2012/10/29

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。 その七 特別付録編

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。 その七  特別付録編
 1852  嘉永五年 9月2日  平井八王子神社  無銘  奈良県 宇陀市 菟田野区 平井

「とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里」
高石ともやの受験生ブルースではございませんが、結論でございます~
結局、源流なんて見つかりませんでしたね、
佐吉には源流なんぞ不必要でございます。
佐吉の前に佐吉無し、佐吉の後に佐吉無し。

上の写真、佐吉の狛犬第一号の平井八王子神社にて、
なんとなく、やっつけ仕事のような、
隣のポチをモデルに彫りました~
そんな感じしませんか。

平井大師山 平井八十八ケ所霊場の製作クソ忙しいのに、
しがらみで狛犬を彫らなくなってしまって・・・
だから、名前はいれんよ・・・たぶん。

この時点では佐吉、狛犬に興味無し!

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。 その七  特別付録編
1853  嘉永六年 11月  丹生川上神社中社  石工 照信花押  奈良県 吉野郡 東吉野村

時は嘉永六年 黒船来航、ペリー艦隊を率い江戸湾口に入った頃、
ようやく目覚めましたか、佐吉狛犬に海岸!失礼いたしました、ペコリン。
佐吉狛犬に開眼す!
佐吉には御机神社は無用でしょ、州浜だけ戴きましたが・・・しっかりしてるわ。

折からの狛犬の奉納ブームで、
佐吉の元に注文がワンサカ、ワンサカ来るもんだから、
よっしゃ!彫ったるか、石仏に較べてうるさい決まり事も少ないし。
隣にはポチも居るし、たぶん。

その後の佐吉の狛犬大躍進は御覧のとおり、
写実的でもあり、浪速狛犬のエッセンスをベースに、
佐吉独特の絶妙なる曲面処理の乱舞を御覧アレ。

しかしながら、佐吉はその影で平井大師山の平井八十八ケ所霊場に続いての、
石仏侵攻作戦第二弾を隠密に進行していたのでございます。

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編
三重県 亀山市 関   観音山   西国三十三観音霊場

関ロッジ前の説明看板には、嘉永七年(1854)から安政四年(1857)の3年かけて、
もうひとつの情報では文久二年(1862)から2年かけて、
今も謎に包まれる 観音山の西国三十三観音霊場がその第二弾でございます。

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編

職人の佐吉からアーティストの佐吉へ変身~
そのバックボーンには大新屋時代の恩師である上山孝之進成績氏から学んだ事が、
ここに花開いたのでございましょう。

佐吉は幼少の頃から上山孝之進成績氏から学ぶこと、考えること、
そして、創造することの大切さを学んだのでありませんでしょうか。

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編

しかし何故に、うるさい決まり事がある石仏に出戻りをしたのか、
今も昔も石仏は仏像(木仏)に較べると、
仏像=大リーグ
石仏=日本プロ野球
そんな図式が我慢ならぬ~とは、
ぜんぜん思わなくって・・・

彫りたいように彫った、それだけでありませんか。
その為には関西アチコチの寺社で膨大のスケッチに、
仏の勉学にも励んだのでしょう。

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編



とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編



とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編



とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編



とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編



とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その七 特別付録編

佐吉の彫る仏は仏でなく人である
佐吉は仏は彫らない
佐吉は学び、考え、創造した


丹波の佐吉 | Comments(12)
2012/10/25

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その六 住吉平田神社 御机神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
住吉平田神社    万延元  1860    石工  池ノはた  勘七
映画クレオパトラのバックに彫り込まれていた様な、
この風情はどないでっか!

