2015/12/17

2015 役行者像


2015 1205 井手町 多賀

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「役行者」に。

ある日、歩いてたら、と申しましても。
歩く・石仏の辻の下見をしてたのですが。
そして、前二回の歩きの時には目に止まら無かったお堂が目に入り。
先日の石仏巡礼会に出た斑鳩の件もあるし、
本日は詳細モードでクルージング。

狭い格子戸から除いた瞬間に「!?!?!?」
木造ですよね、木造。
鍵が掛かってるのが残念。

なぜか甘酸っぱい感触が、背中の脊髄を満たし始めた様な、たぶんですが。

2015 1205 井手町 多賀

想い出せないのですが、どこかで逢った気がする・・・
どこだったのか、誰だったのか・・・

わたしの知ってるSさんなら、
口癖の「ふ~ぅ~ん~」と唸っているでありましょう。

2015 1205 井手町 多賀

こちら、睨んでますよ。
わたしが、わる~ござんした。

2015 1205 井手町 多賀

どんな、彩色がなされてたのか。
赤でしょ、赤。

2015 1205 井手町 多賀

睨むなつぅ~の~
役柄ですから。

2015 1205 井手町 多賀

B29の空襲もまぬがれたんですね。
B52が来なければいいけど。

2015 1205 井手町 多賀

まだ睨んでます、先日のこともありますしね。
プライベートなことで、すいません。

2015 1205 井手町 多賀

マッチョな感じが、ペドロ・モラレス似です。

2015 1205 井手町 多賀

こちら佐吉の役行者でございます。

アラ~見てたのね~

家政婦は見ていた

私も見た

人が言う佐吉行方不明とは、転向してたのか!?(週刊大衆石仏誌より)
六代目山口組 ナンバー3橋本統括委員長 離脱報道決着の72時間(週刊大衆誌より)

他言無用でございます。

丹波の佐吉 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示