2013/11/25

2013 1123 ウォーキング娘059 三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ

2013 1123 059 三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ 三上山(470m)

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「三上山」に。
紅葉も見頃なタイミングで三上山に到着!
お手軽に360度遠望できる地は、なかなか、ありそうで少ないんですけど。
ここは、まだ、まだ人も少なくて、よろしんでないでしょうか。

第59回 11月23日 祝日 第4土曜日      ウォーキング娘
三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ!

集合:JR奈良線棚倉駅 9時30分集合
行程:棚倉駅―かいがけの道分岐―山城町森林公園・T―三上山(470m)・昼食
       -海住山寺T―恭仁宮跡T―JR加茂駅
距距離:13㎞ 高低差:400m 国土地理院1/25000:田辺

2013 1123 059 三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ 海住山寺

紅葉の色付き具合も良く。
カメラマンもウロ、ウロしてる大盛況の様でございました。

2013 1123 059 三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ 海住山寺

ココから眺める加茂方面が、霧の大海に埋もれる時に訪れたいものです。

2013 1123 059 三上山からの眺めてナンボの360度パノラマ 恭仁宮跡

定番の恭仁宮跡、近くを歩くなら必ず寄ってよねの地。

12月は歩く・石仏の辻です。
当尾の里から奈良まで歩く予定です。
けっこう、そんなに距離はないんですね。
今回は中ノ川・旧伊勢街道分岐コースを選択!
早く帰りたい人は青山住宅T(バス亭) でバイバイして、
京街道(奈良街道)を辿り、般若寺(外から十三重塔を)をチラッと見て、
近鉄奈良駅まで歩きます。

第20回 12月23日 祝日 第4月曜日      歩く・石仏の辻
当尾の里から青山住宅(奈良)まで歩きます(京都府・木津川市 加茂町 奈良市)
ドデカイ大門石仏を見た後に、変わり者しか歩かない(道はありますので安心を)
浄瑠璃寺奥之院の西手の山道を南下して中ノ川・旧伊勢街道分岐へと歩きます。

集合:下のバス停にて
JR奈良駅西口  バスのりば1番 系統番号96  下狭川行き9:21発 岩船寺口下車 500円
近鉄奈良駅     バスのりば4番 系統番号96   下狭川行き9:28発 岩船寺口下車 500円

行程:バス停・岩船寺口ーわらい仏ーヒトクワ地蔵ー水呑み地蔵ー浄瑠璃寺T(昼食)ー東小
       ー大門石仏ー西小ー中ノ川・旧伊勢街道ー青山住宅T(バス亭)ー(明るかったら奈良駅まで)
       ー京街道(奈良街道)ー般若寺(外から十三重塔を)-夕日地蔵ー近鉄奈良駅
距離:約9㎞(奈良まで13㎞)   高低差:約50m   国土地理院1/25000:奈良 柳生
難度:山歩きハイキング

みなさんのお越しを、猪頼直樹ウォームス戸知事共々お待ちしております。
只今、政治資金絶賛受付中でございます!返却は断固しません!

ウォーキング娘 | Comments(7)
Comment
アイコンタクト
錦繍の海住山寺。

アイコンタクトの瞬間をパチリ。
「紅葉の天ぷらってどーやろ」「それは美味しいでしょう~」
吹き出しをつけたい感じかな…もっと浪漫ある会話が良いかしらん?
教えて(^_-)

ジョークはさておき、ご案内ありがとうございました。
お寺の入場料も約束通り払ってくれて(*^-゜)vThanks!!

三上山展望台から見晴るかす「いろんな山々」。
生駒山は手を伸ばせば届きそうでしたし、教えてもらった「奥駈」(熊野三山?)もくっきり。ひとっ飛びできそうでした。

恭仁京跡で話題となった都としての年数は、天平12年から僅か3年。
「儚い」は「人の夢」と書きますね。往時が偲ばれます。
アイ コンセント
>教えてもらった「奥駈」(熊野三山?)もくっきり。

奥駈道の山々ですね。
熊野三山は残念ながら、物理的に見えません。
夢子さんも登った愛宕山も見えてましたよ。

>「儚い」は「人の夢」と書きますね。往時が偲ばれます。

なるほど、人も夢も同じだと言うことなんですね。
夢が現実か、人が陽炎か、HAHAHAかジャンカラか、お勉強になりました。

お見事!
見事に紅葉してるじゃないですか~
う・ら・や・ま・し・い☆彡

蓬莱山の時の「みどりのお兄さん」(夢子さん命名)も参加されてますね。

来月は参加するぞ~(意気込み)
方向音痴
そうなんだ(^^;)

コメントする前に聞けば良かったね。
双眼鏡をお借りすれば良かった…それで確認してもきっと判らないウフフ。

奥駈道の山々は何山?
タケチャンマンは修行されたのでしょう?

そうそう「みどりのお兄さん」は寡黙にサクサク登山された。
山のコースでお目にかかるのかな。

骨折から復活されたFさんにもお目にかかれて嬉しいでした。
改・画像が
>見事に紅葉してるじゃないですか~
う・ら・や・ま・し・い☆彡

今年は紅葉の当たり年になるのかな。

>「みどりのお兄さん」は寡黙にサクサク登山された。
>山のコースでお目にかかるのかな。

「みどりのお兄さん」もきっと、
ここのコメントも見てると思います。
山コース以外でも来て欲しいけど、
無理言っちゃあいけませんね。

>奥駈道の山々は何山?

ちょうど鋸状の山々に弥山の台地状が見えてました。
奥駈道の大普賢岳・行者還岳・七曜岳・弥山あたりだと思います。

>タケチャンマンは修行されたのでしょう?

一日回峰しましたとさ m(__)m

御注意:ちょっと、書き直しました。
すいません、このブログは画像貼り付けが御法度の様でした。
完全に忘れてました、ペコリン。
お礼、ペコリン。
パンダ星定期便から帰ってきたら、奥駈道の美しい山並みがメールに。
ブログを拝見して納得しました。
お手数をかけたのですね~有り難うございましたm(_ _)m
あの日の山並みから、一夕の歓を尽くす反省会まで、
つぶさに思い起こしましたとさ。



忘れてますがな~
パンダ星定期便お疲れ様でした。
パンダ星でも冬だったでしょうか。
笹の発育状態が心配されますね。

ホームページの石仏の辻にも書いてました奥駆道。
http://www4.kcn.ne.jp/~sekibutu//1010.html
もう10年も前の話しになってしまいました。

管理者のみに表示