2013/12/02

2013 11 下見 歩く・石仏の辻 当尾の里から奈良まで歩きます その3

2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます
東小阿弥陀石龕仏     首切地蔵     弘長2年の銘

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「当尾の里 その3」に。
やって来ました、歩く・石仏の辻12月の下見で、
紅葉真っ盛りの中歩いてきました。

行程:バス停・岩船寺口ーわらい仏ーヒトクワ地蔵ー水呑み地蔵ー浄瑠璃寺T(昼食)ー東小
       ー大門石仏ー西小
ー中ノ川・旧伊勢街道ー青山住宅T(バス亭)
       ー京街道(奈良街道)ー般若寺(外から十三重塔を)-夕日地蔵ー近鉄奈良駅

2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます
大門石仏群

荘厳なる石仏群。

2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます
大門阿弥陀?磨崖仏

阿弥陀か弥勒か。
奈良時代か平安時代か鎌倉時代か。
色々もめてるみたいですけど。

このカットでみなさんの記念写真を撮ろうと思ってますので。
協力よろしくお願いします!
2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます

この石仏さんの下にズラリと並んでくださいませ。

2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます

大門磨崖仏から下ってきますとココに出てきます。

2013 1126 下見 当尾の里から奈良まで歩きます
たかの坊地蔵    西小地蔵石仏

矢田型の地蔵様、鼻の形がキーポイントです。

その4に続きます。


歩く・石仏の辻 | Comments(2)
Comment
記念写真
…石仏さまの下に並んで…。
いつも素敵なアングルは、こうして予習されている賜物なんですね。

…協力よろしくって「決めポーズを考える」ことかなぁ?
「恋するフォーチュンクッキー」などを見て勉強しておきます。
アナザーバージョンに登録されるかも…。

それはないのよ(*^~^*)
そば食べたい
>「恋するフォーチュンクッキー」などを見て勉強しておきます。

あの、コネコネ ポーズですね!
まちがっても旦那をこねない様、注意ね!

管理者のみに表示