いいいよ「とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里」最後の章でございます。
しかしながら、皆さんの佐吉への旅は「永遠と続く」かと。

押しては返す愛欲の波、引いては返す佐吉の波、
いつ果てること無く続く佐吉への旅。

きたぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社
-JR 四條畷駅


2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

小寺慶昭著 『大阪狛犬の謎』によると、
御机神社のコピー狛犬でっせと名指しにされる狛犬でございます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

デカイです、夕映えに映えてよけとデカクかんじます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

夕刊フジじゃないけど、オレンジ色のニクい奴!
しかし、コピ犬扱いは、なんだかな~と思ってるんじゃないの勘七さん。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
御机神社    天保12年  1841    大坂石工  九之助橋   大坂屋 与三兵衛

ようやく、ようやくの御机神社 に~
ここで御約束の、
はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「御机神社 」に。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

佐吉もこの角度で見てたんですね、たぶん、ですけど・・・

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

ここから、佐吉は早速筆を取りだしスケッチをしたんでしょう。
関の観音山で佐吉の石仏を見た時から、
この人アチコチの寺社で膨大なスケッチをしてる!と感じたしだいでございます。
モチロン庚申像も・・・たぶん。
抵抗は無意味だ!失礼!反論は無意味だ・・・

そして南堀江の小西家から、佐吉ブランドのニューデザインの石仏、
狛犬を全世界に向けて送り出したんですね。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

佐吉の原風景を見た~たぶん (タケチャンマン談)

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

あの~この~御机神社の先祖さんは、
能勢妙見山の狛犬   文政十丁亥九月吉日  1827  石工西横堀 和泉屋四良兵衛
じゃなかろうかと、小寺慶昭著 『大阪狛犬の謎』によると・・・
なるほど~読まなかった事にしましょ~
結局、狛犬の祖先はアフリカ大陸生まれのルーシー姉さんかいな?

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

もうすぐ、時計の針は17時を回ろうとしています。
夕暮れと暗闇がが出会う時、クロスオーバー佐吉・・・

これからの日本を暗示するが如くの陽が沈む、
橋上、石源、渡部がしゃしゃり出ようが、陽が沈む、

佐吉が最後に見た風景はどんな?だったんでしょうか。


丹波の佐吉 | Comments(9)
2012/10/22

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その五 四條畷神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
四條畷神社  南野

四條畷神社 の看板猫なんでしょうね。
私を撮って~と鳴いてました。

きたぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社-JR 四條畷駅


2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

出雲かまえ型狛猫   明治32年 11月生まれ  1899
どうですか、この狛猫、まるで生きてる様な彫り!
あっ、失礼しました~ペコリンコ。
写真間違えました、編集ミスでございます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

出雲かまえ型狛犬  明治32年  11月建  1899
こちらがホンマものでございます。
ハリセンボンの如く、威嚇行動中にございます。

下見 むろ池 飯盛山 四条畷へ

この問答無用なシュールな謎の人物は、
なんなんなんでしょうか?

下見 むろ池 飯盛山 四条畷へ

頭はツルツル、首の衿飾りはサーカスのピエロさんの如し。

下見 むろ池 飯盛山 四条畷へ

このカットは、斜め上からの描写なのか、
映画監督の如くの映像美でんな、たぶん。

おまけ:謎の人物を探索中に越後獅子に遭遇!
石工のおじさんインスパイアされたんとちゃいまっかと妄想しましたが?

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

目玉は硝子だそうです。
佐吉ブラザーズでは無いものの、
同じ出雲のDNAを受け継ぐ狛犬。

まだまだ続く、佐吉の源流を訪ねて三千里の旅。
その果てにタケチャンマンが見た!解散なる事実とは!乞う御期待アレ!

虚偽なる事実とは!はどこへ行ったのだ?


丹波の佐吉 | Comments(2)
2012/10/19

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて、旅立ちました。その四 菅原神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
菅原神社  大東市  深野北   
推定 安政1854~1859  「狛犬の研究ー大阪府の狛犬  奈良文化財同好会」

たこ焼きの親父さんに訪ねたりして、
ようやく辿り着きました菅原神社。

きたぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社(野崎観音)
-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社-JR 四條畷駅

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

南条神社よりちょい前の作ではと言われてます。
一見同タイプですが、ちがいますね、アチコチと。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

佐吉でも一体、一体があの手この手で、ちがう様に、
南条神社と菅原神社は、おなじ石工なのか、ちがう石工なのか!?

