2015/01/14

2015年の岐阜 雪の中の金華山

2015 0102 水道山 金華山
鼻高ハイキングコースから  雪見酒ならぬ雪見ランチ(菓子パンじゃ無いよ)

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「金華山」に。

皆様方、あけましておめでとうございます。
本年もウォーキング娘から歩く・石仏の辻まで、
ずずいと、見捨てずに、よろしくお願い申し上げます。

本日は今年も来ました初登りの金華山。
多少の雪が舞ってますが、
それがまた最高ですな。
雪国の方に関ヶ原の方のは迷惑千万の雪が、
本日の私にとっては、縁起物の雪というわけでございます。

上の写真も一人分どうにかこうにかの雪宿りができる木の下で、
雪も滴るいい男(自己申告)がランチしてます。

けっこうな登り道の横手ゆえに、
登ってくる人は直前に私に気づいて「ポ~カ~ン~」
この雪の中で、こんな場所で、この男はと、
脳味噌の中を駆け巡るのでございましょう、たぶん。

本日のコース
粕森公園ー水道山ー掘割ー岩戸公園ー妙見峠ー大参道ハイキングコース
ー鼻高ハイキングコースー金華山ー掘割ー水道山ー粕森公園

2015 0102 水道山 金華山 鼻高ハイキングコースから

この写真、ランチ場所で立ち上がって撮ったモノでございます。
北東方向を望んでます。
下を流れるは長良川。
左手には明日の登る百々ヶ峰は姿を現してはくれませんでした。

右手の山から歩いてきてます。

2015 0102 水道山 金華山 鼻高ハイキングコースから

こんな、中を歩けるなんて、もう今年も思い残すことがありませぬ。
まあ、まだ1年残っているんですけどね。

2015 0102 水道山 金華山 岐阜城

岐阜城に辿り着けば、けっこうな数の観光客が。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

こちらは北西方面を望んでます。
伊吹山はまったく姿を見してません、あたりまえか。
あさっては写真奥の関ヶ原から中山道を辿って岐阜へ歩く予定ですが・・・
ヘタしたら遭難しそうですね、中山道で遭難男は私です。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

やや右手奥の山まで下って帰ります。
金華山ー掘割ー水道山ー粕森公園ー柳ヶ瀬というコース。
普段なら1時間ばかしで、
本日は凍結警戒歩きで1時間以上かかりました。

2015 0102 水道山 金華山 金華山から

モノトーンの世界を歩く、癖になりそうですな。

2015 0102 水道山 金華山

グリーンが本日のコース、イエローポイントがランチ場所。
レッドが明日の百々ヶ峰コースです。
去年とは微妙に変えてみました。

では明日、百々ヶ峰山上でお逢いしましょう、たぶん。



岐阜 | Comments(2)
Comment
こんばんわ
弁当うまそー。
手作りですか。
トンカツ 海老フライ イカリンク
昨晩の残り物ですね。

残り物に福と雪アリでございます。

ここまで来るのに3時間弱のアップダウンしてるから、
30分ぐらいのランチタイムもあんまり寒くありませんでした、たぶん。

管理者のみに表示