2009/08/29

暗峠からの参道 その7 宝山寺古参道

宝山寺 古参道   Vol.007

はあ~るば~る来たぜ~「函館ではなっくって、暗峠からの参道その7」に。

梅雨なのか夏なのか、解散するのかクビを付け替えるのか、
そんな日々が続いてますが、皆様方はいかがお過ごしでしょうか。

いよいよ出ますね、マイクロソフトからウルトラ7が、もとい、もといでございます、
ウィンドウズ7のまちがいでございました、
ここで麻性太郎ともども「自分から言ったことはない」でございます。

なおウィンドウズ7は10月20日発売予定だそうです。
なおかつ買い控え防止策としてビスタからのアップ・グレード・キャンペーンが、もうスタートしてるようです、
早いお話しが、今ビスタ・パソコン買っても三千円ぐらいでウィンドウズ7へお取り替えだそうです。

でビスタとウィンドウズ7の違いは、なんなんしょうか?
現在の亭主の体重と、結婚前の亭主の体重差でしょうか、たぶん、人の事は言えませんが(正直に)

どうですか皆さんこの週末に、暗峠からの参道を歩いて来た人はいませんでしたでしょうか?
山育ちの人なら地図さえあれば、割とスムーズに歩けるのではないでしょうか、

しかしながら私の様な飲屋街育ちの人には、
生活臭の無い場を歩くのには、
いささか盛大に躊躇することでございましょう。


ですが、この道は幾百年前には沢山の人々が往来していたのだとイメージすれば、
道は開けます、たぶん、(個人差有り)


ちょっと説明不足だった、薬師山 鶴林寺跡から暗峠からの参道への入り口を詳しく書きます。

今の鶴林寺跡は大体、あくまでも大体に二階建て風になってます、
生駒山上から下ってくる所が二階部分で、お堂に薬師の滝がある所です、
ここから、ちょっと下って八大龍王の滝があるのが一階部分となってます。

峯の薬師跡十三仏に暗峠からの参道への道は、この一階部分の八大龍王の滝からスタートします、
判り易いのが一階部分の下の石垣に沿ってレッツゴー(宝山寺 古参道   Vol.006の下の方)

私的には、今までの暗峠-ラッキーガーデン-宝山寺-生駒駅の道より、
この暗峠からの参道が、暗峠から生駒駅への時間短縮のバイパス道にならないかと思いましたが。
難しいですね、時間的には微妙でしょうか、最低限の道として整備しないと、

それよりも、人の手が入り続けないと御家断絶にも成りかねませんが現状。

庄兵ヱ道共々、けっこう歴史共々イメージ豊かな良いハイキングコースになると思うんですが。

暗峠からの参道 その7 宝山寺古参道

髪切山 慈光寺       十三仏板碑 天正十九年(1591)


宝山寺古参道 | Comments(2)
Comment
 御免やして おくれやして 御免やっしゃ
私のMac Intelなのでバージョンアップ考え中です。
OLYMPUS PEN E-P1 ツインレンズキット28日に(シルバー)購入しました。 

 涼しくなれば何処かへ連れて行って下さい!!宜しく。
私を石仏に連れてって
塗り壁MacはIntel Macだったんですね、
文句なくSnow Leopard行くべきでしょう。
Intel入ってる、Snow Leopardだそうです、たぶん。

台本どうりOLYMPUS PEN E-P1お買いあげですか。
去年にキヤノンのFD35-105レンズ売ってしまいました、
あ~あ~残しておけばよかったと思っても、後のキヤノンです。

9月の連休の空いてる時に行きますか?

管理者のみに表示