2017/01/10

2017 0109 旧鶴林寺跡から暗峠へと

2017 0109 22人 宝山寺から暗峠
ぼ廃道状態区間を赤で表示してます
右上が旧鶴林寺跡、左下が髪切峠

はあ~るば~る来たぜ~「函館ではなっくって、 旧鶴林寺跡から暗峠へと」に。

みなさんお疲れさんでした、
前日の雨ですっかりズルズル ベッタリ道を完歩されておめでとうございます。
さらに、この
古道の最年少記録間違い無しの乙女も参加す!
歩く石仏の辻の守り神でございます~
全員怪我も無くお疲れさまでした~

参加者の方で集合写真を希望の方は、
お渡しした地図の左下のメール アドレスまで名前を書いて送ってください。

当日のコース
薬師山鶴林寺跡(570)-うつぶせ地蔵・峯の薬師跡十三仏-髪切峠
-暗峠の地蔵(455)-なるかわ休憩所-裏暗峠道-西畑町-鬼取町
-門前町-生駒駅



宝山寺古参道 | Comments(19)
Comment
お疲れ様でした!
古道案内ありがとうございましたm(__)m
前日の雨でのずぶずぶ道をすってんころりせずに完歩できました!
古道ベテラン陣のおかげです・・・

ほろ酔い加減で家路につき 翌日登山靴みたら・・・
アッと驚くほどのどろんこお持ち帰りでした・・・

またの古道案内期待していま~す。
御無事でなによりでした
みんなで、生きて帰れて、ホントよかった!

みなさんには決して言えないエピソードもあるんですが、
言えない・・・
聴きたい?
言えません、ハイ。
ほんとに言えないの・・・

>またの古道案内期待していま~す。

高野山方面ならネタあるけど、歩く?
ブログ見てくださいな。
http://sekibutuwalk.blog99.fc2.com/blog-category-45.html
「時の過ぎ行くままに」♪
あの日、私は「紅白」真っ青のお衣装着て大正琴琴リサイタル?ソロで弾いてました。
参加できなかった哀しみ込めた演奏(ウソですよ)
初代石仏王子から「今ラッキーガーデン」とメール頂き、暫く西大寺で待ちましたが(ウソですよ)

すれ違いで残念でした(ホントです)

山ベビーTちゃん3028(今は山・年少さん?)に会って完歩ご褒美あげたかったな。
またいつか山で。山婆(やまんばじゃなく山ばぁば)より。
「時には王将のない駅のように 」
>私は「紅白」真っ青のお衣装着て大正琴琴リサイタル?ソロで弾いてました。

「紅白」真っ青って、
ひょっとして「ピコ太郎」ばりの衣装なの!?
それって馬子にも衣装って・・・ m(__)m

>山ベビーTちゃん3028(今は山・年少さん?)に会って完歩ご褒美あげたかったな。

まあパパさんがしょってたんですけど (^^)/~
でも、普通に山でも歩くって。
まあ、時間はかかるけどね (*^_^*)

>山婆(やまんばじゃなく山ばぁば)より。

ほとんど、違いは無い、たぶん m(__)m m(__)m m(__)m

業務連絡:タイトル、笑ってくれましたでしょうか。
おつかれさまでした。
こんばんは。
先日はとても楽しい山歩きでした。YAMAPから参加なされた方も、ご満足いただけたようです。ありがとうございました。

当方のYAMAP(活動日記と言います)を公開しましたので、ご一読いただければ幸いです。尚、会員でなくても閲覧は可能です。(コメントなどは不可)

「生駒の古道」一緒に歩きましょう「宝山寺・暗峠旧参道」
https://yamap.co.jp/activity/650014

文章欄に当日撮影しました全天球画像(グリグリ回せる)をリンクしています。合わせてどうぞ。

追記)
王龍禅寺の十一面観音さんを至近距離にてグリグリ画像を撮影してきました。近日グーグルマップに公開いたします。乞うご期待!
回る、回る
お疲れさんでした。
楽しんでもらえたでしょうか。

