喜天、そして、首切り地蔵さん上の新池に到着、

コーヒーでもいただきながら、スポットライトの当たった紅葉を眺めてます。

またもや続いてしまいます。


奈良盆地 | Comments(0)
2009/12/09

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その2

 
奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧
洞の仏頭石と洞の地蔵

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その2

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「奈良公園」に。
わざわざ紅葉を見物する為に、近路はるばる奈良公園までやって参りました。

水谷茶屋から上がってくれば、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

洞の仏頭石 永正十七年(1520)

オレンジ色に燃える憎いヤツ、洞の仏頭石、たぶん。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

たしか、そのむかしに不二家のペンシル・チョコレートを食べてた・・・と、

ふいに思い出しました、かしこ。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

洞の地蔵 建長六年(1254)

日本で生まれて良かったと思う瞬間ですね、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

ココ上がれば若草山頂上でございます、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

また、それなりの紅葉も楽しめます、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

もうすぐ頂上、たぶん。

まだ、まだ、続いてしまいます。


奈良盆地 | Comments(0)
2009/12/08

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その1

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧
いつものパターンの興福寺、春日山、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧 その1

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「奈良公園」に。

わざわざ紅葉を見物する為に、近路はるばる奈良公園までやって参りました。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

奈良公園はドコへ行っても鹿さんがいます、

頭をぺこぺこと上下に振って、鹿せんべい、おくんなさいましと。

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

キンチョウの夏、イチョウの秋、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧



奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

二月堂からチョイ上がった所から、いつでも静かで誰もいなくって、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

二月堂から元奈良ドリームランド方面を、なかなか、渋い紅葉色が、

奈良公園から 若草山 奥山 紅葉三昧

水谷茶屋は見頃、外人さん向け紅葉でしょうか、THIS IS KOUYOU

本日は石仏のせの字も出ませんでしたが、石仏の辻でございました。

まだまだ、続きます。


奈良盆地 | Comments(0)
2009/12/05

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ その2

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

大親寺・龍福寺跡

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ その2

本日のコース
天理駅-石上神宮T-滝本上-桃尾の滝T(昼食)-大親寺・龍福寺跡--大国見山498m-岩屋-バス停 櫟本-JR櫟本駅

ひっそりっと誰もいない、境内のミドリの絨毯に反射する紅葉のオレンジ。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

不動磨崖仏      鎌倉時代

大親寺・龍福寺跡からチョイ上がった滝跡に、
東宝特撮映画のガス人間第一号の如し、よく判りませんのですが・・・

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ
大親寺・龍福寺跡

しかし奈良は人が少ない、京都に比べて・・・

ましてや、ココ大親寺・龍福寺跡には車の道が見あたらないんですが?

歩くしかない、

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

大親寺・龍福寺跡

「指圧の心は母心、押せば命の泉わく」のおじいちゃまを彷彿させて頂きました。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

大親寺・龍福寺跡

ココ桃尾地帯は不動様のてんこ盛りでございます。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

大国見山498mへ

すっかり記憶から抜け落ちていた、私の髪の毛、もとい、もといでございます、この登り坂。

写真で見ると45°位に見えてますけど、現場へ行くと90°に感じました、たぶん。

皆さんも年末年始に向かって、ダイエットしませんか!

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

大国見山から奈良盆地、真ん中やや右は二上山。

ちょうど西の方の視界が開けています。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

名阪の下をくぐり岩屋へと、あの七廻り峠は右手上でございます。

右へとズズイと上がれば桜峠、都祁への道、むかしの名阪道です、たぶん。

桜峠道が国道一号線ならば、七廻り峠道は 事業仕分け対象の道なんでございましょうか。

歩けば納得、歩いて私の話も聴いてください、歩いてください連舫さん、

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

お猿のお尻はまっ赤が大国見山の頂上だと推測!

のどかなウォームス歩きも終了でございます、

京都の煌びやかな紅葉もよござんすが、
桃尾の滝、大親寺・龍福寺跡のわびさびの紅葉も御一考かと、
御訪問してない方は、来年お楽しみ下さいませ。


ウォーキング娘 | Comments(2)
2009/12/04

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ その1

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

奈良県  天理市  石上神宮

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ その1

先日、ウォーキング娘、第40回紅葉はここかいな、桃尾の滝から大国見へ、が盛大に催されました。

曇り空の下に集合した人数は、興福寺の阿修羅展にも匹敵するぐらいの数ではありませんでしたが。
好き者、総勢15人、ホナ、歩きましょかで一路、桃尾の滝目指して。

本日のコース
天理駅-石上神宮T-滝本上-桃尾の滝T(昼食)-龍福寺跡-大国見山498m-岩屋-バス停 櫟本-JR櫟本駅

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ  
奈良県  天理市  滝本町

南北朝の地蔵さんが現れるチョイ前に磨崖仏が、江戸時代頃なんでしょうか。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ
奈良県  天理市  桃尾の滝

ココでお昼です、

わたくし的には、ひさしゅうの桃尾の滝です。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

TBさんに教えてもらった、ちっちゃな、ちっちゃな磨崖仏、
全然知りませんでした、みなさんは知ってましたか?

不動三尊磨崖仏からズルズルと移動して、桃尾の滝の方へ行くと判ると思います。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

右下のお不動さんも好きですけど。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

不動三尊磨崖仏 鎌倉時代

桃尾の滝の看板娘ですね、

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

如意輪観音石      南北朝時代

奉起立行経と刻銘あるそうな、伊ブラザーズの井野行経はんや、おまへんかとか。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

不動三尊石仏   貞和四年  (1348)

このお不動さんも行経はんや、おまへんかとか疑惑をかけられているそうです。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

ココ桃尾の滝では、ちょうど程良い紅葉具合でした。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

竜福寺道   不動磨崖仏    南北朝時代

桃尾の滝から龍福寺跡へ向かう道の傍らに。

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

竜福寺道   地蔵磨崖仏

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

滝本墓地     地蔵磨崖仏

紅葉はここかいな 桃尾の滝から大国見へ

阿弥陀磨崖仏

滝本墓地から滝本町への旧道に、是非御覧くださいませ。

ウォーキング娘の報告と言うよりも、石仏娘の報告になってますが、

まだまだ、続きます。


ウォーキング娘 | Comments(0)
 | HOME |