2016/01/29

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
賤ヶ岳展望台にて昼食、菓子パンじゃないよ!?

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「賤ヶ岳」に。
ある日にNさんから手渡された「奥びわ湖 花と観音の里」
それを開いた時には余呉駅にひとりで佇んでたのでありました。

本日のコース
JR・余呉駅-観音堂登山口-中川清秀の墓-大岩山-首洗いの池
-猿が馬場ー賤ヶ岳421m展望台ー賤ヶ岳リフト-賤ヶ岳・山本山歩道
-飯の浦への分岐-赤尾への下山道-有漏神社への分岐-海老越し分岐
-阿曽津千軒集落跡への分岐-西野へ降りる道-西野水道の上まで
-片山から熊野への山道-山本城本丸跡-山本山324m-宇賀神社
-JR・河毛駅

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
余呉駅から
 
時は1月2日。
やたらとシャッターを切るカメラ女子(初心者か)とわたしだけの余呉駅。
猿の子一匹、誰も見かけない余呉駅。

岐阜から乗った米原行きの東海道線区間快速(岐阜からドンコ)
の多国籍軍(中国、南米、日本)乗客数とえらい違いです。
京都に大阪面へと攻めいるんでしょう、お疲れさんです!
米原で乗り換え~みんな~突撃してきます~
90%は玉砕の模様です~座れませんがな~
わたしの米原乗り換えは21分の待ち時間でした・・・

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
中川清秀の墓
清洲会議からそんなに時間もなくドンパチを。

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
北  余呉湖

あっという間に賤ヶ岳到着、360度の展望、
いやいや最高ですね。
昼食をとってたら、けっこうな人が登ってきました。

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
西  奥琵琶湖

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
北西方面  雪が積もってた山、なんのやま?

雪がほぼ降ってないのを確認してやってきた賤ヶ岳。
平年ならどんだけの積雪量なんでしょうか?
トイレは閉鎖されてました、
冬期は好き者しか来ないということなんでしょう。

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ

奥琵琶湖と竹生島

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
南  一番先の出っ張りが山本山でしょうか。

これから歩く山本山への縦走路の賤ヶ岳・山本山歩道の山々が、
重なり連なり7.2㎞だそうです。


2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ

思ったよりデコボコがありました。
ラクダが何頭もいたとイメージしてください、できないかな!?

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
有漏神社への分岐

地図には波線の道はありますが、廃道ですか。
歩いてみたいものですね・・・

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ

山本山まで、まだ続くかラクダの群は。

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ
阿曽津千軒集落跡への分岐

集落跡とな、目の前に人参をぶら下げられたミスター・エド状態になりました。
高利貸しのおばあさんが住んでた阿曽津千軒集落・・・
妄想が爆発しますね、歩きたい歩けない、帰りのバスの時間が~

2016 01 賤ヶ岳 余呉駅から 山本山へ

ようやく山本山、急げバス停まで。
間に合わなかったら1時間以上歩いてJR・河毛駅までなんてことに、
よくある~話しじゃ~ないか~「男と女のお話」 日吉ミミ より

無事にJR・河毛駅そして米原、大垣と乗り継いで岐阜に帰って来ました。
一度で気に入りました奥琵琶湖。
中山道ともども今後ボチボチとまたは敏速に歩きたいと、
心に誓ったのであります、たぶん。


滋賀 | Comments(4)
2016/01/25

2016 01 下見 暗越奈良街道&真田丸跡 その2


2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸
高井田地蔵(清水地蔵)
木製の扉付きだったとか、こだわりの一品ですね。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「暗越奈良街道」に。
先日下見がてらに真田丸跡あたりも歩いてきました、その2です。