この道、忘れないうちにひとりで歩くと、
楽しさ倍増間違い無しかと思います。

全天球画像なかなか面白いですね。

みんなで顔の位置を一緒にして、
グルリと円状に並んでの撮影。
笑えそうですね、たぶん。

十一面観音さんのグリグリ期待してます!
グリンゴン帝国に「長寿と繁栄を」
業務連絡
こんばんわ。ちょっと書き忘れがありまして追記です。(最近モノ忘れや失せモノが多いです)
古道歩きでは長年ネットで交流させて頂いているjack77bettyさんにお会いできました。とても嬉しかったです。というワケで、、、

jack77bettyさんへ
念願だった行者山から生駒山を眺めてきました。近日中にここもグリグリ回していただきますね。強風に吹き飛ばされそうになりながら撮影してきました。
御案内ありがとうございました
タケチャンマンさん、こんばんは。
先般は古道歩きに参加させていただきありがとうございました。
危惧しておりました藪の部分はふぁんとんとさんが整備してくださったようでそれほど難儀しませんでしたが、それより後半の部分が荒れていましたね。鉄塔がなくなっていましたので、少し勘が狂いました。今回はそのすぐ手前を乗り越しましたが、あそこは以前は鉄塔(跡)から下りましたね。帰宅してから思い出しました.ゴルジェがずいぶん崩れて幅広くなっていたことにも時間の経過を感じました。
たくさんの方が参加されて、会がますますにぎやかになるようで同慶の至りです。ますますのご発展をお祈りしています。
グリグリ写真
ふぁんとんとさん、こんばんは。およびかけありがとうございました。
こちらこそお会いできて光栄でした。ネット上の会話で予めご想像していた以上に話題豊富で愉快な方というのが小生の印象です(失礼御容赦)。
>念願だった行者山から生駒山を眺めてきました。近日中にここもグリグリ回していただきますね。
明神山と同じくてっぺん視界360度という位置はぐるぐるには絶好でしょうね。アップされるのを楽しみにお待ちしています。
まことにあつかましいですが、できることなら次は「船山三巨石」のグリグリ写真もリクエストさせていただきたく思います。
船山三巨石
>「船山三巨石」のグリグリ写真もリクエストさせていただきたく思います。

あ、ソレ行こうと思ってました。昨年9月の下見時に叶堂でグリグリしていてスズメバチにさされました。ちと、手ごわいですが必ず行きます。

とりあえず、↓ココに行者山の写真置きました。
https://goo.gl/photos/UvWy55bpcYpD621P8

ご笑覧くださいませ。

えーと、蜂に刺される直前に撮影した船山神社の陰陽石を先にグリグリしておいてください。
https://goo.gl/maps/NdjuHNGgeR82
jack77bettyさんへ
jack77bettyさんと一緒に始めて歩いてから、
8年弱たってるんですね、またたくまに。
古道が二人を呼んでくれた気がしてます。
Juantonto(ふぁんトント)さんも古道に呼ばれたクチですね (^^)/~

12世紀後半にはあった道・・・
地図(地形)からすると、
ほとんど歩いた道と同じ道筋では無いかと想像してます、たぶん。

みなさんもドンドン歩いてください~
獣道から踏み跡がクッキリわかる道へと。
イノシシだけに独占させるのは、もったいなや!

