2012/07/02

2012 05 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて その3

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて
松尾寺の猫、シロちゃんは見あたらず。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「松尾寺の佐吉」に。

皆様方、御今晩はです。
出る出ないも、出るに決まりましたか御一行様方、
そんな今日この頃、どのように御過ごしでしょうか。

本日は、「佐吉は本能寺に有り」 注1  の一報を聴き、
早速松尾寺へ駆けつけた時の御報告でございます。

注1 :いつも御世話になっている「Coma-たくさん人」で九兵衛とのコラボの
         千手観音石仏が松尾寺有り!

本日のコース
平群ー三里ー白石畑ー松尾寺ー国見台ー矢田峠ー頂上展望台
ー小笹ノ辻ー榁ノ木峠ー八十八カ所ー矢田丘陵遊歩道ー椚峠

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

まだ若い猫かな。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

松尾寺から尾根道を歩き、榁ノ木峠に到着。
この地蔵 石仏さん江戸時代の二代目みたいです。
初代は生駒市 萩原 応願寺の永仁二年の地蔵 石仏  伊行氏との噂もあるとか、
銘は無いけど、その面影が~
そのお話しは、のち程に~

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

以前から八十八ヶ所アチラの道標だけを眺めるだけでしたが、
本日は迷い無しに御訪問。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

ポストモダンな香りが漂うデザイン、たぶん。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

整理整頓されたデザイン。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

新しめの創立でしょうか。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

なかなかのデザイン、

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

下ぶくれのお顔が素敵ですね、たぶん。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

榁ノ木峠からスグの生駒山遠望の地。

この頃、また雷ゴロゴロと雷鳴が~遠くから~
椚峠まで、まだ、まだと言うのかこれからスタート。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて

雷鳴も近づきつつ有りて、オイ、オイ、オイ。

2012 0526 平群発 松尾寺の佐吉を訪ねて
バックの山は生駒山

雷直撃受ける前に椚峠に到着~
そして、即にザンザカ雨が降り始めました~
やれやれ、00佐吉危機一髪でした。

佐吉の石仏まだまだ関西に眠っているのでしょうか?
みなさんの近くに絶対に眠ってます!

妖しいとピントと来たら、迷い無くタレこんでください!
橋上大坂市長の唐獅子牡丹姿のサイン入りブロマイドをもれなく進呈!?



丹波の佐吉 | Comments(2)
Comment
榁ノ木峠のお地蔵さん、元からあのような高い場所にあったのでしょうか。
だとすれば、気づかずに通過される旅人も多かったのでは。

八十八ヶ所、こちらは気づいておりましたが、お参りしたのはつい最近です。

大和北部八十八ヶ所霊場の一つだとか。こうして改めて画像を拝見するとモダンですね。

矢田丘陵遊歩道は今でも、一部通行不可なんでしょうね。
山の持ち主さんは、何かご立腹されているのかな。

黒谷公園の梅林、初耳です。地図を見て場所はわかりました。

生駒山が見える峠、確か椚ではなかったかしら。

橋上逢坂市長は山羊社長と密談してから、急転直下、原発稼働容認と大変身、変身は科学特捜隊のハヤタ隊員だけで十分なんだけど。
一体、どんな内緒話があったのかしら。
No title
むかしはあの高さが歩き道だったのでは、今のは車の為に掘りこんだと思いますが。

矢田丘陵遊歩道どうにか歩けますけど、地主さんも市民を敵にまわす気は無いかと。
誰もあんな迂回路通りやしません。
正しく役所的な教育的指導でしょうか?

私、黒谷梅林まだ一回も行ってません~

失礼いたしました、完璧なる間違いでございます~
楓峠ではなく椚峠です、ペコリンコ。

山羊社長が、あんた何本入るの?
橋上逢坂市長がこんだけ!
山羊社長がこれだけで、
橋上逢坂市長がこれでは、
山羊社長が、明日中に届けさせますわ。
橋上逢坂市長「シュワッチュー」

管理者のみに表示