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

こちら菅原神社がヤードバーズのジミーページなら、
あちら南条神社はレッドゼッペリンのジミーページですな、たぶん。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
大東市   北条五     明治24年
ところ変わって、北条神社の明治狛犬。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

伝統を守りつつ、
モノ足りまへんな、
なんつうか。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

同じ流れのデザインでしょうが。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

エッジが効いてないというのか、
内田裕也なら、こう言うでしょうな、
「よろしくロッケンロールしてまへん」

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

おなじ北条神社在住    明和九年   1772

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

これは伝統的な古式ジャパニーズ狛犬のバリエーション モデル。
質素にてシンプル、
どうですか、このアンヨ(足)
ニンマリ。

まだまだ続く、佐吉の源流を訪ねて三千里の旅。
その果てにタケチャンマンが見た!虚偽なる事実とは!乞う御期待アレ!

そしらぬ事実とは!はどこへ行ったのだ?


丹波の佐吉 | Comments(8)
2012/10/18

014 2012 1014 気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな
入谷にて、バックは左手から、金剛、葛城、二上山。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「気分は松尾芭蕉にて、
見晴らし良しの細峠で一句かな」に。
皆様方、すっかり秋めいた中お元気でしょうか?

第14回 10月14日 第2日曜日
気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな(奈良県・桜井市 明日香村)

集合:近鉄大阪線・JR万葉まほろば線 桜井駅南口バス停 午前9時15分
談山神社行コミニィティバスにて 9時25発 談山神社まで 480円
行程:談山神社T-冬野-竜在峠-細峠(697)-入谷-栢森T-稲淵-飛鳥駅
距離:約13㎞   高低差:上がり約200m 下り約600m   国土地理院1/25000:畝傍山
難度:山歩きハイキング ストック 山靴

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

細峠、詳しくは下をクリック
2012 04 下見 ウォームス 気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

今はもう~何も~    ホンマに細峠かいな状態にて。

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

細峠がちょっと上がった所からチョイ展望が。
弥山に釈迦岳の奥駈道が。

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな

稲淵で案山子さん達と一緒に。
みんな案山子さんに見えるのがミソですね、たぶん。

11月はウォーキング娘でございます。
御用とお急ぎでない方は、是非御参加くださいませ。
関所通らずの道で二上山。
おかわりですね、大盛りで、失礼、おわかりですね。

第54回 11月23日 勤労感謝の日  
あなたの知らないオプションコースの二上山517mに登ります
こんな道があったのか~知らなかった!

集合:近鉄大阪線 二上駅 改札口 10時集合 (そして南下して)
      近鉄南大阪線 二上山駅 改札口 10時10分集合 (にも寄ります)

行程:二上駅T-二上山駅-二上山・雄岳(517)-馬の背T
       -雌岳(474)昼食-ふる里公園・道の駅T-當麻寺T-当麻寺駅T

距離:約6㎞   高度差:500m   国土地理院:1/25000大和高田
難度:山歩きハイキング ストック 山靴

歩く・石仏の辻 | Comments(4)
2012/10/15

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里。その三 南条神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

この道、けっこう下からのハイキングの人がいました、
寺川新池から飯盛山への道歩きの方の様です。
この時期、枯れ葉が舞う最高の舞台です。

たぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社
(野崎観音)-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社-JR 四條畷駅

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

通り抜け出来ないため、車もほとんど通らず、河内へと下って参ります。
奈良側からの野崎参りに利用された道だと。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

急坂でございますが、見晴らし良く。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

野崎観音お隣の南條神社に到着。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

大東市   野崎  南條神社   文久二  1862  石工  中兵衛

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

お馴染みのオウム顔の・・・
この鼻と唇の織りなす絶妙なるハーモニーは~

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
文久二  1862  石工  中兵衛
佐吉だと狛犬後期の頃かと、
同じ御机ブラザーズでも、こちらは、こちらの道を歩む。
2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

野良猫が数匹狛犬の傍らにゴロニャンと和んでいました。
餌やり爺さんでも存在して居るんでしょうか?

