2012/04/17

2012 0415 おおばこ 東高野街道1 紀見峠へと

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと
吉年邸のくすのき

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「東高野街道」に。
本日はおおばこさんの歩きで、河内長野駅にやって来てます。

皆様方今晩は、石源慎太郎でございます。
皆様方に一言、東京都を決して買い取らぬ様御願い申し上げます。
私の道楽が無くなっちゃいますから、たぶん。

本日のコース
河内長野駅ー長野神社ー鳥帽子形公園ー増福寺ー八木住宅ー石仏・阿弥陀寺
ー薬師寺ー蟹井神社ー紀見峠ー紀見峠駅

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと



2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

酒蔵の前で、良い臭いが~

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

桜満開

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

高野山八里道標石

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと


2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

薬師寺

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

天見

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

天見

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

紀見峠へと

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと


2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

高野山六里道標石

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと


2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

紀見峠にて

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

紀見峠から紀見駅への道から
遙か彼方は高野三山なのか

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

紀見峠駅前

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

ここからは特別付録、以前歩いた時から。
日本最後の仇討の墓だそうです、明治四年の出来事。

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

高野山一里道標石

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

ようやく一里までこぎつけましたね。

2012 0415 東高野街道1 紀見峠へと

今はホントに静かな神谷の旅館跡、八年前の撮影ですが、今も残っているのでしょうか?

大正14年  高野下駅まで
昭和4年    極楽橋駅まで
昭和5年   山上までケーブルが開通したそうです。
昭和4年までは極楽橋を渡り不動坂へと歩いていたんですね。

七月のおおばこでは、学文路駅からココを歩いて金剛峰寺まで歩きます。
ウォーキング娘でも考慮中でしたが、おおばこに先を越されました~
こうなったら高野三山女人道をやるしかないか~かな?

古道紀行・おおばこ | Comments(4)
Comment
No title
古道散策も良いな 一里塚残ってましたか?
天気も良く最高のハイキング日和でしたね
あたいは姫路で観光客尻目に仕事してました
とほほ、、、
No title
姫路ですか、
姫路城で観客相手に競艇必殺的中技でも伝授してたのでしょうか?
桜満開、舟券万開、懐閑古鳥。
桜を見ながら
桜を見ながらのハイキング、いいですね。こういった企画をされる方は、いろいろなところを回って、皆さんに紹介されていると思います。
私も石仏巡りをしながら、皆さんに紹介した所がいくつもあります。特に信州がいいですね。
また寄らせていただきます。
No title
御訪問ありがとうございます。

信州いいですね、
いつの日にかにゆっくり歩いてみたいものです。

これからも、よろしく御願いします。

管理者のみに表示