2016/08/17

2016 夏の生駒山散歩 その1

2016 0708 生駒山 耐暑訓練
どんな蝶になるのか!?
関係ないけど、森山加代子さんは元気にしてるのかな~

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「 生駒山」に。
タイトルどうりに、只今生駒山あたりを歩いてます!
暑さ対策に冬の風邪防止にビールを美味しく飲むため・・・

北は飯盛山、南は法隆寺に信貴山へと。
とうぜん日陰率は半分以上のコースにて。
ほとんど影の中とはいえ、今年はほとんど無風状態多し。
日頃の行いのせいか、納得するしかないな~
そんな、潔い自分に拍手をしたい気分である、たぶん。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練
生駒市  西松ヶ丘

「石造物の石材研究Ⅶ  奥田尚」によると、
このあたりの石で石仏寺の阿弥陀如来座像は制作されたそうです。
伊行氏が722年前の1294年にここに立ってたわけですね。
その石はとそこの石を予約ねと・・・
円福寺の宝篋印塔(1293)の石材もこのあたりだそうです。
有里の石は
伊行氏好みではなかったのか!?

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

生駒山北方窯跡(8世紀頃)
光陽台南西端にあります。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練
八丁門峠

久しぶりにミヤマ カミキリムシと御対面。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

デカイです。
ヒゲの太さがファンタスティック!
重いと思います、ほんと。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

あじさい園手前にて、ホタルブクロ。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

暗峠から生駒山上へ登る途中に「久曽麻留石

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

とうとう取り壊されました、生駒山旧天文台と近鉄生駒山無線局。
この更地は近鉄不動産の管理下でしょうか。
別荘にどうですか。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練

ところ変わってむろいけ。
池の中に小さい白い花が咲いてました。
のんびりできて、ほんと良いです。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練
飯盛山

新装開店のためのペンキ塗りをしてました。
11日  山の日  きゃーてんだ、きゃーてんだでよ。
だったそうです。

2016 0708 生駒山 耐暑訓練
龍間

古堤街道 
龍間の道標  右  たはら  たかやま  きづ  いが  いせ

その2へとつづきます~

みなさん夏バテしてませんか、大丈夫ですか。
今日の夜中も蒸し暑く、通り雨もありましたが。



生駒・矢田丘陵 | Comments(10)
Comment
昭和の歴史が消えた。。。
こんにちわ。

最近、飯盛山にどっぷりハマって、人跡未踏の道を徘徊してます。
おかげで展望台リニューアルの日に巡り合いましたが、生駒山がエライことになってますね。天文台の撤去は仕方ないとしても、無線局は残してほしかった。航空灯台として日本の航空史に燦然と輝く遺物だったのに。。。

ちなみに、龍王山の雨乞い岩付近には航空灯台の鉄塔脚部が礎石とともに埋まっています。

Googleマップ(龍王山航空灯台跡地、360°パノラマ)
http://goo.gl/1UR0a0

生駒無線局は何か残ってるでしょうか。見に行かねばと思いつつも暑いですね~。では、また。
古い奴だと思いでしょうが
まったく残念です、髪切峠からエッサ、ホイサと登れば生駒山旧天文台が見えてきて、生駒山到着でしたが。

そして宇宙科学館も消えてました。
いつも宇宙科学館の東から下って下山してるんですが。
去年の夏にはまだあったと思いますが!?

東京の仕事仲間でアル中のマー君と一緒に入ったのが良い思い出ですね、
生駒へ来てからは何故か二、三回入場してるのでは。
その時でさえもアポロな時代なレトロなムードが素敵でしたが。

生駒山あたりでも電力会社の巡視道以外の枝道の荒れ方が加速してるようです。

久曽麻留石
タケチャンマンさん、こんばんは。
もう二十年以上前になりますが、生駒市誌で見つけた「久曽麻留石」の短い記事では、旧鶴林寺跡の裏山にあると思われるような書き方でしたので、薬師の滝裏やあるいは広場から南西方向の鬼取山へ向かう道を登ってみたりしましたが、「久曽麻留石」見つけることができませんでした。
近年になって「生駒の古道」あるいは、この「石仏の辻」ブログの記事を見てやっと場所がわかりました。困ったときは「石仏の辻」ですね(笑)。
余談ですが、テレビ塔先の道標表示は、かっては摂河泉展望コースの案内だけでしたが、数年前から尾根通しのコースも併記され、こちらのほうが暗峠への近道とも明示されて、ハイカーの通行も増えました。せっかくですから「久曽麻留石」の前に簡単な説明看板があれば、ハイキング道の彩になるのではないかと考えてみたりしますが・・・
久曽麻留石
jack77bettyさん、こんばんわ。

