2011/11/09

2011 紅葉後の久安寺へ その壱 椹原から信貴畑へ

2011  紅葉後の久安寺へ その壱  椹原から信貴畑へ

2011  紅葉後の久安寺へ
椹原

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、平群谷の「ちょっと遅い紅葉へ」
ただし、去年に歩いた道。

本日のコース、サラリと書けば、中身は濃かった・・・とても・・・
竜田川駅椹原信貴畑-久安寺-福貴畑-福貴-平群駅


2011  紅葉後の久安寺へ
信貴畑

12月に入ったとある日、歩き始めました。


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑

葡萄畑の世話するオバチャンと話し込めば、
今年の紅葉は「とてもグッドだった」だったった・・・
一週間遅かったですか、
ズレ、ズレ、ズレ人生に幸アレ、

アレから一年、一度も幸は訪れた事は無い、かすった事も無い。
それでも今年も紅葉の季節が巡って来た、幸が巡って来る、たぶん。


2010 1212 紅葉後の久安寺へ

霞んで遠くに見えるのは、音羽三山。
見えない人は、目を細めて見てください!
それでも見えない人は、液晶モニターを買い換えましょう・・・


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑

THIS IS  道


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑

THIS IS  日本


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑

お堂の中に石仏


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑      勧請の地

勧請の地と申しても、レジが置いてある場所では無いので、
お間違いない様、御願い申し上げます。

舟形十三仏板碑  天文二十一年(1552)
舟形如来座像 紀年なし  室町前半期頃


2010 1212 紅葉後の久安寺へ
信貴畑

タル地蔵    舟形十一面観音立像 明和五年(1768)

小沢二郎さんはプラスティックのビール箱の上で演説しましたが、
こちらは、樽の上に乗った十一面観音さん、
TPPについて、樽の上で記者会見する模様でございます、たぶん。

八回シリーズの平群谷の「ちょっと遅い紅葉へ」の第一回目どうでしたでしょうか。

ここまでなら、歩いた人が多いでしょうが、
次回は歩いた人しか歩いたことが無いと言う(あたりまえか)
大和の「
天空都市マチュピチュこと久安寺」へと参ります~



生駒・矢田丘陵 | Comments(2)
Comment
No title
This is 日本 エー写真ですね
カンジョウのとこ ギャグ おもろいですわ
No title
まだまだ様
元気ですか~

脱線ギャグの石仏の辻、
今後もよろしく御願い申し上げます~

管理者のみに表示