2012/06/25

2012 05 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて その2

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「松尾寺の佐吉」に。

皆様方、御今晩はです。
雨も一休みの今日この頃、どのように御過ごしでしょうか。

本日は、「佐吉は本能寺に有り」 注1  の一報を聴き、
早速松尾寺へ駆けつけた時の御報告でございます。

注1 :いつも御世話になっている「Coma-たくさん人」で九兵衛とのコラボの
         千手観音石仏が松尾寺有り!

本日のコース
平群ー三里ー白石畑ー松尾寺ー国見台ー矢田峠ー頂上展望台
ー小笹ノ辻ー榁ノ木峠ー八十八カ所ー矢田丘陵遊歩道ー椚峠

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

松尾寺で拝む佐吉、
たしか以前にも拝んでるハズ、
14年以上も前の話しですが、
佐吉の佐の字も知らない頃でございますが。

そして、感動のファースト・コンタクト。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

誰が見ても佐吉、

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

小沢二郎さんが反対しようが、佐吉でございます。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

九兵衛とは平井でダチになったのか、たぶん。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

斑鳩でよりいっそう仏への探求心をお進めたのか、たぶん。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

佐吉のスケッチや下絵がどこかで残ってないでしょうか?
関西の古本屋さんなんかに眠っているかもしれませんね、たぶん。


丹波の佐吉 | Comments(6)
Comment
水も滴るいい石仏が三重塔の裏にあったとは知りませんでした。鎮守松尾神社への参道には石仏が多く見られたのは記憶しています。今度、松尾さんに行く時には、是非ともお参りしたいです。
No title
いやいや灯台下暗しですね、
10回以上は訪れてる松尾寺にあったとは。
そうなると、改めて灯台の直下を今一度点検しなくてはいけません。
佐吉を照らし出してくれ~灯台さん。
No title
今日は。午後から、クルマで生駒谷の円福寺へ行き、例の延徳三年の圭頭状板碑について、お寺の方に画像を見せて尋ねましたが、知りませんとのことでした。また、境内からは、モリへ入る踏み跡はないとのこと。

やむなく、円福寺境内からのアプローチは断念し、桧のモリの周辺を歩いて、モリへの取り付きを探しましたが、一箇所だけありました。
それは、円福寺から西に向かい、人家の北側の道路に面した崖の斜面にロープが吊るされているのを発見。
そのロープを登れば、桧のモリに、たやすく入れそうでした。
しかし、梯子か何か踏み台になるものがなければ、ロープへは手が届かず、やむなく撤退しました。

その後、雨が降ってきましたが、松尾寺の揚谷観音堂へ。
松尾山神社の東正面、以前は薄暗く陰気でしたが、木々が伐採されていて、明るくて見通しがよくなっていました。
伐採したところには、ユリの花が植えられていました。揚谷観音堂周辺の木々も伐採して、明るくして欲しいものです。
No title
延徳三年の圭頭状板碑にアタックされましたか。
やっぱし車道路しか今は入る事ができないのかもしれませんね、
ロープでよじ登る以外は・・・
私の大好きな円福寺の宝篋印塔もよろしく~
斑鳩界隈には佐吉の未知の石造物が、
まだまだ眠って、いそうな気がするんですが、たぶん。
No title
あたいも松尾寺いってるのに、、
あーしらなんだ!その頃は佐吉=狛犬と思ったてましたから、、
No title
佐吉=狛犬
巨人 大鵬 玉子焼き
民主党 自民党 公明党 (仲良し利権グループ)
時代によって色々移り変わって行くモンですな、

佐吉は自ら仏になろうとしたのでは、たぶん。

管理者のみに表示