2013/02/19

017 2013 01 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと
春日神社から

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「高家の磨崖仏」に。
全国一億三千万の磨崖仏ファンの皆様方お今晩はでございます。

本日は4月の桜だよ!全集合!の「歩く・石仏の辻」の下見に行って参りました。
若干酒浸りにはなりましたが、どうにかこうにか桜井駅まで辿り着きました!
本番ではどうなることやらの桜コースでございます。

本日のコース
飛鳥駅ー鬼の雪隠ー亀石ー甘樫丘Tー飛鳥坐神社Tー八釣ー高家
ー高家・春日神社Tー今井谷・八講桜Tー安倍文殊院Tー桜井駅

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

奈良県  桜井市  高家
高家と入って、遠くは葛城金剛山を眺めつつ、山道をちょびっと歩けば。

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

あれっと、とっとっと、磨崖仏ではございませんか、
前もこの前を歩いてるハズ、自信ないけど~
いやいや、確かにこの道です。

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

スタートレックに出てくる、転送装置にての転送中の磨崖仏の如しの有様ではございますが。

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

さりげない磨崖仏

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

役行者さんが、

2003 談山神社から飛鳥へと その5

役行者さんのまえの道をドンドコ登ってまいりますと、
天正13年の地蔵さまへ、
さらに、そのまま上がれば、念誦窟から万葉展望台への道に出ます。
今回は行きませんでしたが。

017 2013 0127 下見 歩く・石仏の辻 桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと

高家  春日神社
五輪塔  地輪    大工獏行恒     暦応二年  1339
石仏好きには、高家と言えば伊ブラザーズの五輪塔でございます。

4月の歩く・石仏の辻は
第17回 4月6日 第1土曜日
桜満開 飛鳥駅から甘樫丘経由で高家へと(奈良県・明日香村 桜井市 )
桜三昧でお目目がピンクに染まってゴメンナサイませ。

集合:近鉄吉野線・飛鳥駅 午前9時35分

行程:飛鳥駅ー鬼の雪隠ー亀石ー甘樫丘Tー飛鳥坐神社Tー八釣ー高家
ー高家・春日神社Tー今井谷・八講桜Tー安倍文殊院Tー桜井駅

距離:14㎞ 高低差:200m 国土地理院1/25000:畝傍山

ひたすら桜を追い求めて歩きますので、御期待ください。
その反面、桜こけたら、皆こけた~
いえ、いえ、いえ、亀石も磨崖仏も伊ブラザーズの五輪塔もお待ちしております。

歩く・石仏の辻 | Comments(3)
2013/02/16

2013 野洲 磨崖仏 その2

2013 野洲 磨崖仏  露出ミス、ゴメン。

予定にない磨崖仏出現す!
それにしても、最高のカレー シチューでございませんか!大失礼!
シチュエーションのまちがいでございました、ペコリン。

見た瞬間にいつも御世話になってる、
磨崖仏専門写真家TBさんに現場中継をしようと思いましたが。
佐吉撮影でドップリ1時間かけて、腰が疲れてます~
メンド臭いからやめました、ごめんなさいまし。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「野洲の磨崖仏」に。
全国一億三千万の磨崖仏ファンの皆様方お今晩はでございます。

本日は佐野町 天神社 佐吉狛犬に御挨拶後、
野洲の三上山周辺の磨崖仏も見物す!
ウォーキング娘で三上山と登ったのに~
磨崖仏はお預けだったので、本日初見参でございます。

一路、中山道を北東へ江戸へと目指し、失礼!
真福寺と目指し、トボトボ歩きます。
やがて辿り着いたる真福寺にて、
コンビニ購入したるおにぎりとパンを食し!
いざ福林寺跡 磨崖仏へ~

