2012/12/30

2012 1229 快晴の音羽三山

2012 1229 音羽三山  経ヶ塚山

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「音羽三山」に。
年末のクソ忙しい時に歩いてきました。
心配した天気も快晴で、風も穏やか、見晴らし良し!
ようやく私達にも幸運が巡って来た様でございます。

本日のコース
桜井駅南口T-下居(おりい)-音羽山観音寺T-音羽山(851)
-経ヶ塚山(889)昼食-熊ヶ岳(904)-大峠-針道
-不動の滝-近鉄・JR桜井駅

2012 1229 音羽三山  
奥駈の山々がクッキリと目の前に。

2012 1229 音羽三山

こちらは金剛山が。

2012 1229 音羽三山 
近鉄の反射板からは名張方面が見えてます~

 2012 1229 音羽三山

白いのが青山高原の風車、ここから見えるとは。

2012 1229 音羽三山
大峠到着

こからは不動の滝まで下りの道。
お馴染み山道から車道に変わる部分はツルツルのアイスバーン状態。
多少のみんなのワルツ踊りはあったものの無事脱出す!

本日は暇なおじさんの番外編ですので、
ウォーキング娘では、また音羽三山しますので御期待ください。
その時は大峠を越えて細峠との分岐から冬野経由の談山神社まで、
遠いかな、やっぱし、遠いか、でも歩きたいでしょ。
問題提起と言うことで。

今年も「石仏の辻」ありがとうございました、
来年も「石仏の辻」を細く愛して、長く愛してくださいませ、できたら。

ウォーキング娘 | Comments(8)
Comment
> 経ヶ塚山
音羽三山で唯一自然林が残っています。
妙楽寺(談山神社)から丑寅の方向に位置し表鬼門にあたることから鬼門封じに関わるとされる石塔が残っていて、こうした宗教的な関係から、自然林を残したのかも知れません。
触らぬ神に祟りなしというヤツ!

ご専門分野の方のお話では南北朝時代のものとか。
難しいことは分かりませんが、全体的に笠の部分が大きく感じられ不恰好に見えます。
地表に出ている部分が全体の三分の一と仮定したら残りは長い風雪を経て地中に埋もれてしまったのでしょう、ここ掘れワンワン!

> 奥駈の山々がクッキリと目の前に。
これほど遠望が得られるとは!
嬉しい誤算でした。ビックリしたなぁモウ!

> こちらは金剛山が。
東西方向は、どうしても画像に木々が写ってしまい、いかにも音羽三山縦走路から撮影したことを物語っています。

> 大峠到着
ここまできたらヤレヤレと思い、後はのんびりと林道歩きだったハズが、そうは問屋が卸さず、山歩きは最後まで気が抜けません。

> その時は大峠を越えて細峠との分岐から冬野経由の談山神社……
素晴らしい企画だと思います。大峠から針道を経ての林道歩きは単調で長く感じられるので。
オワリとはじまり
♪もうすぐ今年が終わる
            やり残したことは ないかい
親友と語り合ったかい
            燃えるような恋をしたかい
一生忘れないような
            出来事に出会えたかい
     かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい♪
                          (byかりゆし)

音羽三山いいな。
モザイクの肉食系男子。皆様精進の賜物ですね。
その強運を新しい年へ繋いでくらさい。

天気晴朗なり。地面に雪もない。ならばお土産の樹氷は何処へー?
お約束の「ヤッホーッ」って谺した…?
聞こえなかったけど心の中でお返事しといたわ。

いつの日にかご一緒に奥駆の峰や青山高原の風車を見たいです~。

さてと…おせちにもどらねば…。
今年、愛読者だった石仏ブログは、コメント送り方習ってから
心に火がついた。楽しかったねー☆有難うm(_ _)m

大原麗子さんのお願い、シカと(奈良らしく)受け止めましてございます。
できるよ(^_^)v
はじまりとオワリ
>♪もうすぐ今年が終わる
            やり残したことは ないかい

ありすぎて、忘れてしまいましたわ~

>親友と語り合ったかい
            燃えるような恋をしたかい

燃え尽きるまでに、捨てられてしまいましたわ~

>一生忘れないような
            出来事に出会えたかい

毎日、出会ってる気がする、たぶん。

>かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい♪

刻みすぎて、胸が使い古しまな板状になってしもうたわ~

>ならばお土産の樹氷は何処へー?

