2015/02/06

祝 萱生道 完歩

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩 
天理市 田町不動ノ背、高さ130㌢ 南北朝末期

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「奥の院不動石仏」に。
ではなっくって「龍王山の不動石仏」に。


今年もやって来ました龍王山の不動に。
変わらんな~
600年以上この姿のままですから。

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

みろく丘    弥勒石龕仏  永和四年(1378)
                 大勧進沙弥渓乗/大工僧善教/□□施主卅二人

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

龍王山登山道    善教作   阿弥陀石仏

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

龍王山登山道    善教作   地蔵石仏 貞和五年(1349)

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

江戸期の不動、山向こうの藤井の村人が建立

お茶目不動(自称)

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

磨崖仏 阿弥陀    善教作たぶん

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

おなじみの奥の院不動石仏
横に立つ歓進碑に、元徳二年(1330)の年号が、
不動も同じ鎌倉期の作と考えられてるそうです。


2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩

祝  萱生道  完歩    みんなで記念撮影。

不動から下って、萱生の果樹園の最上部に到達す!

12年前は倒木に遮られて、萱生道を離脱して北上の谷コースで・・・
そして今回は威風堂々と萱生道を下っての。
正に至宝の時の中にて、萱生道サンキューです。

萱生町の方が道を少しでも整備してくれたのでしょうか?
それとも廃道ファンの方が御世話してくれたのか?
まさかと思いますが、熟女(深い意味はナイ)の天使が清掃してくれたのか?
いずれも推測にすぎないのですが、たぶん。

ここで緊急お知らせです

第64回 4月26日 第4日曜日    歩く・石仏の辻
龍王山そして竹之内峠へ

これを下記へと変更いたします。
竹之内峠ファンのみなさんにはペコリンですが。
萱生道を歩かないと死んでも死にきれない人も居ますでしょうから、たぶん。

第64回 4月26日 第4日曜日    歩く・石仏の辻
龍王山そして萱生道へ

集合:JR桜井線(万葉まほろば線)・柳本駅 午前9:30

行程:柳本駅―龍王山T―龍王山の不動石仏―萱生道―萱生町―長柄駅
距離:9㎞  高低差:70―585―60m  難度:山歩きハイキング・ストック 山靴

参考に御覧ください
017 わたしを「竜王山の不動石仏」に連れてって
2013 05 柳本の善教さんに健治形様方

2013 05 カムバック 龍王山の不動石仏に

この機会に萱生道を是非味わってくださいませ。

2015  02/01現在の萱生道は、
歩く・石仏の辻のいつも来てくれるメンバーでも十分に歩けると判断しました。
旧一台峠道よりも、ずっとマシです。

2015 0201 下見歩く・石仏の辻 竜王山の不動 萱生道 完歩
善教作   地蔵石仏   

並木不動の左手にて、見逃さないでくださいませ。



石仏の辻 | Comments(4)
Comment
下見ご苦労様です
竹ノ内峠、久しぶりに歩きたいですが
菅生道も久しぶりです。楽しみにしています。




な、な、なんと、南都雄二
>菅生道も久しぶりです。

yon様は以前に歩いたことあるんですか?

yon様なら十分ありえますね。
フムフム
これは行くしかないな~(;`皿´)
宿命
男は黙って萱生道

管理者のみに表示