この尻尾いいですね、そして背中への湾曲感がたまりませんな。

まだまだ続く、佐吉の源流を訪ねて三千里の旅。
その果てにタケチャンマンが見た!そしらぬ事実とは!乞う御期待アレ!

さり気ない事実とは!はどこへ行ったのだ?


丹波の佐吉 | Comments(9)
2012/10/12

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里 その二 住吉神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
役行者石像、永禄十年(1567)      龍間不動尊 

たぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社-JR 四條畷駅

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

前回の六地蔵と同学年でございます。

生駒山々周辺には役行者石像が十三仏に負けず劣らずそろい踏みしてます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

龍光寺からの生駒山遠望
やがて来る冬を待つ。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

今はとても静かな龍光寺、焼き芋でも焼いてるのかな。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

延命地蔵石仏  延徳二年(1490)

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
住吉神社

ここは今年の夏にお初に御訪問。
そして、これは、これはの狛犬さん。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

このアングルからみると佐吉風な香りが香ばしく漂います。
州浜の淫らなラインが情欲を誘ってしまいます、たぶん。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

私を見て~
これで、たちどころに夢から覚めたわけでございます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

御机ブラザーと呼んでもいいのでしょうか。

州浜の形状およびラインを見てると、
佐吉と共通の祖を持つ者同士なのか。
前回の龍間神社も同じタイプの州浜でございます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

龍間狛犬界の由美かおる様と申しておきましょうか。
小柄ながら、なかなかのグラマラスなボディ、ナイスですね。

まだまだ続く、佐吉の源流を訪ねて三千里の旅。
その果てにタケチャンマンが見た!さり気ない事実とは!乞う御期待アレ!

驚愕の事実とは!はどこへ行ったのだ?


丹波の佐吉 | Comments(4)
2012/10/09

とある秋に、佐吉の源流を訪ねて三千里 その一 龍間神社

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
龍間から野崎へと下ってます、この眺め最高です、目前に河内平野が丸見え~

来たぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない。

これは、おじさんの何回目かの最初の試みとして、
紅葉も終盤にかかった中を佐吉の源流を訪ねて旅立った、
タケチャンマンの驚異に満ちた物語である、たぶん。

本日のコース
近鉄線 生駒駅-谷田西墓地-八丁門峠-峠地蔵-龍間神社-龍間の六地蔵
-称迎寺
-龍間不動尊-龍光寺-住吉神社-寺川新池-堂山古墳群
-南條神社-菅原神社-北条神社-四條畷神社-住吉平田神社
-御机神社-JR 四條畷駅

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
生駒市  北新町  谷田西墓地  十三仏種子板碑  紀年無し

皆様方、今晩わです。
時の流れは早いですね、もう秋ですか!
かれこれ1年前のお話しをこれから、垂れ流そうと考えてる次第でございます。

そう佐吉の狛犬のモデルって何!?極めて素朴な疑問です。
全国一千万の佐吉ファンなら誰しも二、三度は必ず落ちるドツボでございます。

代表例が、
「狛犬の研究ー大阪府の狛犬  奈良文化財同好会」に、
系列としては御机型や赤手拭型など浪速狛犬の江戸時代末期の装飾型に分類されるが豊かな感性と卓越した技能で目を見張る新鮮な感覚の狛犬を創り出している。
               
「丹波佐吉の狛犬2ー考察  磯辺ゆう」に、
佐吉狛犬は、奈良文化財同好会によって指摘されているように、全体としては八重垣狛犬(小寺慶昭  大坂狛犬の謎)と呼ばれる山陰地方に多いタイプに近い。大阪にも当時佐吉が見た可能性があるものがある。その中でも今でもよく残っているのは、四條畷市 御机神社の狛犬である。

