--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/11/04

2013 1006 石仏の会 暑い宇陀市を歩く

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く
宇賀志タイプの庚申さん

また来ちゃいました!

今回は庚申像の前の家の方のお話しまで聴けて!
オヤジさんのおやじさんが、そのむかしに、
ドンブラコ、どんぶらこと下を流れる川から救出した庚申さんを
ここに安置し、火の神様と崇められてるそうです~
川で燃えてたそうな!

ナイスな話しに、グッド!
こうでなくっちゃ、これが民俗だべ。
自然の中の人間が主人公だ!
いや、庚申像が主人公だ!

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

なる程、火の神様ですか、なる程ね。
燃えろ、燃えろ、燃えろのデコレーション。

隣の村の上流にあった寺から流れ落ちて、ここまで来たそうな。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

佐吉の庚申像
あっという間に、三回目の御対面。

佐吉の狛犬ファンも見るべし!
その瞼に焼き付けてくださいませ。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

10月なのに、とても暑かった一日。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く
榛原町   平井         皇太神社

佐吉のコピー狛犬で有名な    明治四年

遠くから見たら、ドッキリものの狛犬
このひねりは、佐吉そのもの。
佐吉リスペクトの石工のものでございましょう。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

月見だんご風お目目は、この石工の方の味付け。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

佐吉を舐め尽くして、この狛犬を彫ったと感じさせる、
ツボは押さえた、けど。
誰も佐吉にはなれない。

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く
榛原町 澤   六柱神社

お仲間で話題になった一品

要するに佐吉かな~?
あくまでも、佐吉かな~?

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

まんざらでもないんでは、

2013 1006 石仏の会 暑い榛原町を歩く

石工の銘は無いけど、安政二とな。
舞台はそろった・・・たぶん。

今日も満足でした。


丹波の佐吉 | Comments(2)
Comment
No title
行きたかったですわ
ちょうど昼頃 あたいも榛原にいました
弁当食べてiPadで競艇してましたわ
ちかくにいるのに、、、
あたいとタケチャンマンさんは すれ違いの運命なのか、、
「君の名は」ドラマを彷彿させるような、、、
🎶君の名と尋ねし、、🎶
私の名はタケチャンマン
>弁当食べてiPadで競艇してましたわ

そうですか、競艇ですか、大穴入りましたか!?
イエ、イエ、お返事はけっこうでございます。

>ちかくにいるのに、、、

ちかくと言うよりは、すぐソコ状態ですか。

>あたいとタケチャンマンさんは すれ違いの運命なのか、、

飲み違いの運命かもしれませんね、

数寄屋橋で待ってます・・・

追伸:佐吉庚申像の地図送りますので、よろしく。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。