第40回  1月31日 第5日曜日 
            第一章  暗越奈良街道  玉造から枚岡まで             
集合:JR玉造駅 午前9:00
行程:JR玉造駅-真田丸跡-二軒茶屋跡-大今里-熊野大神宮T
       -常夜燈-深江-布施柳通-御厨(みくりや)-天神社T
       -八剣(やつるぎ)神社-花園ラグビー場北-額田駅
距離:12㎞  高低差:フラット  難度:ハイキング 

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸  
大和川付け替えまでは、川幅が200mだったそです。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

1703年代大和川流域の図の一部 
2006 0321 古道紀行 大和川付け替え 国分から喜連瓜破 敬正寺  撮影から

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

左 大坂    寛政四(1792)    右 なら いせ

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸
天神社

寛政九(1797)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸


2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

鼻からほっぺに口元あたりの肉感がスゴイ!

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

巻き毛がグレートです、ウルトラQの貝獣ゴーガ(人気ナスの)を彷彿すっ。

八幡の佐吉のコンセプトの源流はこの狛犬だったんですか、たぶん。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

SMAPのお詫び会見のごとし、道標のが並んでます。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

おかげおどりにええじゃないか。
誰が創作したんでしょうか。
みんなアドリブでしょうか、
日本のフリージャズの源流ここにアリ、たぶん(本日二度目ですが)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

嘉永元(1848)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

年号なし    東高野街道の辻に

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

私の玉造から枚岡神社まで歩いたのは、
今日でまだ二回目だったんですか、もう何回も歩いた気がしてるんですが?
布施から玉造までは飲み屋に行くのに何十回!?かな。
商店街経由の方が多かったんですが。

石仏探索でバラバラにこの辺りを歩いてますので、
記憶もバラバラになっているようです。

今のところ日曜日は前日の雨の後ということで。
第40回  1月31日 第5日曜日 
            第一章  暗越奈良街道  玉造から枚岡まで             
集合:JR玉造駅 午前9:00

皆様方のお越しをお待ちしてます。
真田丸跡なんかも、なかなかリアリティーがあって面白いのではないでしょうか。
1703年までの河床なども歩いて生駒山山麓目指しての歩き御期待を。
大阪 | Comments(0)
2016/01/22

2016 01 下見 暗越奈良街道&真田丸跡 その1

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

徳川勢はこの辺りから北にあった真田丸へと攻め入ったのでしょうか!?
私は鶴橋駅から北上して真田丸へと目指しています。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「暗越奈良街道」に。
先日下見がてらに真田丸跡あたりも歩いてきました。

第40回  1月31日 第5日曜日 
            第一章  暗越奈良街道  玉造から枚岡まで             
集合:JR玉造駅 午前9:00
行程:JR玉造駅-真田丸跡-二軒茶屋跡-大今里-熊野大神宮T
       -常夜燈-深江-布施柳通-御厨(みくりや)-天神社T
       -八剣(やつるぎ)神社-花園ラグビー場北-額田駅
距離:12㎞  高低差:フラット  難度:ハイキング 

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

左手が真田丸があったとされる所、
右手が谷だった場所のようです。
真田丸は出城ではなく独立した城だったとか。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

真田丸跡の北に出ると道路が、
古地図と一致するそうです。
まあ今から400年前のここいらは・・・

せっかくですので皆さんと一緒に奈良街道を歩く前に、
真田丸跡の歴史散歩と考えてます。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

いよいよ、ここから奈良街道がスタート。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

残念ながらお堂の中にしまわれてしまった地蔵道しるべ。
チラットだけ見られます。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

明治九年の高麗橋の道路元標からここで一里。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

緑が奈良街道、わっか部分が真田丸跡、たぶん。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸  
あぶない、アブナイ、また、マタ、危うく誘惑に乗るところでございました。
それにしても暖かそうだ、夏はサウナ状態ですけど・・・

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

ほとんどの道標は江戸後期。
伊勢参り絡みも多し。
今の暴買いブームみたいなもんか、ぜんぜんちがうか (^_-)-☆
「ええじゃないか、サーキットブレーカーで、ええじゃないか」

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

法明寺

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

奈良街道はこのラーメン屋さんの横に出てきます。
むかし、土曜日の仕事帰りにここラーメンをたまにいただきました。
関西に、こんなラーメンがあるのか~と感じた日々でした。
今のラーメン ブームの御時世には考えられないのでしょうが。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

著作権に引っかからないのか?営業してんの?