そんな佐吉マイスターの名物シェフお薦めの「今日の佐吉」を訪ねようと言うのが、
本日のネタでございます。

生駒駅から歩けばスグ、ソコの谷田西墓地 、
石仏ファンでもほとんどの人が寄った事も無いのでありませんか、
御約束の十三仏種子板碑 が御待ちしております。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
生駒市  俵口町  峠地蔵
谷田西墓地からは進路を西へとり、
沢登りモドキをしばし上がれば、荒池道(八丁門峠)越え参道へ合流。
生駒山麓公園へ八丁門峠へ、
そして古堤街道入れば、誰が名づけたのか峠地蔵。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
生駒スカイラインの下を
この辺り四境って知ってます?
生駒市 俵口町、東大阪、大東市、四条畷が集結してます。
地図見てニンマリしてくださいませ。
マニアの方なら現地調査をして地図に書き込んで高揚感に耽ってくださいませ。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
大阪府  大東市  龍間      龍間神社
奈良から大阪へと歩けば、やがて龍間へと。
奈良文化財同好会さん言うところの赤手拭タイプ似でしょうか。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

石工の方、ミズカラの持ち物をそのまま描写したと感じる次第でございます。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

狛犬界のアール デコと呼んでも差し支えはナイでしょう、たぶん。
反論は受け付けてませんので、あしからず。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

あなた好みの、あなた好みの、狛犬にな~りた~い~by奥村チヨ
わたし好みですね、本日のはみんな、わたし好みになっちゃいましたけど。

なかなか、訪れる人も少ないのでは無いでしょうか。
阪奈道路の近くなんですけど。

 2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
龍間    六地蔵  永禄十年(1567)  竜間越 古堤街道

誰がプロデュースしたのか、見事なるコンビネーション?
エビフライ、トンカツ、ハンバーグの三色ランチにたとえられるでしょう、たぶん。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

むかしの称迎寺さんは、ココの右を上がった所にあったそうです。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬

六斎念仏の講衆たちが、供養のために建立したものだそうです。

2011 1204 龍間 野崎 四条畷 狛犬
龍間    称迎寺 十三仏が、慶長十一年(1606)

1606年と世が安定へと向かいつつある時のものですが、
庶民の皆々様は、今の政治家をまったく信用しないのと同じく。
橋上大坂市長の後釜は民家の敷地に出てきたクマで良いんじゃない、
と、囁きあっている様でございます。

まだまだ続く、佐吉の源流を訪ねて三千里の旅。
その果てにタケチャンマンが見た!驚愕の事実とは!乞う御期待アレ!



丹波の佐吉 | Comments(4)
2012/10/06

歩く・石仏の辻とウォーキング娘の今後のスケジュール

「歩く・石仏の辻」と「ウォーキング娘」の今後のスケジュール

歩く・石仏の辻は

第14回 10月14日  第2日曜日

気分は松尾芭蕉にて、見晴らし良しの細峠で一句かな(奈良県・桜井市 明日香村)
集合:近鉄大阪線・JR万葉まほろば線 桜井駅南口バス停 午前9時15分
      談山神社行コミニィティバスにて 9時25発 談山神社まで 480円
行程:談山神社T-冬野-竜在峠-細峠(697)-入谷-栢森T-稲淵-飛鳥駅
距離:約13㎞   高低差:上がり約200m 下り約600m    国土地理院1/25000:畝傍山



第15回 12月9日  第2日曜日
当尾の里から青山住宅(奈良)まで歩きます(京都府・木津川市 加茂町 奈良市)
浄瑠璃寺奥之院の西手の山道を南下して中ノ川・旧伊勢街道分岐へと歩きます。
陽がまだありましたら、京街道を南下して般若寺に東大寺へと近鉄奈良駅まで。
集合:バス停 岩船寺口、下のバスにお乗りください。
    JR奈良駅   バスのりば6番 系統番号96 下狭川行き9:24発 岩船寺口下車 500円
    近鉄奈良駅 バスのりば4番 系統番号96 下狭川行き9:27発 岩船寺口下車 500円
行程:バス停・岩船寺口ーわらい仏ーヒトクワ地蔵ー水呑み地蔵ー浄瑠璃寺T(昼食)ー東小
      ー大門石仏ー西小ー中ノ川・旧伊勢街道ー青山住宅T(バス亭)ー(明るかったら奈良駅まで)
距離:約9㎞(奈良まで13㎞)  高低差:約50m    国土地理院1/25000:奈良 柳生