昨日、雨上がりの生駒山を歩いてきました。取り壊された航空灯台跡をしっかり見てきました。ついでに、久曽麻留石にもよって、360°パノラマを撮影してきましたので、よかったらどうぞ。(パソコンでしたら、マウスでぐりぐりして回してみてください)

久曽麻留石
http://goo.gl/SegDM0

ついでに空気が澄んで気持ちよかったので、パノラマ駐車場からも撮影しました。

展望駐車場からの眺め
http://goo.gl/3a2yTH
世渡りの知恵
ふぁんトントさん、おはようございます。
ぐりぐり回してみました(笑)。ありがとうございました。
最近は戦争遺産などネガティブなものにも注目が集まって、保存されるものも多いのに本当に残念なことですね。個人的には日本一古いといわれる山上遊園地の飛行塔と同じくらい値打ちのあるものと感じていますが・・・

話は飛んで、ふぁんトントさんの生駒情報の充実ぶりはすごいですね。いつも閲覧利用させていただいています。前にも書きましたが、ネット通信初期の生駒山情報はタケチャンマンさんの独壇場でしたが、いまやふぁんトントさんのそれが追い越しているかも・・・いやいや、これはまずいな(汗)。「困ったときは「石仏の辻」&「ふぁんトントさんのブログ」」と御両者併記とさせて頂きます。
jack77bettyさんへ
jack77bettyさんへ

「久曽麻留石」の説明看板設置してもらいたいですね。
生駒市とか東大阪市とかケチなこと言ってないで是非お願いしたいですね。
これをきっかけに、鬼とかに興味を持ってもらいたいです。
「山上遊園地の飛行塔」おじさんには、あのクルクル廻る飛びモノが胸キュンものです。

>ふぁんトントさんのそれが追い越しているかも・・・いやいや、これはまずいな(汗)

まったくそのとうりでございます。
週刊誌の「あの人は今」載っけてもらえないかな~
私のブログは好き勝手にやってるだけですからね。
とても、とても「ふぁんトントさんのブログ」とは比べものになりません~
ふぁんトントさんの記録はとても大切なものだと思います。
飯盛山から高安山までの情報量はピカイチではありませんか。
虫対策なども大変参考になりました。
モバイル関係は私にはちょっと難しい~勉強不足~
ふぁんトントさんへ
私もマウスでぐりぐりして回しました。
これをきっかけにみなさんに我が目で体験してもらいたいですね。
汗水垂らして登って、虫ジャマ~と叫んで眺めれば最高です。
「久曽麻留石」に座って役行者気分に。

>取り壊された航空灯台跡をしっかり見てきました。

なんか、ほんと寂しいですね、無くなっちゃた~という。
駄菓子屋さんが無くなってた・・・
そう表現すれば皆様方も理解しやすいかと、たぶん。
世渡りの「猿」知恵でした。
>まったくそのとうりでございます。
>週刊誌の「あの人は今」載っけてもらえないかな~
>私のブログは好き勝手にやってるだけですからね。
>とても、とても「ふぁんトントさんのブログ」とは比べものになりません~ 〔タケチャンマンさん)

大変失礼しました。前言取り消します。
タケチャンマンさんは、生駒山情報のレジェンドというだけではなく、現役のヒーローでもあらせられます。失言、ひらにひらにお許しのほどお願い申し上げます。
雲上人
>タケチャンマンさんは、生駒山情報のレジェンド
>というだけではなく、現役のヒーロー

そうですよ。当方にとっても、まさに雲の上の存在です。
足の向くまま、気の向くまま歩いてるだけですので。。。
雲上人です~
>週刊誌の「あの人は今」載っけてもらえないかな~

みなさんにも理解してもらってると思いますが、
あくまでもボケ(ユーモア)表現ですから・・・

でも、ホント、好きだからこそですよね。
「そこに道があるから歩く」
正確には「昔そこに道があるから歩く」ですね。

jack77bettyさんには、
これは絶対お勧め廃道あったら、
遠慮無く書き込んでください!

>まさに雲の上の存在です。

ふぁんトントさんもウマいこと言うね。

ここから真面目な話ですけど。
ほんとマダニさんには気をつけてください。
藪だけではなく、高安山から十三峠への縦走路にて。
ザックに付着してました。
イノシシが堀かえした跡あれば要注意ですね。

管理者のみに表示