その2に続きますが寒いですね、風邪に注意して下さい!
と言っても、目一杯食べて、目一杯寝て、ストレス無く(そんな人間おんのか)生活して下さい。


大阪 | Comments(10)
2016/01/15

2015 11下見 大仏鉄道

2015 1119 下見 大仏鉄道
桜満開時の大仏鉄道記念公園
その昔、この辺りが大仏鉄道の終着駅だったそうです。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「大仏鉄道」に。
先日、まだ完歩したことがない大仏鉄道の下見に行ってきました。
10㎞ばかしののんびりコース。
市街地から里山風景と歩くのんびコース。

本日のコース
JR奈良駅-船橋通り商店街-佐保川橋脚跡-大仏鉄道記念公園
-黒髭山トンネル跡-旬の駅-梅美台公園-城山台公園-赤橋
-梶ケ谷隊道-鹿背山橋台-観音寺橋台-JR加茂駅

2015 1119 下見 大仏鉄道
佐保川橋脚跡

上の写真は以前に撮ったもの。
本日、捜しましたが埋もれてしまったのか?見あたらず!

2015 1119 下見 大仏鉄道
 
深紅の機関車、この目で見たかったです。

2015 1119 下見 大仏鉄道

ここがトンネルだったそうです、想像できます?

2015 1119 下見 大仏鉄道

しばしの休憩・買い物タイム。
買いすぎ注意、重いから~
色々なモノが売ってましたよ。
知ってる人は、知ってるでしょうが。

2015 1119 下見 大仏鉄道

ここの横を歩くんですか。

2015 1119 下見 大仏鉄道
梅美台公園

ココがランチ タイム場所。
見晴らし良し、トイレも綺麗。

2015 1119 下見 大仏鉄道
城山台公園

以前は山の中という感じでしたが。
ドデカイ住宅街が出現す!
JR木津駅から見えるドデカイ住宅街の東の果てがココ。
端っこの公園となってます。

2015 1119 下見 大仏鉄道
赤橋

皆さんの努力のおかげで生き残った、大仏鉄道遺構。

2015 1119 下見 大仏鉄道
 
梶ケ谷隊道

2015 1119 下見 大仏鉄道

トンネルを抜けると、そこはトトロの世界だった。
 
2015 1119 下見 大仏鉄道

鹿背山橋台

2015 1119 下見 大仏鉄道

たしか、以前ここを歩いたはず・・・
この先、草木が生い茂ってました。
本日は断念しました、何故ならば元気がなかったからです。
アトムで言うところの「博士エネルギーが・・・」

2015 1119 下見 大仏鉄道  
観音寺橋台

2015 1119 下見 大仏鉄道

使われてるJR線のしたから観音寺橋台を。

部分的に大仏鉄道遺構を訪れても。
大仏鉄道を辿って最後まで歩いた人は少ないのではありませんか。
来年のコースに採用!乞う御期待を。

奈良盆地 | Comments(6)
2016/01/12

2016 01 六甲山縦走 パート2 鵯越駅から六甲ケーブル下

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
神戸電鉄有馬線 鵯越駅

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「六甲全山縦走」に。
またまた歩いてきました、六甲全山縦走の一部分に。
そうです面倒臭くなる前にと勢いで・・・

朝っぱらから電車、バス、ケーブルカーと乗り継ぎかいなと思ってたら。
そうだ、神戸電鉄有馬線 鵯越駅なら電車を降りれば、
そこが六甲全山縦走路。
その手があったのか!自己感動すっ!
けど、前回とは逆道なんですけどね、リーバース路。
「私、細かいことに気にしないので」
もうひとつ問題点が標高差が・・・
「私、細かいことに気にしないので」これで行こっと。