第16回 2月11日 祝日・第2月曜日

佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉(奈良県・大和郡山市 磯城郡 北葛城郡)
金太郎飴じゃないけど、佐吉の狛犬はどこを切っても佐吉の狛犬,佐吉の石仏もどこを切っても佐吉の石仏。
集合:近鉄橿原線・ファミリー公園前  午前10時00分
行程:ファミリー公園前駅T-八王子神社・宮堂町-八幡神社T・下永(佐吉)
      -正念寺・下永(十一面観音石仏・佐吉)-杵築神社・伴堂(佐吉)
      -田原本線・黒田駅T~池部駅-春日神社・沢(佐吉)-池部駅端駅T
距離:6㎞   高低差:0m   国土地理院1/25000:大和郡山・桜井・大和高田

奈良県  磯城郡   川西町  下永   八幡神社  1859  安政六年
奈良県  磯城郡   川西町  下永   正念寺    1863  文久3年  八幡神社の隣
奈良県  磯城郡   三宅町  伴堂   杵築神社  1859  安政六年
奈良県  北葛城郡 広陵町  沢     春日神社  1861  文久元年



第17回 4月6日 第1土曜日
桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと(奈良県・明日香村 桜井市 )
桜三昧でお目目がピンクに染まってゴメンナサイませ。
集合:近鉄吉野線・飛鳥駅 午前9時35分
行程:飛鳥駅T-鬼の雪隠-亀石-甘樫丘T-八釣-高家 高田神社T
      -しだれ 八講桜-今井谷-倉橋-バス停 赤鳥居~桜井駅
距離:8㎞ 高低差:200m  国土地理院1/25000:畝傍山



第18回 6月30日 第5日曜日
生駒山麓公園から、ぬかた園地のアジサイ園を眺めて千光寺への近道を(奈良県・生駒市 平群町)
蒸し暑いきょう日は楽ちんコースでアジサイ見物。
帰り道は平岡神社では面白くもなんともないので、「庄兵ヱ道と千光寺」の辻経由で帰還します。
集合:近鉄奈良線・生駒駅 中央口  午前9時50分
生駒駅からバスにて 10時05発 生駒山麓公園まで 100円
行程:生駒駅T~生駒山麓公園T-灯籠ゲート-ぬかた園地-アジサイ園T
      -僕らの広場T-「庄兵ヱ道と千光寺」の辻-千光寺T-近鉄生駒線 元山上駅駅
距離:12㎞   高低差:200m   国土地理院1/25000:生駒山 信貴山



第19回 8月25日 第4日曜日
平群から佐吉の千手観音石仏・松尾寺そして矢田山磨崖仏へと(奈良県・平群町 大和郡山)
毎度おなじみの暑いですから木陰だけを厳選して歩くシリーズ、
「灯台もと暗し」なんと、エ~こんな所に佐吉が、知らなんだの千手観音石仏。
さらに眠りについて何百年のに幻の矢田山磨崖仏を信仰の道を辿り訪ねます。
集合:近鉄生駒線・平群駅 午前10時00分
行程:平群駅T-長屋王墓-白石畑-佐吉の千手観音石仏・松尾寺T
      -国見台-矢田山磨崖仏-金勝寺墓地-元山上駅
距離:10㎞ 高低差:200m 国土地理院1/25000:信貴山



日時確定・行き先は未確定
第20回 10月14日 第2日曜日
七曲峠から国見山を目指します(奈良県・天理市 奈良市)
名阪のバス便が消滅しましたから、米谷町行きのバスからアタックします。
七曲峠の堂々たる鎌倉の地蔵を仰ぎ見て!国見山で大和国中を見下ろす!

