2013/10/12

2013 0922 下見 大和三山秋景色 その2

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人

香久山登山口
ここから登る人は皆無かな、
観光用ではない入り口のようです。
歩き人には、とてもワクワク道。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「大和三山」に。
いやいや16年ぶりの大和三山巡り。
歩く・石仏の辻の来年コースの下見で廻って来ました。

とても山には見えない香具山!
まあ、山は人間に対しておべっかを使うことはありませんが。

本日のコース
橿原神宮前駅ー畝火山口神社ー畝傍山ー本薬師寺跡ー阿弥陀石仏香具山
ー伊弉冊(いざなみ)神社ー天香山神社ー月の誕生石
ー藤原宮跡ー養国寺
・春日神社・佐吉の狛犬ー耳成山ー耳成山口神社ー大和八木駅

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人
香久山152m

香具山巡りをすれば二時間ぐらい楽しめそうです。

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人
香久山から畝傍山を

畝傍山は199.2mだそうです、けっこうありますね。
登った感じではそんなになかったのですが。

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人

国常立神社

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人
庚申像

天香山神社となりの富士大権現さん横に。

2013 0922 下見 大和三山 蚊がいっぱい 3人
月の誕生石

かぐや姫もホントは、この辺が生まれ故郷だったのでは、たぶん。

のんびり、この辺りをもっと探索したかったのですが、
本日は大和三山の下見!
耳成山へと足を進めるのでございます。

歩く・石仏の辻 | Comments(2)
Comment
香具山の取り付き、ヒジョーに分かりにくい。
地元の方は、Welcomeじゃないんでしょうね、きっと。

コスモスが植えてあるあたりは、行き止まりをイメージしました。

ま、一歩、踏み込めば民家の庭先ですからね、仕方ないと思いますわ。

香具山一帯は散策には面白いでしょうね。
クルマだと、万葉の森に無料駐車場があります。

月の誕生石、どうして、こういう発想になるのか、不思議ですが、夢があって面白いじゃないですか。
そう言う、こっちゃぁ
>月の誕生石、どうして、こういう発想になるのか、
不思議ですが、

オカモンが胸に足を当てて考えれば、
ガッテンダ!となりましょう。

>夢があって面白いじゃないですか。

で、でしょう~
タケチャンマンの言ったとおりでしょ、たぶん(^_-)-☆

管理者のみに表示