2014/08/22

2014 0814 下見 大文字山

2014 0814 下見 大文字山 大文字火床

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「大文字山」に。
真夏の梅雨の合間に大文字山に登ってきました。

9年の月日が流れての
大文字山」に。
記憶に残るのは
大文字火床からの風景と、
小さな水の流れを遡り大文字山に辿った道筋だけ。
山登りのイメージはナスでしたが。

第63回 8月31日 第五日曜日    ウォーキング娘
山科から大文字山・銀閣寺 思う存分燃え尽きてください(自己責任で)

集合:JR山科駅 改札口前  午前9:30

行程:JR山科駅ー毘沙門堂ー後山階稜分岐ー大文字山466ー大文字火床ー銀閣寺
      ー出町柳駅ー(哲学の道散策ー南禅寺ー地下鉄蹴上駅)
距離:10㎞(銀閣寺まで)  高度差:100―465―100m 
難度:山歩きハイキング・ストック 山靴

2014 0814 下見 大文字山 琵琶湖疏水

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、
琵琶湖」から流れて来てるんですね。

2014 0814 下見 大文字山 毘沙門堂

紅葉時がグッドとか、
何処へ行っても、
日本なら紅葉時がグッドとなってしまいますが・・・

2014 0814 下見 大文字山

大文字山へと辿って行くと、

これは、これは、いかにも木立からゴジラが現れそうな景色が・・・

2014 0814 下見 大文字山
大崩壊

去年の台風だそうです。
ダンプで何台、何十台も土砂を運んだそうな。
大自然を前にした人間は・・・

道は歩けますので御心配なく。

2014 0814 下見 大文字山 大文字山

大文字山到着したら、目前の視界は雲だけ、
しかしながら私の日頃の悪行のせいか、
徐々に雲が私に怯えて後退す!
視界が開けて参りました、ホントだよ。

2014 0814 下見 大文字山 大文字山

おまけに鹿まで現れる始末。
奈良公園の鹿を見慣れてますが。
自然の鹿が人間を全く無視してトボトボ歩くというのも。
大台ヶ原の鹿以来です。

2014 0814 下見 大文字山 大文字火床

送り火に使用するのは赤松だそうです。

奈良だと若草山から見る風景ということでしょうか。

2014 0814 下見 大文字山
八神社

大文字山から下ると銀閣寺の直前にある八神社の狛犬。
石工の意気込みがヒシヒシと伝わってくる狛犬。

真夏の終わりの一時を大文字山で過ごしませんか。
只今は真夏の梅雨の真っ最中ではございますが、
31日は、また繰り返しますが私の日頃の悪行のせいで、
快晴で気温も35度マチガイなしでございます、たぶん。

皆様方も日頃の悪行を汗に流して大文字山でリフレッシュしてくださいませ。
では、31日に逢いましょう。


ウォーキング娘 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示