本日のコース
野洲駅-中山道-真福寺-福林寺跡 磨崖仏-妙光寺山 地蔵磨崖仏-妙光寺山 270m
-日陽山東光寺 不動明王磨崖仏-三上神社-野洲駅

2013 野洲 磨崖仏

しばし、見とれますね、

2013 野洲 磨崖仏


2013 野洲 磨崖仏


2013 野洲 磨崖仏

近江富士 三上山をバックに、

2013 野洲 磨崖仏

日陽山東光寺 不動明王磨崖仏

2013 野洲 磨崖仏

なんともフレンドリーな不動さまではありませんか。

本日はまったくの実り多き日でございました。

天神社摩気タイプには度肝を抜かれ、
三上山辺りの磨崖仏に、押しては返す快楽のさざ波に身を浸す、
そんな一日でございました、

帰りの電車にて山下達郎を聴きながら、琵琶湖を眺めつつ、
ふと思ったのが、佐吉はアノ磨崖仏を見たのかな~
見たね、佐吉なら、必ず見る、どうしても見る。
不動さまを見て、微笑みましたでしょう、たぶん。


滋賀 | Comments(4)
2013/02/14

2013 野洲 磨崖仏 その1

2013 野洲 磨崖仏
滋賀県 野洲市 小篠原   福林寺跡 磨崖仏    室町末期だそうです

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「野洲の磨崖仏」に。
全国一億三千万の磨崖仏ファンの皆様方お今晩はでございます。

本日は佐野町 天神社 佐吉狛犬に御挨拶後、
野洲の三上山周辺の磨崖仏も見物す!
ウォーキング娘で三上山と登ったのに~
磨崖仏はお預けだったので、本日初見参でございます。

一路、中山道を北東へ江戸へと目指し、失礼!
真福寺と目指し、トボトボ歩きます。
やがて辿り着いたる真福寺にて、
コンビニ購入したるおにぎりとパンを食し!
いざ福林寺跡 磨崖仏へ~

本日のコース
野洲駅-中山道-真福寺-福林寺跡 磨崖仏-妙光寺山 地蔵磨崖仏-妙光寺山 270m
-日陽山東光寺 不動明王磨崖仏-三上神社-野洲駅

2013 野洲 磨崖仏

なんとも、のどかな仏さま達でございます。

2013 野洲 磨崖仏

なんともいえない味がする~
庶民の心がみなさんへと~

2013 野洲 磨崖仏 
グローバル スタンダードの申し子達が、かっぱらっていった訳ですね。
いつの世も同じでございます、たぶん。

2013 野洲 磨崖仏
滋賀県 野洲市 小篠原     妙光寺山 地蔵磨崖仏
元亨(げんこう)四年 1324の銘があるそうです。

山道をしばし登ると、これが噂の磨崖仏ですか~

2013 野洲 磨崖仏

なかなかの色男でございませんか。
錫杖の大きさもナイスですね。

2013 野洲 磨崖仏

白人の方でしょうか?

2013 野洲 磨崖仏


2013 野洲 磨崖仏

妙光寺山 270mへと登りましたが展望があきまへん~

2013 野洲 磨崖仏 
しかしながら所々から、展望がグッド

アチラに見える山は、ウォーキング娘で今年後半に予定してる、
蓬莱山1174辺りなんでしょうか~

まあ、そんなわけで日陽山東光寺 不動明王磨崖仏を目指して、
下って参ります~その2へと~


滋賀 | Comments(3)
2013/02/13

歩く・石仏の辻 016 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

016 2013 0211 歩く・石仏の辻 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
奈良県  磯城郡  川西町  下永   八幡神社                 1859  安政六年

第16回 2月11日 祝日・第2月曜日
佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉(奈良県・大和郡山市 磯城郡 北葛城郡)

金太郎飴じゃないけど、佐吉の狛犬はどこを切っても佐吉の狛犬,
佐吉の石仏もどこを切っても佐吉の石仏。

集合:近鉄橿原線・ファミリー公園前 午前10時00分

行程:ファミリー公園前駅T-八王子神社・宮堂町-八幡神社T・下永(佐吉)
-正念寺・下永(十一面観音石仏・佐吉)-杵築神社・伴堂(佐吉)
-田原本線・黒田駅T~池部駅-春日神社・沢(佐吉)-池部駅端駅T

距離:6㎞ 高低差:0m 国土地理院1/25000:大和郡山・桜井・大和高田

奈良県 磯城郡 川西町 下永 八幡神社 1859 安政六年
奈良県 磯城郡 川西町 下永 正念寺 1863 文久3年   十一面観音   八幡神社の隣
奈良県 磯城郡 三宅町 伴堂 杵築神社 1859 安政六年
奈良県 北葛城郡 広陵町 沢 春日神社 1861 文久元年