第21回 12月23日 祝日・第4月曜日

三都夢街道物語 奈良と京都と大阪の境界線上のウォーキング(生駒市 京田辺市 枚方市 )
高船から天王そして三境の地へと









ウォーキング娘は

第54回 11月23日 (祝・金)      

      あなたの知らないオプションコースの二上山517mに登ります
      こんな道があったのか~知らなかった!
集合:近鉄大阪線 二上駅 改札口 10時集合(そして南下して) 
      近鉄南大阪線 二上山駅 改札口 10時10分集合(にも寄ります) 
行程:二上駅T-二上山駅-二上山・雄岳(517)-馬の背T
     -雌岳(474)昼食-ふる里公園・道の駅T-當麻寺T-当麻寺駅T
距離:約6㎞   高度差:500m   参考:国土地理院1/25000 大和高田
難度:山歩きハイキング ストック 山靴



第55回 1月14日(祝・月)―山歩山策- 山背から和泉山脈を見よう
      三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ!
集合:JR奈良線棚倉駅 9時30分集合
行程:棚倉駅・T―かいがけの道分岐―山城町森林公園・T―三上山(470m)・昼食
      -海住山寺・T―恭仁宮跡・T―JR加茂駅・T
66距離:13㎞   高低差:400m  国土地理院1/25000:田辺


第56回 3月31日(日)―秀吉と埋蔵金伝説の郷― 多田銅銀山跡を訪ねて
      埋蔵金発見したら、私まで即御一報をばよろしく~  
集合:能勢電鉄・日生中央駅 9時30分集合
行程:日生中央駅・T―紫合・T―南田原―ジャリ池―青木間歩―金山彦神社・昼食
      ―多田銅銀山―悠久の館・T―静思館・T―日生中央駅・T
距離:14㎞   高低差:100m   国土地理院1/25000:広根・武田尾



第57回 5月26日(日)
-緑輝く曽爾高原へ― 秋のススキとはちよっと違った趣が
      貧しさに負けた いえ 世間に負けた この街も追われた いっそきれいに歩こうか
      新緑見つめ 二人は5月の枯れススキ
集合:近鉄大阪線名張駅(北口) 9時45分集合
   10時05分発の山粕西口行バスに乗ります
行程:名張駅・T~バス~太良路(たらじ)―曽爾高原・T昼食―亀山峠―太郎生
      ―中尾―瑞穂~バス~名張駅・T
距離:10㎞   高低差:300m  国土地理院1/25000:倶留尊山



第58回 7月15日(祝・月)―楽ちん飯盛山登山―むろいけ園地から飯盛山に裏口入学   
      暑いから楽ちん木陰コース、さらに裏口から威風堂々と飯盛山に登ります。
集合:近鉄奈良線・生駒駅 中央口   午前9時50分
      生駒駅からバスにて 10時05発 生駒山麓公園まで 100円
行程:生駒駅・T~バス(100円)~生駒山麓公園バス停・T330m―むろいけ園地・T昼食
 ―権現の滝―滝谷楠水の場-楠公寺・T―飯盛山314.3m―四条畷神社・T-JR四条畷駅
距離:8㎞   高低差:80m   国土地理院1/25000:生駒山



日時確定
第59回 9月29日(日)
第60回 11月23(祝・土)





歩く・石仏の辻 | Comments(3)
2012/10/01

2012 09 忍辱山から白砂川を鉢伏峠へと

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠
「阿弥陀磨崖仏」鎌倉後期 像高91㌢ 来迎印阿弥陀如来像

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「こまわり君に、もとい、
もといでございます、阿弥陀磨崖仏」に。

彼岸花がようやく咲き始めた頃、忍辱山から白砂川を遡上し太安万侶墓を拝見し、
鉢伏峠を下って参りました。

本日のコース
バス停 忍辱山-白砂川-こまわり君こと阿弥陀磨崖仏-下誓多林-此瀬町-太安万侶墓
-和田墓地-須山町-鉢伏峠-東金坊地蔵尊-鹿野園町-バス停 高畑町

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

バス停 忍辱山からしばし歩くと地蔵磨崖仏に、
薄味にて見過ごす事請け合いですから、
細心の御注意にて御覧くださいませ。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠
忍辱山から南下すれば、視界が開け白砂川が。

忍辱山から白砂川への道中に、
XとYの磨崖仏があると聞いたんですが、
ちょうどバイクで通りかかったおじさんに聞いたんですけど???
結局Xとしか逢えず、Yはバイパス道の方なのか?