Juantonto(ふぁんトント)さん
>叶堂でグリグリしていてスズメバチにさされました。

大丈夫ですか!
わたしもチョイ昔に刺されて、二回目は危ない!
といっても、山歩けばそこいら中にハチにマムシがたむろしてるし。

噂の船山三巨石、わたしもまだ行ってません。
レポート楽しみにしてます。
行者山哀感
ふぁんトントさん、おはようございます。
行者山、お写真ありがとうございました。あの造成地の端っこのようなてっぺんが、ふぁんトントさんの腕の良さでしょうね、生駒山を遠望する荒涼たる山頂として、現物とは見違えるように素敵に見えます。とはいえ私は実際のしょぼくれさ(行者山さん、失礼御容赦)も嫌いではありません。廃道、廃墟趣味の方には廃山(?)の悲しみも同じく心にしみるのではないかとおもいます。
話は飛びますが、関西一円には行者山と名の付く山が沢山あり、そのどれもに鎖場などの行場が付帯しています。今はヤマレコに山名登録もないほど落ちぶれていますが、他トピでも書きましたように、かってはここも付近の行者さんを含む講中の人々が集って行を行なう重要な山だったに違いないと思っています。
石仏もキーワード
タケチャンマンさん、おはようございます。RESありがとうございました。
>古道が二人を呼んでくれた気がしてます。
>Juantonto(ふぁんトント)さんも古道に呼ばれたクチですね (^^)/~
不思議な因縁といえば、実は初めてふぁんトントさんとネット(ヤマレコ)でお話したときに、「「東山」の三角点は「石仏」と名が付いているが、近くにそれらしきものがあるのか。」という御質問をいただいのですが、(小生はそのとき石仏の存在を知らず)はかばかしいお答えができなかったことを覚えています。その後、ふぁんトントさんがこちらの会に参加されてその疑問が氷解されたようです。
シンドンドがシン・シンドンドになりました。
タケチャンマンさん、jack77bettyさん、こんばんわ。
王龍禅寺のグリグリ画像の準備が整いました。今回は、撮影ポイントが複数箇所になりましたので、記事にまとめています。

ご笑覧賜りますようお願い申し上げます。
http://juantonto.wpblog.jp/streetview-oryuzendera/

お気に召しましたら、当該記事のコメント欄へ足跡をお残しになってください。尚、承認制ゆえに罵詈雑言を頂戴しましても、一向に構いませぬ。

業務連絡
jack77bettyさんへ、とあるキッカケから、あるところに出入りなされているjack77bettyさんを発見いたしました。キーワードは初寅です。(笑)
初寅碑
Juantonto(ふぁんトント)さん、こんばんは。お写真楽しく拝見しました。ありがとうございました。
>キーワードは初寅です
別ブログのこちらの記事も楽しく読ませていただきました。いまお返事差し上げようと思ったのですがその記事が見つかりません。(汗)。タケチャンマンさんに失礼を承知でこちらでご返事させていただきます。
ご覧になったということですから、説明が重複するかの知れませんが、2009年3月、別ブログ(道標ブログ)の主宰者Oさんと信貴山参詣道の廃道における道標探索をしました。私どもの探していた道標は4つ、そのうち2つ(ふぁんトントさんが写真に撮られたのと同じもの))は見つかったのですが、あとの2つは見つからず、以降いっていません。山道の終わり近くの三叉路付近にあった町石もそのとき確認しましたが(これがそうだとするとあとひとつということになりますが)、小生は個人的にはこれとは別物だと思っています。下記に引用します地図上の位置とは違っている気がします。http://sekibutuwalk.blog99.fc2.com/blog-entry-494.html#comment1237
残りの2つの道標の探索、今でも頭の片隅にあります・・・
↑訂正お詫び
上記引用URLアドレス間違いました。まことに失礼しました。正しくはhttp://blog.livedoor.jp/osakawalker/archives/51144915.html?1485117525
こちらです。
ぼけがますます進む(大汗)。お見苦しいところ失礼しました。
福寿草
こんにちは。
月日の経つのは早いもので、古道歩きから二月あまり。。。
この日の昼食休憩時に、福寿草が咲くと言う場所を教えて頂きました。(確か常連のご婦人だったと記憶しています)
それで、先日その場所に行ってみると、見事な福寿草が花を咲かせていました。多謝でございます。
真冬から春へと
ふぁんトントさん御無沙汰です。
もう二ヶ月たちましたか、早すぎですね。

福寿草咲いてましたか。
ひっそりと静かに。

先日、笹に佇む山ダニ君発見しました。
桜が咲いたら藪中突入は警戒警報ですね。

管理者のみに表示