本日の教訓、標高差重ね重ね、標高差ズッシリ、標高差。
三つの山々を上がり下りして、
また前回と同じ六甲ケーブル下のバス停まで歩きました。
まさかのアイルビーバック!?じゃ。

本日のコース
神戸電鉄有馬線 鵯越駅-菊水山-天王吊橋-鍋蓋山-大龍寺-市ガ原
-稲妻坂-天狗道-摩耶山-摩耶掬星台-アゴニー坂-杣谷峠
-摩耶自然の家-三国池-丁字ヶ辻-記念碑台-六甲ケーブル山上駅
-油コブシ道-六甲ケーブル下-バスで-阪急・六甲駅

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

いい味出してますね、ここから乗ってみたかった。
ハイキング駅だったのでしょうか?

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
菊水山

ちびっこ野球チームの面々が、
元気一杯叫んで騒いで走り回っていました。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
菊水山

本日はボケ天でした、それなりに風もあるのに何故か。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

菊水山から須磨アルプス、高取山。
ウォーキング娘でも歩いた須磨アルプスが、
右手に明石海峡大橋が見えてますが。
写真では無理ですね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

菊水山から鍋蓋山を眺める!
自然の法則で下って、また登り返すということですな。
私が役行者なら橋を架けるんですけどね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

鍋蓋山から菊水山を眺めてます。
写真にかろうじて明石海峡大橋が。
ここからの眺めもナイスですね、ボケ天続いてますが。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

鍋蓋山から摩耶山を望んで、
何を好き好んで「六甲全山縦走の一部分」
を歩こうとしてる自分の境遇を反省する瞬間でございます。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

もう一度鍋蓋山からから須磨アルプス、高取山を見て、
よっしゃぁ~と気合いを入れるも、ヘロ~ヘロ~
大丈夫かいな、ホント、半分も来てないぞ~

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
大龍寺

この辺りで無我の境地に突入すっ!
綺麗な山ガールさんはしっかりチェックしてますが・・・

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

市ガ原にようやく、ここらで半分かな、かな。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

市ガ原で猫に逢ってマッタリ~してる場合では無い!
稲妻坂&天狗道がこれから待ってるから。
二回下ったが、登りはしたくないと、二回とも思った道だから・・・

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から
摩耶掬星台

摩耶山到着です。
思えば前回ここまで歩く予定でしたが。
ロープウェイ&ケーブル乗るの面倒臭い(ケチった)で、
油コブシ道で下山したのでありました。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

摩耶山から丁字ヶ辻と記念碑台あたりが見えてるんだと。
木立の間から六甲ケーブル山上駅も見えてます。
まあ、ここからの道が、
前半に較べれば超楽珍コースに思えてしまったのは何故!?

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ホテル、皆さん方はここで同窓会をしたのかな。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ケーブル山上駅手前の道路から摩耶山を。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

六甲ケーブル山上駅、本日は静かでありました、もう遅いからね。

2016 0101 六甲山縦走 鵯越駅から

まだ陽が高かったから、前回に続いての油コブシ道で下山。
途中の展望台で今日もヤレヤレと本日四回目のコーヒータイム。
まともに休んだのは四回だけかいな。
全盛期のピンクレディ並みかな、たぶん。

前回よりハードではありましたが。
次々と迫り来る展望がナイスです。

皆様に大きなお世話ながら、
六甲ケーブル山上駅から鵯越駅へのコースを推薦。
減量希望者は私と同じコースを。

まあ「六甲全山縦走」を14、5時間で歩く人には。
「目くそ鼻くそを笑う」かもしれませんが、その差は大きい、たぶん。

最後のパートは桜の咲く頃と考えてます。
今回の歩きはウォーキング娘の下見の下見というか。
六甲全山の姿が、ちびり、ちびりと脳味噌に描かれ始めました。
今後のウォーキング娘のコース反映御期待くださいませ。


