2014/05/03

023 2014 0427 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語

023 2014 0000 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語 天王 (京都)

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「三国境」に。
奈良からスタートして京都へ、そして三国境を訪ねて。
また、また京都に戻って、最期は奈良の大庵寺跡の不空羂索観音を。

第23回 4月27日 第4日曜日    歩く・石仏の辻
奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語  三県股にかけて歩きます
丹波の佐吉の阿弥陀三尊も訪ねてしまいます

集合:近鉄奈良線 富雄駅東口を出て、南に
     奈良交通バス乗り場 午前8:45
までに
      系列統番号 153  乗り場 2番
      傍示行き 9時00分発 バスにて出発します         
      バス停 学研北生駒駅利用の方は、9時16分発になります。

行程:バス停高船口(奈良)ー高船の極楽寺(京都)丹波の佐吉の阿弥陀三尊
    ー天王の極楽寺T(京都)ー朱智神社(京都)ー三国境(大阪)ー笠上神社(京都)
         ー千鋒山・311.1m ー高山竹林園Tー大庵寺跡ーバス停高山八幡宮
         ー バス停学研北生駒駅ー富雄駅
 距離:10㎞  高度差:110m  難度:ハイキング

023 2014 0000 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語
朱智神社 (京都)


023 2014 0000 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語 (奈良)


023 2014 0000 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語 (奈良)


023 2014 0000 奈良・京都・大阪 三国境に至る三都物語

大庵寺跡    不空羂索観音(ふくうけんさくかんのん)
東大寺の法華堂で逢ったと想うんですが・・・
なにしろ石仏LOVE以前ですからね、
先日の高船の極楽寺の佐吉の阿弥陀三尊も、
佐吉LOVE以前で5、6回逢ってるんですが。
ジョンレノンも歌っとるね「愛こそすべて」と。
「イエロー・サブマリン」に入ってるんですね「愛こそすべて」は、
スルット、マルット、記憶から消えてました。


5月はウォーキング娘で山登り。
瀬戸内海を眺めて、プチ縦走気分で楽珍コースでございます、たぶん。

第61回 5月25日 第四日曜日    ウォーキング娘   
須磨アルプスは眺めアルプス  眺めの金太郎飴状態を体感いたします

集合:山陽電鉄・須磨浦公園駅 午前9:30


行程:山陽電鉄・須磨浦公園Tー敦盛塚の石造五輪塔(室町時代後期から桃山時代)
      ー鉢伏山展望広場Tー旗振山(253)ー鉄拐山・てっかいさん(234)
      ーおらが山(高倉山)公園・おらが茶屋(200)Tー高倉台団地・商店街T
      ー栂尾山・とがおさん(274)ー横尾山(312)ー須磨アルプスー東山(220)
      ー板宿八幡宮Tー山陽電鉄・板宿駅

距離:8㎞  高度差:300m  難度:山登り・ハイキング・ストック 山靴

参考に御覧ください
2013 08 夜のハイウェイにガオーの鉄人28号に登ってきました その1
2013 08 真夏の山にガオーの須磨アルプスに登ってきました その2




歩く・石仏の辻 | Comments(2)
Comment
茶事の心得は…
「亭主六分・客四分の楽しみ」と言いますが、亭主役お疲れ様でしたねー。
ご案内有り難うございましたm(_ _)m

三都の里山に遊び、石造物に相対して、客としては十二分に楽しめました。

佐吉作阿弥陀三尊像なぜここにいらっしゃるのか?
謎ですー。正に佐吉さまの彫り跡でした。

大庵寺跡の不空羂索観音さまは思い描いた通り。
幼さの残る慈悲深いご尊顔やお姿に胸キュンですー。
あらゆる衆生をお救いくださるのなら、通りすがりの私も
数にいれてくださる?

本堂の鬼瓦もキュート。
その朽ちた傾き加減が気になって、出来るなら支えたいでした。

いつも博識を惜しげもなく授けてくださる先達の方々、
今回は反省会のサプライズゲストへの聞く態度に示唆を受けました。
私達先を急ぎます組は、ご無礼してごめんなさいね。
「ごきげんよう~さようなら」とのご挨拶も、
言ったような言わないような…後はおぼろ~♪
また改めて場を設けてくださることを期待します。

タケチャンマンさまお薦めの五来重選書は購入し、読み始めましたよ。
とても×2興味深いのに睡魔に勝てません…。
まだ10頁、クウッ(_ _|||)
目指せ11頁!
>ご案内有り難うございましたm(_ _)m

こちらこそ御迷惑おかけいたしましたm(_ _)m

>佐吉作阿弥陀三尊像なぜここにいらっしゃるのか?
>謎ですー。

商人(あきんど)ですからね、
ニューヨークの佐吉の阿弥陀三尊ありでございます。

>通りすがりの私も数にいれてくださる?

知らない (^_-)-☆

>その朽ちた傾き加減が気になって、出来るなら支えたいでした。

強度テストには楽々パスしましたので、
支えてくださいまし( ^ω^ )

>言ったような言わないような…後はおぼろ~♪

カラオケどうの、こうのと聞いたような…後はおぼろ~♪

>まだ10頁、クウッ(_ _|||)

眠れ~ない~夜~♪泉谷しげる
五来重選書読みましょう~♪

枕元に出るよ五来先生、
これがほんとの「個人教授」
注:高校生の少女が年上の男性に恋をする物語、反対か!?

管理者のみに表示