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「佐吉の狛犬」に。
歩く・石仏の辻もはや四回目の、佐吉を訪ねて三千里シリーズでございます。

なんと申しましょうか~佐吉オタクだけで盛り上がってるだけでしょっ・・・
アベノ ミックスジュースみたいなもんで、ミズモノの佐吉シリーズ!
何人来てくれるのやら!?
と思ったら、沢山の人が御来場で、正直ビックリ。
少しでも佐吉エキスを堪能して貰えれば、良かった、良かったと。

016 2013 0211 歩く・石仏の辻 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

奈良県  磯城郡  川西町  下永   正念寺           八幡神社の隣
十一面観音  文久三年 1863

2013_0211_004_20130213123053.jpg

滋賀県にも佐吉狛犬が住んでいたし、
まだ、まだ、佐吉の仏はあちこちに在住してると思います。

石仏を見かけたら、口元の微笑みに御注意御願い申し上げます。
ホッペのカーブも疑惑の目でよろしく。
 016 2013 0211 歩く・石仏の辻 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
奈良県 北葛城郡 広陵町 沢 春日神社 1861 文久元年

本日までに佐吉狛犬11体御訪問いたしました。
まだまだ後9体(内2体は、台座だけ~)残ってますが、
後何体歩いて訪問できるやら・・・
第五回は飛鳥方面を予定してます、御期待ください。

3月はウォーキング娘です。
第55回 3月31日(日)
―秀吉と埋蔵金伝説の郷― 多田銅銀山跡を訪ねて
埋蔵金発見したら、私まで即御一報をばよろしく~

集合:能勢電鉄・日生中央駅 9時30分集合


行程:日生中央駅・T―紫合・T―南田原―ジャリ池―青木間歩―金山彦神社・昼食
        ―多田銅銀山―悠久の館・T―静思館・T―日生中央駅・T

距離:14㎞   高低差:100m   国土地理院1/25000:広根・武田尾

土筆が出る頃に歩いてみませんか、
今年はまだまだ爽やかな?風が吹いてるかもしれませんが・・・


歩く・石仏の辻 | Comments(2)
2013/02/07

下見 歩く・石仏の辻 016 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉 後編

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
磯城郡 川西町 結崎  糸井神社  天保13年  1842

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「佐吉の狛犬」に。
先日、今月の歩く・石仏の辻のコース下見にあらためて行ってきました。

あらためて皆さんと行く時の昼食はどこで食べると良いの?
トイレはどこにするの?砂の入れ替えはいつ?とか。
道はここでよいのかなとか、
ちょっとでも道無き道を歩くと、
ココは道ではありませんんと、アナウンスするMさん対策に、
まじめに歩いてきました。

第16回 2月11日 祝日・第2月曜日
佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉(奈良県・大和郡山市 磯城郡 北葛城郡)

金太郎飴じゃないけど、佐吉の狛犬はどこを切っても佐吉の狛犬,佐吉の石仏もどこを切っても佐吉の石仏。

集合:近鉄橿原線・ファミリー公園前 午前10時00分

行程:ファミリー公園前駅T-八王子神社・宮堂町-八幡神社T・下永(佐吉)
-正念寺・下永(十一面観音石仏・佐吉)-杵築神社・伴堂(佐吉)
-田原本線・黒田駅T~池部駅-春日神社・沢(佐吉)-池部駅端駅T

距離:6㎞ 高低差:0m 国土地理院1/25000:大和郡山・桜井・大和高田

奈良県 磯城郡 川西町 下永 八幡神社 1859 安政六年
奈良県 磯城郡 川西町 下永 正念寺 1863 文久3年   十一面観音   八幡神社の隣
奈良県 磯城郡 三宅町 伴堂 杵築神社 1859 安政六年
奈良県 北葛城郡 広陵町 沢 春日神社 1861 文久元年

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
磯城郡 川西町 結崎  糸井神社  天保13年  1842

1842年とはけっこう古手ということなんでしょうか。
奈良では、ほとんどが浪速狛犬が座ってます。
大和高原辺りにおチビさん狛犬がいますが・・・

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
奈良県 磯城郡 三宅町 伴堂 杵築神社 1859 安政六年

佐吉のキリン タイプと呼んでもいいのかな~
それとも佐吉のろくろ首タイプかな。
噂の御机神社テイストが漂ってます~

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

州浜の装飾がデコモリになって来てます。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉 
ロールスロイス仕様のラジエターグリルみたいですね、たぶん。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

円安の先には何が待ってるのかと思考中の佐吉狛犬。
日本の民におこぼれが廻って来るのか?

