2012/05/22

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原
鎧岳

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「曽爾高原」に。
そうなんです、金環日食ではなくって曽爾高原に!

本日のコース
バス停太良路 ー曽爾高原 ーおかめ池 ー亀山峠 ーくろそ山荘 
ー民宿くろそ ーバス停上太郎生(5分ぐらい前にバス通過) ー国津神社ー バス停瑞穂

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

おかめ池前で、一緒に歩いた火星人の面々と記念写真。
金環日食と東京スカイツリーを見に来たそうです!
ちなみに関西弁しゃべってました。
わたしが「おみゃさんがた、どっから来やした~の」と聞いたら、
オリンポス山麓のリーマン牧場から来たと申してました、たぶん。
金持って無いな・・・

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

亀山峠

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

大洞山に雲がかかり始める。

予報では夕方頃から雨予報、

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原  

右手から倶留尊山、二本ボソ、一番低い所が亀山峠と推測、たぶん。

おおむかしの写真から、大洞山からコッチを見てる所。

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

倶留尊山への道、倶留尊山(有料なの?)はその山(二本ボソ)の向こうです~

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

鎧岳、兜岳、そして、くどい様ですが火星人の面々。

火星人の面々もアルコールを嗜む様でございました。

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

亀山峠から下ってまいりました。

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

バス停上太郎生が間近に雨がポツポツ、時にはジャンジャカ降りと。

2012 0430 下見 ウォームス 曽爾高原

結局タッチの差でバスに乗れず、
バス停中太郎生前の酒屋さんで酒買って、みんなで雨宿りして酒盛り!?
酒が無くなっても、バスはまだ、まだ。

そして辿り着くは国津神社。
十三重石塔  鎌倉時代
阿弥陀種子碑 
鎌倉時代
欅(けやき)(県指定天然記念物、樹齢800年以上)

雨煙る神社で佇む中高年の火星人の面々

ここからバスで名張まで。


ウォーキング娘 | Comments(4)
Comment
こんにちは
お邪魔します。okaです。民宿くろそ 池の平売店は店を開いていましたか?おばさんの笑顔を思い出します。池の平から眺めるくろそ山の紅葉がお気に入り。曽爾高原側のススキとセットで訪れると、一粒で二度美味しい!
No title
今晩はokaさん。

くろそ山荘 をちょっと行った所の売店でしょうか。
みんなであれこれ買いましたよ。
タラの芽の天ぷら、始めて食べました、旨かった。
おばあちゃん元気、元気でしたよ。

亀山峠ー西浦峠ー日神石仏群ーバス停飯垣内のコースは長いですかね?

今晩は
ええ、その売店は、くろそ山荘を少し行ったところです。
タラの芽のてんぷら、美味しいですね。ちなみに、今年、初めて茶摘を体験し、新茶のてんぷらを食べましたが、メチャクチャ美味しかったです。
山地図によりますと、亀山峠から西浦峠まで90分です。ですが、展望が良いところなので、もう少し時間がかかるかも。
更に西浦峠から飯垣内まで110分で、合計3時間20分は長丁場かもしれませんね。
そうそう、日神渓谷道は一部崩壊していて、山地図では注意をすれば通行可となっていますが、私は大事をとって西浦林道を歩きました。(2007年10月) 西浦林道を歩くなら、もう少し時間がかかります。
下記URLは参考情報です。正しく表示されなかったら、ゴメンナサイm(__)m
http://www.eonet.ne.jp/~oka-chan/120523kuroso/1.html
No title
早速リンクありがとうございます。
おばあちゃんの笑い顔が素敵ですね。
このコースだと団体行動だと早出のバス便でないと苦しい様ですね。
曽爾高原周りの山をのんびり景色見物だけで我慢でしょうか、
コーヒー飲んで大洞山、三峰山見物だけ~

管理者のみに表示