2014/07/09

2014 0705 沢モドキ道の前人未踏の難壁を登頂す!

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に
沢モドキ道

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「沢モドキ道」に。

今にも雨が降りそうな天気の中、O氏と「沢モドキ道&日下直越道(谷筋道)」
を歩いてきました。

さいわい雨も降らず、そして沢モドキ道崩壊後の前人未踏(たぶん)の難壁を登頂す!
これにて、下りも、上がりも走破す!

本日のコース
生駒駅ー北新町ー沢モドキ道ー前人未踏の難壁(たぶん)ー山麓公園コースB 分岐
ー八丁門峠(灯籠ゲート)-管理道-日下直越道(谷筋道)への入り口-分岐
-神武天皇顕彰碑-五瀬命負傷碑-八丁門峠(灯籠ゲート)-分岐
-善根寺道(大ふじ池)-谷田-生駒駅

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

ここが大崩落部分でございます!

O氏がびびって右側の軟弱コースを選択。
口ほどでもないやっちゃ、まあ、これくらいにしといたるわ~

私は躊躇なく前人未踏の難攻不落の岩場を洗濯、失礼!
選択まちがいでした、ペコリン。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

セニョール・O氏がよじ登っている様子でございます。
登頂後に、このコースは「ワールドカップのドイツ」ぐらい危険な道だとがなりたてていました。

私てきには『ブラジルが弱いだけだ』  ブラジルのみなさんゴメンナサイ。

個人的にはとても楽しき道なんですが、
人が変われば、感想も変わるですね。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

この辺が大雨で崩壊して、沢に土砂を運んだようです。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

上から沢を覗き込んでも、むちゃくちゃで、何がなんやら。わかりまへん状態!
二点目をドイツに取られた直後のブラジル選手の心境であります。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

やがて、民家が見えてくれば、
短いながらの楽しき沢モドキ道も終わりです。

何回も往復するのも有りだと思いますが、
ホントにする人は、病院にも行ってくださいね。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

野犬・イノシシも通らない道だと思います。
これだけは事実でございます。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

いい味出してます。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

本日二回、ななふし君と出逢ってます。

二回目は勝手に右手にへばりついってました。
緑一色の中での茶色目立つけどね。

2014 0705 オカモンと沢モドキ道に

神武天皇顕彰碑から帰り道に。

この色合いがたまりませんな。

人間も自然の一部。

急ぐことなく生い茂る草花の中を、ありのまま歩けば楽しきの一日でした。


生駒・矢田丘陵 | Comments(7)
Comment
ヒジョーに危ない危険が潜んでいた
ドイツもコイツも、歩いたことはないでショー。
登攀にはフィックスロープが必要。
長靴履いて正解デシタ。
オカモン危機一髪 俺たちには明日の道がない!
>ドイツもコイツも、歩いたことはないでショー。

う~ん~なんと申しましょうか!?
いちおう笑っとこ (^_^;)

>登攀にはフィックスロープが必要。

右手の登りコース、ズルズル ベッタリになってませんでしたか、雨を吸い込んでの・・・

まあ、10年は記憶に残る道でしょうね。

台風8号の後が楽しみで、
うれしくって寝れないかもです。
沢モドキ道、完全崩壊になるかもしれませんね。
二人で記念写真を撮ってくべきでしたね。
私達が最後の登坂者ですね、たぶん。
ダイソーかどこかの百均ショップで、トラテープを買ってきて、二、三本、垂らしておけば大丈夫。楽チンに登り降りできますって。
但し、滑落してもそれは自己責任。

しかし、人家の横の道は歩きにくいなぁ。
あんなかんじで、いつの間にか、通せんぼされて、道が私物化されるケースがよくあるようで。

間違い
トラテープではなくて、トラロープの誤り
ホンネ
阪神ファンですね、まちがいなく。

>トラテープを買ってきて、二、三本、垂らしておけば大丈夫。楽チンに登り降りできますって。

トラ( (^◇^;)テープに頼ってばっかしだと、
ヒモ人生になっちゃいますよ。

>道が私物化されるケースがよくあるようで。

誰か私のことを私物化してくんないかな~ (^_-)-☆
本日雨天で山に行けませんでした。
沢モドキ道ですか。
昨年6月何も知らずに歩きました。
ヤマレコ第1号です。

昨年の台風で荒れてしまったのでしょうか。
個人的には尾根コースの方がお気に入りです。
この湿気はごかんべえ
>昨年6月何も知らずに歩きました。

荒れる前を歩いてもらいたかったです。

駅から近いのに沢気分が味わえたのに、
生駒市は整備する気はないんでしょうか?
山麓公園への道の落ち葉払いするなら~です。

>個人的には尾根コースの方がお気に入りです。

今度、尾根コースも歩いてみます。

管理者のみに表示