2015/09/20

2015年の高野山女人道・高野三山 その2

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
女人堂

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「2015年の極楽橋に」

下見がてらに極楽橋駅に降り立ちました。
そして古の不動坂をしっぽりと体感してヘロヘロなんですが。
のんびりしてる時間があったら歩け~登れ~
まあ、私がいつも皆さんに言ってることなんですが。
口うごかすな、足うごかせ、コレですね。

本日のコース
極楽橋駅―古の不動坂―女人堂―弁天岳984.5m―大門―助け地蔵
―相の浦口―大滝口(ろくろ峠)―円通律寺―彌勒峠―大峰口
―奥の院前バス停
―玉川橋―無縁塚―摩尼峠(まにとうげ)―摩尼山1004m
―黒河峠―楊柳山(ようりゅうざん)1008.5m―子継峠
―転軸山915m(てんじくさん)―多目的広場―中之橋霊園―奥の院バス停
―ケーブル―極楽橋駅

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
嶽弁天社

思い出の中の弁天岳は近い気がしたんですが、
それなり、それなりの心地よい距離を・・・

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
弁天岳984.5m

金剛山方面と表現してもOKでしょうか。
先日歩いた岩湧山は見えてたのか?

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
大門

下り途中の眺めがナイス。

2015年の高野山女人道・高野三山 その2

観光バスの運ちゃんと一緒に眺めてたら。
運ちゃんが海が見えるで~
あのブルーは海なのか~
その向こうの山々が淡路島とな。

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
相の浦口前から

ほぼ大門と同じカットの写真が撮れました。
角度がほぼ同じなんでしょう・
高い分こちらが良く見えてる。

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
相の浦口

右手に  明和二(1765)  やまみち
左手に  四月日  くまの道

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
大滝口

小辺路のスタート地点、この遙か彼方に~
本日の私の疲れのピークがこのあたりでした。
お昼がだんだんと近づくが奥の院はまだまだ先に。

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
円通律寺

ともかく奥の院まで辿り着かないと、
昼食はお預けですので、ワンワン状態だ~

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
彌勒峠

気持ちはトレラン、足は亀さん。
心が急いでも足は速くならず。
寒さを心配してたんですが、
思ったより暑かった。

2015年の高野山女人道・高野三山 その2

本日このコースで出逢ったのは二人だけ~
トレランのおじいちゃんと絵地図を広げて見てた人だけ。
観光客はいっぱいなんですが歩き人は来ないのか・・・

2015年の高野山女人道・高野三山 その2
奥の院前

12:42ようやく、ようやく、奥の院前に到着。
予定より遅れてますので、昼食はまだまだお預けで、
ともかく高野三山まで行くぞ~
正しくタケチャンマンの千日回峰でございます。

暗くなる前に転軸山を下ることが出来るのか!?
暗くなるのはドンドン早くなってるぞ~
山中は殊の外暗くなるのが早いぞ~と悪魔の囁きが、
天然ボケに老人ボケに侵された脳味噌を駆け巡る、たぶん。

その3に続きます。


和歌山 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示