そいえば、樹氷は何処へ~
忘却の彼方へと去れたのでしょうか?

昔からのことわざがありますね、
樹氷は気から、心の持ち方しだいですね、たぶん。

すんまへん、「ヤッホーッ」は完璧に忘れてましたわ、
なにしろ目にする景色に見とれ!
夢子様の美しさに見とれ!
(これで次回のホッケ・ゲット確定(^_^)v )

重ね重ねの来年も「石仏の辻」よろしく~
見放さないでねm(__)m
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

本年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。

新年の誓い
石仏の辻、ウォームス共々出来るだけ参加したいです。
また色々と教えて下さいませ。

ここ数年、初詣は生駒の宝山寺にお詣りしています。
ご利益がありまっせ!イヤ、ホンマ(^_^)v
明けおめ~ことよろ~
夢子はここ数年、東大寺へお詣りしています。

午前零時。大行列の参拝者の方々のNewYearコールと共に
中門から大仏殿へなだれ込みます。

おみくじはパンダ人生初体験の「凶」でした(>_<)
夫が「凶もあるんだなぁ」と珍しがってと写真に撮ろうとするので「止めて(-_-)」と奪い取り、
すったもんだしていたら、東大寺の作務衣のおじさまから「初詣に凶も入れてありますねんなぁ、
お家に持って帰らんほうがよろしで」とアドバイスあり。
堂内に結んでサヨナラ。それからどうしたと思います?

なんと再びトライ!
「吉」でした。とても良い内容~ウフフ(^_^)v
大切にお家へ持って帰りましたとさ。めでたし×2。

皆様にも佳きこと降り積もるひととせでありますよう☆
No title
>中門から大仏殿へなだれ込みます。
ちょうどその頃に、近くのお寺から流れてくるゴオ~ン~の音を聞きながら、
夢の世界へと落ち行ったのでございました。
どこかのワンコが吠えてました、
鐘の音とコラボしてたんでしょうね。

>おみくじはパンダ人生初体験の「凶」でした(>_<)
私の人生ALL凶ですけどね。
ソレ、タケチャンマンのが夢子様に乗り移ったのかな!?
宝山寺でおみくじ引いてみよっと(^_^)/~
なんか今年は期待してもいいのか?

>なんと再びトライ!
あ~掟破りの家庭教師のトライは反則技でございます。

>> その時は大峠を越えて細峠との分岐から冬野経由の談山神社……
素晴らしい企画だと思います。大峠から針道を経ての林道歩きは単調で長く感じられるので。

賛成票が一票入りましたね。
青葉が萌ゆる頃には素晴らしいコースだと思います。

今年もみんなで楽しくお酒を飲みましょう~
その前に、
今年もみんなで楽しく歩いてから、
ですね。
例年通り、元旦は宝山寺にお参りしましたが、いつもはクルマで家内と一緒だけど、今回は電車で単独でした。

生駒駅から宝山寺まで歩き、その後、生駒山上遊園地の駐車場を横切って、辻子谷を下り、興法寺を経て石切さんへ。
というわけで、今年も元旦から里山歩きでスタートです。

タケチャンさんの元旦は?

> 午前零時。大行列の参拝者の方々のNewYearコールと共に…
ムー子様
okaも以前はそうした初詣をしていましたが、今はやりません。
山登りをはじめて、山頂からご来光を見て感動し、新しい年は、初日の出から明けると感じました。(少なくとも夜明けから)
それ以来、深夜、真っ暗闇の中、懐中電灯を持って、お詣りするのは、気分が乗らなくなったのです。
初詣から帰宅して就寝するのも変なカンジで、なんか大晦日にお詣りしたような気分。
電鉄会社の宣伝文句に乗せられているのかも。
ズバリ、寝てました!
>タケチャンさんの元旦は?
寝てました!

ひとりなら誘ってくれればよかったのに、
迷宮の生駒山上までの道を御案内したのに(^.^)b

初日の出は窓から拝見いたしました。
矢田丘陵から上がってくるのが毎年拝んでます。




管理者のみに表示