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
北葛城郡  広陵町  沢

春日神社 の北にひっそりとお堂の中に。
流れた年月が偲ばれます。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

夕刊フジの様な、燃えるあんちくしょうの赤い仏。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
奈良県 北葛城郡 広陵町 沢 春日神社 1861 文久元年

ようやく沢までやって参りました。
ボッテット感強しの佐吉ですが。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

佐吉のマーキング無し

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

よう来てくれたな~われ~と言ってんかな~
佐吉狛犬の中でもマイナー度高しですから、よく見てくださいまし。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

焼き前の若草山が、何故か佐吉前から良く見えてます!

11日の建国記念日に佐吉を訪ねて歩いてみませんか。
高低差0m、距離も短し、歩きと言うより佐吉散歩でしょうか。
奈良盆地のど真ん中の色んなバリエーション風景を見るだけでも飽きないと思います。

皆々様方のおこしをお待ちいたしております。






歩く・石仏の辻 | Comments(8)
2013/02/05

下見 歩く・石仏の辻 016 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉 前編

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
大和郡山市 宮堂町 八王子神社

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「佐吉の狛犬」に。
先日、今月の歩く・石仏の辻のコース下見にあらためて行ってきました。

あらためて皆さんと行く時の昼食はどこで食べると良いの?
トイレはどこにするの?砂の入れ替えはいつ?とか。
道はここでよいのかなとか、
ちょっとでも道無き道を歩くと、
ココは道ではありませんんと、アナウスするMさん対策に、
まじめに歩いてきました。

第16回 2月11日 祝日・第2月曜日
佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉(奈良県・大和郡山市 磯城郡 北葛城郡)

金太郎飴じゃないけど、佐吉の狛犬はどこを切っても佐吉の狛犬,佐吉の石仏もどこを切っても佐吉の石仏。

集合:近鉄橿原線・ファミリー公園前 午前10時00分

行程:ファミリー公園前駅T-八王子神社・宮堂町-八幡神社T・下永(佐吉)
-正念寺・下永(十一面観音石仏・佐吉)-杵築神社・伴堂(佐吉)
-田原本線・黒田駅T~池部駅-春日神社・沢(佐吉)-池部駅端駅T

距離:6㎞ 高低差:0m 国土地理院1/25000:大和郡山・桜井・大和高田

奈良県 磯城郡 川西町 下永 八幡神社 1859 安政六年
奈良県 磯城郡 川西町 下永 正念寺 1863 文久3年   十一面観音   八幡神社の隣
奈良県 磯城郡 三宅町 伴堂 杵築神社 1859 安政六年
奈良県 北葛城郡 広陵町 沢 春日神社 1861 文久元年

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

大和郡山市 宮堂町(みやどう) 八王子神社
慶応元年 12月   1865    王寺村 石工 □右ヱ門

以前、「すわ鎌倉か?」騒動で名を売った八王子神社でございます。
王寺村の石工の方の様で、
なかなかのグラマラスで「由美かおるさん」を彷彿させる肢体ではございませんか!

全体のアレンジ感覚が佐吉似なんですね。
見てますね、見てます、絶対見てます、
「由美かおるさん」を、失礼!佐吉を見て彫ってます。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

斑鳩町 幸前 秋葉神社に
嘉永三年  1850    王寺村  石工  又右ヱ門
の銘が入った狛犬が健在だそうですが、
私はまだ逢ってません~
同一石工なのか先代なのか?

