2010/01/01

南田原の12月 紅葉と雨雲


南田原の12月 紅葉と雨雲

はあ~るば~る来たぜ~「函館」ではなっくって、「南田原の12月」に。
時は1月なのに12月ネタであい、すいません。

皆様方、あけましておめでとうございます。
本年もヒマな時でけっこうでございますから、覗いてやってくださいませ。


南田原の12月 紅葉と雨雲
生駒山をバックに

稲刈りが終わると、すっかり寂しげな南田原界隈でございます。

南田原の12月 紅葉と雨雲

紅葉は光無しでは映えません、
人間から見るとですが。

南田原の12月 紅葉と雨雲

稲刈り跡の孫稲も育っている様でございます。

南田原の12月 紅葉と雨雲

ここは去年休田でしたから、冬の雑草スクスク育ち、雨降り跡の水だまり。

南田原の12月 紅葉と雨雲

落ちる葉は、どこもかしこも、落ちた、そんな12月も後半。

南田原の12月 紅葉と雨雲

空模様が風雲嵐を告げる、そんな感じになってきました。

南田原の12月 紅葉と雨雲

生駒市を覆い尽くすであろう、怪しげな雨雲、
私も十分怪しげなんですが、ほっといて。

南田原の12月 紅葉と雨雲


これは、これは、龍でも出てきそうなムードになってきました。
キング ギドラでも、モチ可ですが。

南田原の12月 紅葉と雨雲

ひとり、なに想う柿

南田原の12月 紅葉と雨雲

生駒山の夕暮れ

昨日レコーダーに録っておいた、教育TV クラシック ハイライトを聴きながら・・・
映像の方が電波状態悪しで、サンドペーパー掛けた様なありさまになってます、音はまともですが。

大昔からからクラシックも聴きたいと思ってましたが、
何故か御縁が全く無く今に至ってましたが、

最近、DVDレコーダー(BDでは無くアナログの)でNHK クラシック番組を片っ端らから録画して聴いてます。
カセット代わりに重宝してます。

ラン ランさんとおっしゃる方が只今ピアノでバルトークやってます、
ラン ランと言えば、リンリン・ランランは外せんでしょう、
ここは、ひとつリンリン・ランランとのトリオで「恋のインディアン人形」やってもらいたいものでございます、ダメか。

青から黒への隙間の音がバルトークの味のひとつなんでしょうか、たぶん。


生駒・矢田丘陵 | Comments(5)
Comment
謹賀新年
明けまして おめでとう 御座います、

 TVの画像ですが、鳥取砂丘の砂嵐それともタクラマカン砂漠の砂嵐の向こうに何かが、見えたのですか?・・・・。
 キングギドラとくればモスラそれともゴジラ・・・・ ザ ピーナッツ懐かしいですな。
 
今年も
あけおめでございます。

申し遅れました、TVの画像はイラクの「砂の嵐作戦」レベルかと分析してます。

ザ・ピーナッツではなくリンリン・ランランでございます。

アンギラスに亀井大臣にエビラ、名脇役達に乾杯、たぶん。

今年もよろしく~
タケチャンマンさん、今年もよろしくお導きください。
ええっ?!この悪雲の下、タケチャンマンVSキングギドラの世紀の対決?!
早速取材にいかなくちゃ!
こいつぁ~春からブログネタが出来たってもんです!
え?未完のの対決ですか~残念。

しかし素晴らしい写真ですね。
青空もいいですが、すごく迫力ありますね。
柿の色もひどくノスタルジーを柿たてます。

P・S
リンリンランランの三つ編みも懐かしいですが
ランランといえばカンカンでしょう。

かま猫へ
迷える子羊よ、もとい、もといでございます。
迷えるかま猫さんよ、キング ギドラの導きで暗黒の世界へと歩まれよ、
南無阿弥陀仏でございます。

> 柿の色もひどくノスタルジーを柿たてます。
カンカンや、かま猫さんに座布団一枚あげておくれ~
コレ、コレ、ササ持って行って、どないすんの、カンカン。


リンリン ランランの三つ編みを知ってるなんて、
かま猫さんは、スー族の出なんでしょうか?

タケチャンマン、嘘つかない、たぶん。
あはは(^O^)/
迷える しかしど厚かましいかま猫 またまた参上 ルル3錠
めちゃくちゃ笑いました~
商売繁盛でササ持って来い! ですな。
いえいえ 私はタケチャンマンご降臨を待つ 首長族でございます。
タケチャンマンに限って 鼻の下長族 なんてことはありますまい。
では 今年もよろしく~

管理者のみに表示