2014/12/31

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道
かいがけ道

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「かいがけ道」に。
先日、来月コースの下見へと行って来ました。

本日のコース
河内磐船駅―かいがけ道―住吉神社T―傍示―くろんど池T―高山城跡
―高山竹林園T―高山・中村―清水道―鹿畑―素盞嗚神社
―けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅

参考に
024 かいがけ道(傍示)から星田の薬師寺へ

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道 かいがけ道

住吉神社横がかいがけ道の入り口の様です、たぶん。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道
かいがけ地蔵

その昔には地蔵堂があったそうな。
今は静かに名残が語りかけてくれてます。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道 かいがけ道

けっこう登ってきてる!?
200mばかしなんですが、枚方から高槻方面を望む。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道

傍示墓地入り口の地蔵と阿弥陀

阿弥陀さん天正四年(1576)奥に地蔵さまが永禄四年(1561)


2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道 くろんど池

かいがけ道を歩けば、やがてくろんど池。
ここでお待ちかねの昼ご飯です~

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道 高山城跡

くろんど池から東海自然歩道をチョイ歩けば高山城跡
ココだけ見ると、なんか、あまり城跡というムードが無いんですけど。
山の中に回ってあちこち見学すると、なるほどと・・・
なを、当日は時間の都合上、山の中に回って~時間はありませんので。
城跡マニアの方は後日、御来場の上じっくり、思う存分御体験くださいませ。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道

高山竹林園からのナイスな道

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道
これが一休さんが通った道なんです!
「生駒の古道」読んでくれましたか、P90に載ってます。

皆様方もなんや~一休さんも私もおんなじやんけ~と、
しみじみ感じられたかと思います、たぶん。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道

清水道を南下すれば、またたくまに奈良先端科学技術大学(名前が長い)が見えてきました。
ここから見る生駒山も絶品ではございませんか。

なんの変てつの無い車道に見えますが、
歩けば分かりますが地形に沿っての道。
高山・中村からのマイナーな南下しての郡山方面への道だったんでしょう。

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道
鹿畑町

素盞嗚神社の狛犬、日本海側の香りのする狛犬

2014 1214 かいがけ道 くろんど池 清水道
鹿畑町

西側には奈良先端科学技術大学、東側に大規模な住宅街が、
さらに南側まで住宅街が。

本日のバリエーション豊かな道、
人類の足跡が凝縮されてるのではありませんか!?
まあ、それぞれの見方によってでありますが。


どう歩く?どう感じる?どう考える?
御遠慮無用、御意見無用、御代は500円、飲み代は実費。

歩く石仏の辻  第29回 1月25日 第4日曜日  かいがけ道から清水道                
集合:JR学研都市線・河内磐船駅 午前9:35
行程:河内磐船駅―かいがけ道T―くろんど池T―高山城跡―高山竹林園T―清水道
      ―けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅・バス―学園前駅
距離:15㎞  高低差:40―290―70m   難度:ハイキング・ストック

お待ちしております。


歩く・石仏の辻 | Comments(4)
Comment
明けました~
明けましておめでとうございます。

今年もナイスな御案内宜しくです。

あっ!今、初日の出が。
今年も健康で石仏探索できますように(^^)v
謹賀新年
旧年中は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

清水道は自分も歩きたいなと思っています。
やっぱり健康第一ですね~。

年賀状をブログにアップしました。
ご笑納くださいませ。
では、また。
たいしんさんへ
部屋から初日の出拝まさせていただきました。

今年も石仏三昧よろしくです。
Juantontoさんへ
今年もよろしくお願いします。

一休さんネタ、ほんと面白いですよね。
そして古道もまたマイナーな味がして楽しめます。
鹿畑町の佇まいも、
懐かしき日本の村の香りがいたします。

管理者のみに表示