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉


016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

奈良県  磯城郡  川西町  下永   正念寺           八幡神社の隣
十一面観音  文久三年 1863

なかなか陽の当たらない佐吉の石仏、
大部分の石仏愛好家には幕末は平成と同じ、興味なし!
大部分の狛犬愛好家には、なに石仏って~キモイ~墓石でしょ~
合掌でございます!

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
奈良県  磯城郡  川西町  下永   八幡神社                 1859  安政六年

「よっ!千両役者!」

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

なぜか、必ずこのアングルで見ますね、あなたもですか、好きですな。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

佐吉のアンヨ、猫好きにはたまりませんな、フニ、フニ、フニ。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

オッポの巻き具合が柏原の八幡神社へと繋がって行く様でございます。

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

画面中央のやや右上の毛流れの描写が絶妙でございます~

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉
磯城郡 川西町 結崎    薬師堂 和福寺

糸井神社の道路を隔てての東手に

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

薬師さんでしょうか

016 2013 0124 下見 佐吉シリーズ 第四回 奈良盆地の佐吉

地蔵、薬師と同じ石工の人ではないでしょうか、たぶん。
眉のRが同じかと~
和福寺からの引っ越し組なんでしょう。

後編に続きます。

歩く・石仏の辻 | Comments(2)
2013/02/03

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里 その2

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里  
滋賀県 東近江市 佐野町 天神社       中山道の東すぐ

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「佐吉の狛犬」に。
全国一億三千万の佐吉ファンの皆様方お今晩はでございます。

とある日、プロフェッサー イソベ氏から手渡されたXファイルには驚愕の事実が!?
アッと驚く為五郎~な、なんと、佐吉の狛犬が新たに再発見されたそうです!

まだまだ眠る佐吉狛犬、それも近江から!
さらに 摩気タイプで登場す!

まあ、ここまでならよくある~話しじゃないか~♪~でございますが。
奉納年が弘化四年十一月と台座にあるそうな~

佐野 天神社          弘化4年11月    1847
平井 八王子神社    嘉永5年9月2日  1852

いわゆる「なんじゃ~あ~これ~」状態ですね、ホンマ!?

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

「石造物をめぐる東近江」では石工 灰屋幸助で記載
幸助と佐吉のコラボの様でございます。

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

謎が、謎を呼んで、さらに謎を拡散させる佐吉の妙技

安政の地震で初代佐吉狛犬大破で、再びお呼びがかかったタイミングで、
佐吉のニュープロダクトが進んでいたとな~
それが今の時代では摩気タイプと呼ばれる狛犬。
かといって、まだ宇陀時代とのミックス タイプ。

などと台本を書いてみましたが。
皆様方はどんな台本を書きますか?
よろしかったら、コメントに書いてください。

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

プロフェッサー イソベ氏に佐野佐吉を伝授したのが、
関西狛犬界のキング オブ マイスターのオノデラ氏。
感謝感激雨霰佐吉狛犬20体目

奈良 大阪 京都 神戸 滋賀  (狛犬)
まだまだどこかで眠ってる、
佐吉狛犬はみなさんとの出逢いを待っていそうですね!


丹波の佐吉 | Comments(11)
2013/02/01

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里 その1

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「佐吉の狛犬」に。
全国一億三千万の佐吉ファンの皆様方お今晩はでございます。

とある日、プロフェッサー イソベ氏から手渡されたXファイルには驚愕の事実が!?
アッと驚く為五郎~な、なんと、佐吉の狛犬が新たに再発見されたそうです!
地元では石工 灰屋幸助で登録されてたそうです。

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

佐吉のサイン入りですから、知って人は知ってると、よくあるパターンですわ。
生け贄グローバル経済と一緒でございます~

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

佐吉のお尻

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

ワルツを踊る佐吉バージョン
ココ見てワンワン

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里


2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

踊る阿呆に見る阿呆同じアホなら踊らにゃ損

正しくここでの「アホ」とは、私達佐吉ファンそのものなんでございましょうか、たぶん。

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里  
ヘアーの盛り具合なんかどうでしょうか。

2013年 冬 佐吉を訪ねて三千里

あっすいません~お風呂沸きましたもんで、
入って一杯やりますもんで、また後日。


丹波の佐吉 | Comments(8)
 | HOME |