2016/01/25

2016 01 下見 暗越奈良街道&真田丸跡 その2


2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸
高井田地蔵(清水地蔵)
木製の扉付きだったとか、こだわりの一品ですね。

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「暗越奈良街道」に。
先日下見がてらに真田丸跡あたりも歩いてきました、その2です。

第40回  1月31日 第5日曜日 
            第一章  暗越奈良街道  玉造から枚岡まで             
集合:JR玉造駅 午前9:00
行程:JR玉造駅-真田丸跡-二軒茶屋跡-大今里-熊野大神宮T
       -常夜燈-深江-布施柳通-御厨(みくりや)-天神社T
       -八剣(やつるぎ)神社-花園ラグビー場北-額田駅
距離:12㎞  高低差:フラット  難度:ハイキング 

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸  
大和川付け替えまでは、川幅が200mだったそです。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

1703年代大和川流域の図の一部 
2006 0321 古道紀行 大和川付け替え 国分から喜連瓜破 敬正寺  撮影から

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

左 大坂    寛政四(1792)    右 なら いせ

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸
天神社

寛政九(1797)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸


2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

鼻からほっぺに口元あたりの肉感がスゴイ!

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

巻き毛がグレートです、ウルトラQの貝獣ゴーガ(人気ナスの)を彷彿すっ。

八幡の佐吉のコンセプトの源流はこの狛犬だったんですか、たぶん。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

SMAPのお詫び会見のごとし、道標のが並んでます。

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

おかげおどりにええじゃないか。
誰が創作したんでしょうか。
みんなアドリブでしょうか、
日本のフリージャズの源流ここにアリ、たぶん(本日二度目ですが)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

嘉永元(1848)

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

年号なし    東高野街道の辻に

2016 0117 下見 暗越奈良街道 真田丸

私の玉造から枚岡神社まで歩いたのは、
今日でまだ二回目だったんですか、もう何回も歩いた気がしてるんですが?
布施から玉造までは飲み屋に行くのに何十回!?かな。
商店街経由の方が多かったんですが。

石仏探索でバラバラにこの辺りを歩いてますので、
記憶もバラバラになっているようです。

今のところ日曜日は前日の雨の後ということで。
第40回  1月31日 第5日曜日 
            第一章  暗越奈良街道  玉造から枚岡まで             
集合:JR玉造駅 午前9:00

皆様方のお越しをお待ちしてます。
真田丸跡なんかも、なかなかリアリティーがあって面白いのではないでしょうか。
1703年までの河床なども歩いて生駒山山麓目指しての歩き御期待を。
大阪 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示