2011/01/20

2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!その参

二上山人、蛭子神社で丹波の佐吉の狛犬を発見する!

来たぞ我らの~「ウルトラマン~」ではなくって、
来たぞ我らの~「丹波の佐吉~」

 2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!
奈良県  大和郡山市  西町        蛭子神社(戎子神社)

こうして現世に戻った二人は、まさか狛犬の佐吉の真冬の新作コレクションが拝めるとは!

徳川の埋蔵金の如く「大和国中」にまだまだ、
佐吉の狛犬が石仏が眠っているのでしょうか?

ます、ます、淫らな妄想に取り憑かれ続けるのでございました。
まだ現世には戻って無い様でございました。



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!


「丹波の佐吉-それは石造物ファンに残された最後のフロンティアである。
そこには石造物ファンの想像を絶する新しい狛犬、
新しい石仏が待ち受けているに違いない」

このインチキ臭いタケチャンマンのコピーも、
まんざら嘘八百では無い事が証明された訳ですね、たぶん。



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!


佐吉ハンターの異名を持つ二上山人は、
正念寺の観音さん続いての、蛭子神社の狛犬を新発見。
クニマスを新発見したさかなクンにも劣らぬ暴挙でございます、たぶん。
2011年度のノーベル賞飴は手に入れたも同然でございます。



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!


勢いづいた二上山人は亜米利加大陸も発見するぞ~と力強く語るのでありました。
モスラの故郷のインファント島を見つけるより難しい亜米利加大陸とは、
二上山人も大きく出たもんでございます・・・



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!


はたして、佐吉ハンターの二上山人の三億円事件規模のローラー作戦が実を結ぶのか?
それとも、採らぬタヌキの皮算行に終わるのか。



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!

佐吉のおっちゃんよ、大和ではナンボ彫ったのかいの~



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!

渋い後ろ姿、



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!

お肌もそうとうの曲がり角に、
資生堂化粧品こうてくれや~



2011 0116 佐吉降臨す!ホンマか!

二上山人から、
下の台座に「申年 九月吉日」とあるそうです。
万延元年・庚申  1860年 9月

残念ながら佐吉の銘は見つからず~
佐吉の彫り物には銘なんぞいりまへんか、
彫ればソコに佐吉有り。


皆々様も国土地理院二万五千分の一の地図を持って、
大和国中の佐吉の黄金の三角地帯に挑んでくださいませ。
神社マークだけでは無く、寺社マークもしらみつぶしに彷徨ってください。

合い言葉はマイナーな神社、マイナーな寺社。
どうせ我々は全国一千万分の一の冷静なる狂乱の佐吉ファンですから、
世間から笑いモノなろうとも、管首相になろうとも、
おっさんよ、佐吉の黄金の三角地帯を目指せ!



丹波の佐吉 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示