2009/10/29

道辺寺 薬師 十二神将像を訪ねて

道辺寺 薬師 十二神将像を訪ねて

はあ~るば~る来たぜ~「函館ではなっくって、道辺寺 薬師十二神将像」に。

だいぶ前の先日に、道辺寺 薬師 十二神将像を訪ねて参りました。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて
奈良県 宇陀市 大宇陀町

SZ会で大宇陀町を訪ねての春が始まろうとした日、

のっけから雨模様、それも段々と雨足は早まるばかし。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

春雨じゃ濡れてまいろう・・・肺炎で天国(大多数の方々は地獄)へ逝っちゃいますよ、ホンマ。
縦縞の白いのが雨筋です。

腹が減っては石造物見物は出来ぬと阿紀神社で御昼御飯。
じゃん、じゃん、じゃん降りの雨を見つつ、おにぎりをひとつ、ふたつ。

突然、大雨の中をすくっと、立ち上がったSZ会の最高運営責任者のMさんが、
「中止!道辺寺 薬師 十二神将像はボツ」

騒然とする、総勢数人のメンバー。
せっかくココまで来たのに、コレでは死んでも死にきれまへん、たぶん。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

まあ、そんな訳で、みなさんの熱意に打たれて、
目指すは道辺寺 薬師 十二神将像へと。

雨の中に佇む又兵衛桜。
寒いから咲いてません、あ~あ~あ~無情~

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

こんな風景も雨ではですね。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

道辺寺はどこじゃ~い~

こんな迷い道も、また楽しき。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて



2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

皆さん見ましたか、この棚田っぷり、
ほとんどの人が始めてでありませんか。

規模的にはマクロではありますが、
なか、なか、渋い棚田ではありませんか、たぶん。

又兵衛桜を通り、本郷に入って西山岳を目指して北上、

山頂西のお寺が道辺寺。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

ようやく道辺寺に辿り着きました。
バス停から標高差300mばかし。

薬師寺となってます、
これってお寺の源氏名か?たぶん。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

薬師 十二神将像なのに、六神将しか出演交渉できず、

チラ見せ商法か?チョットだけよ~

実際はのんびりとすべて御覧になれますが、
鍵必要ですから、事前に連絡お願いします。

みなさんもお訪ねください。

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

雄大なる西吉野方面が雨上がりに映えてます。

会員さんから、むかし、むかし、経ヶ塚山の石憧を拝見して、道辺寺に来たで~

なるへそ889mの右から実線の道が本郷へと、

ウォームスでも使えるかハイキング道。
観音寺ー経ヶ塚山ー道辺寺 薬師 十二神将像ー本郷ー又兵衛桜ーかぎろひの丘
こんなコースどないでっか。

歩けば判る、訪ねれば判る、奈良の原形、たぶん。

出来れば雨の日に歩きたい・・・

2007 道辺寺 薬師十二神将像を訪ねて

別に丸焦げになった、又兵衛桜ではございませんのでよろしく。

帰途中に又兵衛桜付近で、猛烈なる雷雨に遭遇、
その直後の写真でございます。

この日はハチャメチャな不安定な天候だったようです。


どうですか皆さん、又兵衛桜を見つつ道辺寺 薬師 十二神将像たずねては、
歩き好きの方なら、さらに経ヶ塚山を目指しては。


榛原・宇陀・吉野 | Comments(2)
Comment
ん~ムーディーですね~
わぁ!すてきな写真!
こういうの大好きです。
東山魁夷の世界ですねぇ~
また、究極の棚田!傾斜角45度(んなわけないか)
私が田植えしたらつまずいてゴロゴロと下に下に行きそうです。
薬師 十二神将像様のチラ見せ商法、続きはCMのあとで・・・?
一番右の方、手をかざしていますがこれは?
敬礼ですか?「絶景かな絶景かなと言ってるんですか?
「道辺寺」ステキですね~
いい雰囲気~~
「お寺の源氏名」って、あ~た、あははは!
大受けです。
ムーディー大宇陀です
雨雨雨降れ降れ降れの中歩いてますもんで、
その実、けっこうハードでしたが、
喜びも、ひとしおでございました。

棚田の辺から雨も小止みに、
それにしても、この傾斜で家が、
昔々から、ここに立っていると言う事なんでしょうか。

絶景かな絶景かなと、呟いているところでございます、たぶん。

管理者のみに表示