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

白砂川と言えば、そうです白砂川の門番こと、
「こまわり君に、もとい、もといでございます、阿弥陀磨崖仏」
に逢わないことにゃあ~始まりません~

と言う事で、ちょっと白砂川を下流へと歩くんですが・・・
歩き始めてちょっと、ちょっと、オイオイ、なんだんねん、
この密林状態はボルネオかはたまた錦糸町か、
道を間違えたの~
8年ぶりの道ですけど~
本日で6回目の道ですけど~
間違える様な道でもなかったハズ!?
オイオイ、どんどん、どつぼにはまって行く気がヒシ、ヒシ、ヒシと。
今更戻るにも、戻れない、借金人生~

向こうの方に見えるは、懐かしの風景?気だけか?
進むしかないのか!ないでしょうね、
「天は我々を見放した」
正確には「天は我を見放した」むかしからですけど。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠 
命からがら、抜け出した先に、
「土砂崩れのため、通行止」
なる程、そう言う訳か~なる程、
「土砂崩れのため、通行止」
どアホ~向こうにも、立てとかんけ~(河内のおっさん風に)
普通の日本国民だったら遭難してたぞ~(クレヨンしんちゃん風に)

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

この顔、この顔です、こまわり君ことがきデカさんでございます。
鎌倉後期のこまわり君をとくと御覧アレ、ミスター石仏。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠
ココ左に行くと中誓多林、上誓多林、峠茶屋、滝坂道へと。
本日はカメラを撮ってる方向へ参ります~田原横田方面へと。

そんな訳で、鎌倉後期のこまわり君から、
当然の如く来た道をイヤイヤ引き返したのでございます。
しかし、道の手入れをしないつもりなんでしょうか?
それなりに交通量もありましょうに、日に数人の・・・

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠 
此瀬町  春日大社      如意輪観音石仏

田原横田方面の此瀬町に到着。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

太安万侶墓  丸っこいのが円墳とか。
瓢箪から駒、茶畑から古事記。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠 
竹西さんの事が載ってます。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠  
このおかげでパチモン扱いの「やすまろはん」も一躍、
人気作家に格上げしたわけですね、たぶん。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

ココに、ああだ、こうだと書いてある様でございます。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

太安万侶墓から眺めると、穏やかに茶畑が広がってます~

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

和田墓地  阿弥陀三尊  永禄七年(1564.)

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

ようやく鉢伏峠までこぎ着けましたか、
永照寺のおばあちゃんも、
>むかしは正月前には奈良に市が立って、
>まだ暗いうちから友人と提灯持って、
>矢田原 鉢状峠を通って奈良まで買い物に行ったそうです。

松明調達の道でもあるそうですが。
みなさん歩きましたか極楽寺から?
私はバラバラに70%ばかし歩いてるみたいです!?
まあ、みんな石仏探索での歩きなんですけど。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

東金坊地蔵尊  重厚なる峠の地蔵。
峠の場所柄としては超メジャー級ですが、
銘が無いもんでスッタモンダあるそうな。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

ひっそりと地蔵様が。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

奈良盆地が正に今話題の4Kテレビの如く~3K(さんけい)じゃないよ、
ここにて、直射日光を避けながらコーヒータイム。
彼岸花が咲くって言うのに、暑いのなんのってもう。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠

上の方「東山魁夷」の世界になっちゃいましたが、
ちょうど、青サギが魚をゲットしてましたが、呑み込んじゃったかな。

2012 0929 忍辱山 白砂川 鉢伏峠
今日の締めも鹿野園墓地の阿弥陀さんです。

このコースは紅葉時がイチバン~
白砂川を取り巻くは、紅葉の万幻境でございます~


歩く・石仏の辻 | Comments(8)
 | HOME |