>>続きを読む
兵庫 | Comments(0)
2016/01/07

2015 12 六甲全山縦走 宝塚から六甲ケーブル下まで

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
武庫川

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「六甲全山縦走」に。
ようやく歩いてきました、六甲全山縦走の一部分に。
秋に買った摩耶山・掬星台で売ってた「六甲全山縦走マップ」
噂にはきいてましたが・・・14、5時間で歩くとか・・・
エッ、エッ、えっ、えっ、アルク、あるく、歩いて14、5時間だって!
トレランでは無いのか!驚き桃の木、金のなる木。
50㎞オーバーだそうです、ハイ。

道草系、遠望系、マッタリ派の私としては、
とても歩きがいのある道に見えたのでありました。
何故ならば、縦走路=展望良し!
そんでもって歩いてきました。

本日のコース
阪急・宝塚駅-塩尾寺休憩所-塩尾寺-船坂峠-石宝殿-一軒茶屋
-六甲最高峰-六甲ガーデンテラス-みよし観音-記念碑台・六甲山自然保護センター-六甲ケーブル山上駅-油コブシ道-六甲ケーブル下-阪急・六甲駅
六甲ケーブル下からはバスで六甲駅まで。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

ここで休んでたら、6名程のトレランお兄さん方が下りてきました。
どこからと訪ねたら?
須磨から・・・どんだけ~
夜から歩いて(走って)来たそうな、オイオイ。
夜景がとても綺麗だそうだ。
のっけから出たな六甲全山縦走ボーイズ(年輩者も在住)

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

朝靄の生駒山

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
塩尾寺休憩所

生駒山から二上山に葛城山
ビルが土筆の様に見えるのが御愛敬ですな。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から
 
歩いてると、暑いの寒いの、霜柱。
 
2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

皆さんもこの光景は御存知ではありませんか。
昼食まであと一歩だ~

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

10年以上ぶりにまた来ました。
ここで、ようやくお昼食。
 
2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

さすがの900メートルからの遠望は、
日頃見慣れてる生駒山とはちがいます。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

これから、あのアンテナ越えて歩くのかいな~
いくいくは右手の山々なのか~

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

これがアンテナだ。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

スケジュールが追ってます、写真撮るだけで。
コーヒー飲む時間もナス。
始めての歩きコースゆえ、早め早めに歩いてます。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

葛城金剛水越峠

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

ここから六甲ケーブル山上駅へ行けば近いが。
記念碑台・六甲山自然保護センターをチェックしなければ・・・

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

六甲山自然保護センター閉じてますがな。
イノシシの子一匹誰も居なかった・・・
イヤ、若いカップルが来た、それだけ。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

外人さんだらけの六甲ケーブル山上駅

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

ここから下ります。
しっかりマナーの良いマウンテンバイクのお兄さん二人いました。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

途中に展望お休み所で、ようやくヤレヤレ。
今日はじめてのんびりとリラックス。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

右手に明石海峡大橋

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

目前は淡路島の山々なんでしょうか?
私にはさっぱり、なんなのか、わかりません~
が、この眺めはこの時間帯しか拝めないかな。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

木立の間からケーブルカーが、速かった。

2015 1229 六甲山縦走 宝塚から

お疲れさんバス停到着
最後は暗さに合わせて時間調整。
思ったより疲れたで~心地よいけど。
ジイさんにはこたえるよ、まったく。
この続きは歩きたいが面倒臭い、
なにしろ記念碑台・六甲山自然保護センターまで、
カムバックしなけばいけませんから。

しかし、60㎞弱をよく一日で歩くは!?まったく。

兵庫 | Comments(6)
 | HOME |